3dエクサウェーブ効果

3Dエクサウェーブ

振動マシン「3Dエクサウェーブ」のダイエット効果を1ヶ月間検証します

更新日:


まだ購入して間もないのですが、

相変わらず3Dエクサウェーブを毎日使用しています。

 

そこで、なんか恒例のようになってきましたが、

1ヶ月ほど毎日使ってみて体重や体脂肪率などにどのような変化があるのか試してみたいと思います。

 

やっぱり怪我でランニングができないとどうしても運動不足や体力低下、

体重増加など健康面が気になってしまうので、何かやらなければと思ってしまいます。

軽い運動中毒ですね(笑)

 

 

他機種の、

ドクターエアの「3DスーパーブレードS」のレビュー記事はこちら

富士メディックの「ライフフィットトレーナー」のレビュー記事はこちら

3Dエクサウェーブとライフフィットトレーナー徹底比較の記事はこちら

 

 

篠原涼子、米倉涼子、倖田來未、高梨沙羅さんら愛用!

期間は1ヶ月間&運動や食事は今まで通り

一応期間は1ヶ月を予定しています。多少前後するかもしれません。

もちろん、その後も使っていくと思いますけど。

 

他の運動は今まで通り週2回程度の全身筋トレくらいですね。

それ以外は特に何もやらないつもりです。ウォーキングもやりません。

ステッパーは気分転換に何度か使うかも。分からないけど。

 

食べ物や食事量も今まで通り。冷や飯ダイエットはもうしてません(笑)食べ過ぎだけ注意ですね。

 

使用時間は1日30分~1時間を予定

1日に3Dエクサウェーブを使用する時間は30分~1時間を予定しています。

何日か使用していますか、私にはこれくらいがちょうど合っていそうです。

もっとできなくもないんですけどね。スピード1で、1時間やるだけでも結構脚にくるんですよ。

 

おそらく検証期間1ヶ月の内に、2時間以上やる日も何度か出てきそうです。

テレビ見ながらやってると結構あっという間ですからね。

逆に1日10分~15分くらいじゃ少なく感じますね。

15分くらいやってると徐々に脚が疲れてくるというのもあります。

 

また1日10分程度じゃ効果も見えにくいでしょう。

せっかく大金払って買ったんですからね。じゃんじゃん使わないと。

 

ダイエット効果は正直そんなに期待していない

ダイエット効果については、正直なところ予測が難しいですね。

特に体重や体脂肪率、全体的な見た目あたりがどう変化するのかに注目しています。

 

内臓脂肪や筋肉量、血圧、血管年齢とか体の中の変化もあるかと思いますが、あまり重要視していません。

体の中身と見た目は繋がっているので、見た目が変われば中身もそれなりに変わるでしょう。

 

下の画像の体重や体脂肪率は、今現在のものです。

こうやって見ると、1ヶ月以上ランニングをしていない割に、よく体重をキープできているなとは思います。

食事管理の他に、地味に週2回の筋トレが効いているのかもしれませんね。基礎代謝がキープできているからかな。

ただやはり体脂肪率は3%くらい上がってしまっていますね。有酸素運動不足ですね。

 

 

最初にこんなこと言ってしまうのもアレですが、ダイエット効果は正直そんなに期待してないです。

というのもここ最近長らく体重が60kg台(171cm、60~61kg)で安定しているのですが、

ここから1kg落ちもしないし、増えもしない状態です。

ここから増やそうと思えば、3kg~5kgくらいなら簡単に増やせますが、落とすのは中々簡単にはいかないなと感じています。

 

なので、私がここから「健康的に」痩せるには活動量(NEAT)や運動量(特に有酸素運動)を増やすしかないんですね。

ただ1日1時間3Dエクサウェーブをやっただけでは、私の場合おそらく1ヶ月で2kgも3kgも落ちないと思うんですよね。

消費カロリーなんかもどれくらいあるのかよく分からないですしね。

同じ時間行うならウォーキングほどカロリーは消費しないでしょうし。

 

また脚の筋肉量が少し増えて、逆に体重が増えてしまうことも考えられます。

いや、これはちょっと考え過ぎか。

そんな簡単に筋肉付くならみんな脚マッチョですよね(笑)

 

 

上原浩治、槙野智章、武尊、マニー・ラミレス選手ら愛用!

やせ細ってるなら小太りの方がマシ

ここから体重を落とすとしたら運動量を増やすか食事量を減らすか、

はたまたその両方かなのですが、まず食事量を減らすという考えは全くないです。

 

今現在毎日2食~3食+プロテイン2、3回くらいで、これで1食とか1.5食にしたら軽い栄養失調になっちゃいますからね。

1日1食とか、「私全く動かないんです!」って言っているようなもんですからね。

 

例えばですが、病院食の量やカロリーが少ないのは、

活動量(消費カロリー)が少ないのでそこまで食べる必要がないからです。

それでも基本3食出されていますからね。

 

かと言って1回の食事で吸収される栄養素の量もある程度決まっているので、1日1食だけドカ食いすればいいってものでもないですし。

それだったら、同じ量を1日4、5回に分けて小まめに食べる方が血糖値の急激な上昇も防げて、太りにくく老けにくく身体にもよいです。

 

正直、1日1食や運動抜きで糖質制限などで痩せるなら、

運動不足で多少小太りでも1日3食しっかり食べて栄養をしっかり摂る方が、まだマシだと個人的には思います。

 

栄養が十分なら多少太っていても動けますからね。

ちょっと極端ですけど相撲取りがいい例です。

お相撲さん(関取)は体重150kgで体脂肪率30%台とかで、意外と体脂肪率が少ないんです。

故・元横綱千代の富士なんか、現役の時体重130kgくらいで体脂肪率10%ほどでしたしね。

 

ガリガリで栄養不足だとカラダは軽くてもエネルギーがない(栄養不十分)ので軽くても動けません。

例えるなら、フルマラソンの終盤(30km以降)のエネルギーが切れた状態みたいな感じですかね。ちょっと大げさですけど。

「身体は軽いはずなのに動かない・・・」みたいな。

 

やっぱり基本食べなきゃ動けないですからね。

体重などを気にする前にまずはしっかり食べる、それから食事の量や質、

そこから体型を変えたいなら運動でシェイプアップするといった感じでしょうか。

 

女性の身体は男性より栄養が吸収されにくく排出されやすいので、食事制限は注意が必要

女性は食事制限に注意

運動抜きで食事制限のみで痩せたとしても、筋肉は付かず脂肪も大して減らないので隠れ肥満になりやすいです。

最近若い女性を中心に増えているので、心当たりのある方は注意して下さいね。

 

体重よりも体脂肪率(筋肉量)の方を気にしましょう。

と言っても、体脂肪率も単に落とせばいいというものでもなく、女性の場合はできれば15%くらいはあった方がよいと個人的には思います。

15%切ると生理が止まる恐れもあるので、アスリートでもない限りなるべく女性の方は体脂肪率15%は維持しましょう。

 

それと、女性の身体は男性に比べて、食事の栄養が吸収されにくく排出されやすいです。

なので、今流行り(?)の糖質制限ダイエットは女性には向いてないです。

運動していようがしていまいが、向いてないです。

糖質制限ダイエットは男性の方が効果を実感しやすいです。

 

糖質制限をしてダイエットするくらいなら、

3食しっかり食べてややきつめの運動をしてダイエットする方が10倍マシです。

 

アスリートで減量の必要があるとか、食べすぎで極度の肥満とかでない限り、糖質制限は止めるか適度にしておいた方がいいですよ。

妊娠中の方は糖質制限とか、カロリー制限とかアホなことだけはくれぐれもしないでくださいね。生まれてくる子供がかわいそうです。

女性は男性以上に栄養の摂取が重要なんですから。

糖質を全く摂らないのは、「体調不良になりたい、栄養失調になりたい」と言っているようなものです。

 

どうしても糖質を減らしたいのであれば、完全に控えるのではなく、夜だけは控える程度にしておいた方がよいです。

ただ糖質制限ダイエットするとか言ってお米なんかを控えても、お菓子とかアイスとか甘いもの食べたりビールがぶがぶ飲むとかしてたら最悪ですよ。マジで。

質のよい糖質を控えて、質の悪い糖質摂取してるだけですからね。

 

ちなみに私は、質のよい糖質(お米)をしっかり摂取して、質の悪い糖質は全くと言っていいほど摂ってないです。

最近は甘いシリアルさえ控えてるくらいです。

 

糖質はお米が優秀

あと糖質(炭水化物)摂取は栄養や健康を考えるなら、パンよりもお米の方が断然おすすめですね。

お米はパンよりも栄養価が豊富で食物繊維の量も多いです。

他にはお米の方が低カロリーですし、満腹感も得られます。

 

あ、お米と言っても、コンビニの弁当やおにぎりのお米は除くよ。

駅弁とかもね。

あれらは添加物だらけだから。

面倒くさくても、自分でお米を炊きましょう。

 

またパンにはお米と違ってイーストフードやトランス脂肪酸、乳化剤など、

余計なものが添加されていることも多いですしね。

簡単に言えば、添加物です。

 

菓子パンなんてのは、お菓子ですからね。

全粒粉のものや、食パン、フランスパンなどならまだ少しはマシですが。

まだ知る人ぞ知るといった感じですが、パン(小麦製品)は腸と脳にあまりよろしくないです。

 

お米は玄米でも白米でもいいですけど。

ちなみに「超サイヤ健康人」の私は主食の95%はお米です。

冬はお餅もたまに食べるけど。

 

麺類は月に1、2回食べるくらいですね。麺類も別に好きなわけじゃないし、完全に止めようかなと思ってます。

パンは2年以上1口も食べていません。

体調?超いいよ(笑)

食べ物で身体だけでなく脳も変わるよ。マジマジで。

気になる方はお試しあれ。

 

 

今売れてます!「着るだけ」着圧シャツ

朝バナナとプロテインを摂るだけでも全然違う

プロテインを摂らない理由は何?

 

あ、あと朝食はバナナやヨーグルトだけでもいいので、時間がなくても少しでも口にした方がいいですよ。

バナナは短時間でエネルギーに変わるし、低カロリーで集中力アップにもいいのでおすすめです。

 

時間や食欲がない時のおすすめは、牛乳や豆乳で割ったプロテインかな。サクッと栄養摂れるしね。

朝一でプロテインとバナナ摂るだけでも全然違うね。マジマジで。

タンパク質に糖質加えると、よりタンパク質が吸収されやすくなるし。

 

1日しっかり活動するためにも朝はガッツリ食べた方がいいです。

起床直後は栄養不足の状態なので、しっかり身体に栄養を取り入れてあげましょう。

朝からステーキ?最高じゃん!いいな~(笑)

 

ちなみに、プロテイン(サプリメント全般)は国産より海外製の方が比較的コスパがいいです。

メーカーはとりあえずオプチマム選んでおけば問題ないです。味も美味しいし。

海外製のプロテインはAmazonや楽天市場などよりも、アイハーブが安いです。

byプロテイン歴15年以上

 

あ、一応書いておきますけど、「プロテイン」はただの吸収の早い低カロリー低脂質の良質なタンパク質ですからね。

普段の食事でしっかり肉や魚、卵、豆類、乳製品などを積極的に食べているのであれば不要です。

 

肉魚だろうとプロテインだろうと、タンパク質って炭水化物に比べて値段が高いのでついつい不足してしまいがちなんですよね。

米、味噌汁、野菜(果物)だけなんて、明らかに何か不足してるの分かりますよね?

「肉は身体に悪い」とか言ってる場合じゃないですよ(笑)(食べすぎは除く)

 

タンパク質も炭水化物もしっかり摂って、そして運動してきれいになりましょう。

糖質制限とかクソくらえだぜ!

「糖質制限」なんて言葉消えてなくなれ!シッシッ!

 

オプチマムプロテインは女性が飲んでも全く問題ないんですけど、

どうしても筋トレする男性向きのようなプロテイン(そんなこともないけど)が受け入れられない場合は、

ジェシカズ・フォーミュラフレッシュプロテインあたりなんかがよいかもしれませんね。

 

まあコスパ的には私は断然オプチマムの方をおすすめしますけどね。

味もいいし。何しろ、サプリメント大国・全米が認めたプロテインだからね(笑)

 

 

ジェシカズ・フォーミュラ

 

フレッシュプロテイン

 

 

日本人はプロテイン(タンパク質)不足の人が多いので、意識して積極的に摂るようにしましょう。

野菜しっかり食べてればいいってもんじゃないですからね。

 

タンパク質は筋肉の材料となるだけでなく、肌や髪にもいいですよ。

男性よりもむしろ女性こそ、積極的に(筋トレして)プロテインを飲むべきですね。

 

 

 

 

最近は美容や見た目を意識してか、筋トレ女子や腹筋女子なども増えてきているので、プロテインを飲んでる女性も増えてきていますね。

ようやくここ1、2年で日本でも、筋トレ(筋肉)やプロテイン(タンパク質)摂取の重要性が少しずつ理解されてきた感じですね。

欧米や他のアジア諸国に比べたらまだまだですけどね。

 

10代の頃から筋トレしてプロテインを飲んでる「超サイヤ健康人」の私からしたら、

筋トレしない理由とプロテインを飲まない理由を聞きたいくらいですが。

でもそういう人からしたら、「なんで筋トレしてプロテイン飲むの?」って感じなんでしょうね(笑)

 

今後、貧富の格差だけでなく健康格差も益々拡大するので、普段から食事や運動は超意識した方がいいですよ。

脅しでも何でもなく。

今後、健康の価値は更に上がっていく。

食事と運動は健康に生きる上では、基本中の基本中の基本です。

信じる者は救われる。

 

長い目で見れば、3Dエクサウェーブも「よい投資」になると思いますよ。(継続すればですが)

健康や寿命はお金では買えないですからね。

 

 

結局は食事と運動よ。

 

 

私のブログをざっとでも見てもらえば分かりますが、

私が健康器具や食事・サプリメントなどにお金を一切惜しまないのもこのためです。

その代わり、お菓子とかお酒とか揚げ物とか菓子パンとかカップ麺とか炭酸飲料とかアイスとか

余計なものは一切買わないですけどね。

毎日の食事管理と運動は、将来の自分のために投資しているようなものです。

 

お金よりも命の方が大切だからね。

お金で命(時間)が買えると思えば安いもんよ。

 

時間(命)は有限、お金は無限

 

by男性長寿世界一を本気で目指している超健康バカ走れる細マッチョ

 

 

まあでも、パンを食べないとかよりも、お菓子全般やアイス、揚げ物、インスタント麺、コンビニ弁当などを食べない方が体にはよいでしょうね。

私の食事内容やパンを全く食べないことについては、プロフィールこちらの記事なんかを参考にしてみてください。

 

 

「食事と運動で人生決まる」と言っても過言ではないかも。

と思う今日この頃。

 

 

と、色々と長くなりましたが、、、

 

まあとりあえず、やってみないことには何も分からないので1ヶ月試してみます。

何度か途中経過をお伝えするかもしれません。

 

 

 


-3Dエクサウェーブ

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.