3Dエクサウェーブ読書

3Dエクサウェーブ

3Dエクサウェーブをやりながら読書できるか試してみた&初筋肉痛

更新日:


相変わらず毎日3Dエクサウェーブ使ってます。

まだ飽きてませんよ(笑)

そして、今回は試しに読書をしながら使ってみたら意外と問題なく使えたという内容です。

最近は色んな体勢で使って試しています。

 

そして、私は3Dエクサウェーブを使用している時はほとんどテレビを見ています。

それは、単純にどちらか一方だけだと、時間がもったいないと思うからです。

といっても、1日1時間ほどしかやらないですけど。

ここ最近テレビをあまり見れていなかったので、至福の時間でもあります。

 

 

また、私は普段よく読書をするのですが、この読書の時間もテレビ程でないけれど、

座って読書するだけだとなんかもったいないなとは常々感じていました。

テレビも読書もただ座ったりしてそれだけやるのはちょっと時間がもったいないな、という感覚なんですよね。

あくまでも私の考えですけど。

頭と体を同時に使いたいというだけですね

私は1日あたりのデスクワークの時間が長いので、なるべく少しでも活動量を増やしたいというのもあります。

 

そして今回試しに、3Dエクサウェーブをしながら読書をしてみたという訳です。

結果は、、、一応なんとか読めるなという感じです。

もちろん一番遅い「スピード1」でしか使いませんが。

一応本に集中しているので、内容もしっかり入っていると思います。

身体はあまり意識してないです。スピードも遅いですし、そんなきついこともやってないし。

「少しでも運動になればいいや」くらいの感じなので。

 

試しに2時間ほど連続で読書してみましたが特に問題なく読めました。

気づいたら2時間ほど過ぎていました。。

 

ちなみに膝を少しでも曲げて使用すると、頭や腕などに振動が伝わり(揺れ)にくくなります。

それでも少しは揺れますが。

もしも読書をしながら使用するのであれば、膝を曲げてスピードはゆっくりにした方がいいです。

 

 

ただあくまでも私の場合は特に問題なかったというだけですので、基本的にはおすすめしません。

気持ち悪くなる人の方が多いと思いますし。

そもそも一緒にやろうともあまり思わないと思いますし。

一応読書も同時にできなくもないよ、ということが言いたいだけです。

 

運動しながら読書って、基本的に難しいですからね。

ただ運動すると脳が活性化するので、

ひょっとしたら、本の内容がより頭に入ってきやすいなんてこともあるかもしれません。

気が散って、逆のパターンになるかもしれませんが。

 

そして筋肉痛についてですが、

意外だったのが、つま先立ちでふくらはぎが筋肉痛になったこと。

それも結構な筋肉痛きてます。

しかもスピードは1番遅い「1」で、です。

 

ランニングなんかでもそうでしたけど、私の場合ふくらはぎってそんなに筋肉痛にならないんですよね。

考えてみたらふくらはぎの筋トレとか、特にやってなかったなと。

あとふくらはぎって、体の中でもかなり使われる部位なので、

ある程度負荷をかけないと筋肉痛にはなりにくいのかもしれませんね。

 

ただ太もも他は1時間くらいやると結構疲れるんですけど、筋肉痛にはならないんですよね。

お尻は若干きてるかな。やり方によりますね。

あとはまだ長時間やってないけど、腕立てや腹筋もしっかりやれば筋肉痛になると思う。

 

 

3Dエクサウェーブをある程度使ってみましたが、

消費カロリーとかダイエット効果はまだよく分かりませんが、

やはり筋肉にはしっかり刺激が入っていると思う。

体制を変えれば、いろんな箇所鍛えられるし。

 

ただ、この独特の振動は合わない人には合わないと思う。

一番いいのは、可能であれば現物または類似品で試してみることですね。

またはジムや市民体育館などにあるブルブルマシンみたいなのとか。

乗り物酔いしやすい人とかはきついんじゃないかな。

遊園地やテーマパークの絶叫系が苦手でなければ大丈夫かと思う。分からんけど(笑)

ちなみに私は絶叫系、好きです。

 


-3Dエクサウェーブ

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.