ランニングシューズ 星5つ☆☆☆☆☆

アシックスのGEL-KAYANO25をレビュー!「24」から結構進化してると感じます。

投稿日:2018年7月12日 更新日:


アシックスのGEL-KAYANO25を購入したのでレビューします。

足幅は通常タイプ、サイズは26.5cmにしました。

 

まずは特徴や使ってみた感想を軽くまとめます。

 

・定価は17280円(税込)

・幅は通常タイプとワイドタイプとナロータイプの3種類

・私は通常タイプを購入

・横幅も狭くは感じない

・サイズは普段通りでちょうどよかった

・カラーは4種類

・片足の重量は314gほど

・クッション性がかなりよい

・思ってたよりかなり走りやすい

・足のフィット感も抜群

GEL-KAYANO24から結構進化してると思う

 

こんな感じですね。

 

 

まず、私は前モデルのGEL-KAYANO24を所持しています。

で、GEL-KAYANO25ですが、24と結構違いを感じますねえ。

 

とにかく、「走りやすい」なと。

これに尽きますね。

GT-2000 NEWYORK6」よりも気に入っちゃったかも。

 

ここまで進化してるとは思っていませんでした。

なので、安易に安い前モデルの24の方を買おうと思っている方は、

よく考えてからにした方がいいですよ。

 

アシックスGEL-KAYANO24-SW-TJG958
「GEL-KAYANO24-SW」TJG958をレビュー 底やや硬めだがクッション性があり走りやすい

ターサージール6、GT-2000ニューヨーク6に続いて、 ランニングシューズレビュー第3弾は、GEL-KAYANO24-SW TJG958です。   GEL-KAYANOシリーズもGT-20 ...

続きを見る

 

 

価格

アシックスのGEL-KAYANO25の定価は17280円(税込)

 

定価は17280円(税込)です。

 

ランニングシューズとしてはかなり高い部類ですね。

前モデルのGEL-KAYANO24はたしか定価が16000円台だったと思うんですけどね。

 

24と同時期に購入したGT-2000 NEWYORK6の方が17000円台で

少し値段が高かったと記憶しているので。

 

まあ、細かいことはさておき。。

 

 

GEL-KAYANO25は2018年2月に発売開始されたようですが、

18年7月現在、早くも値下がりしていますね。

Amazonだとサイズや幅にもよりますが、12000円台で購入できるものもあります。

 

GEL-KAYANO24だと25の半額近い6000円台ですか。。

ランニングシューズは値下がりが早いなあ。

それと同時に毎年のように新しいモデルが出てくるし。

 

ちなみに24と25ですが、

個人的に「かなり違う」と思っているので、

安易に安い24の方を選ぶのもどうかと思います。

 

お金に余裕がある方は25にするべきでしょう。

25も半年~1年後くらいには8000円台くらいで買えるかもしれませんが、

今(18年7月現在)買うとしたら、私は圧倒的に25の方をおすすめしますね。

価格面を考慮しても25かな。

 

どうしてもGEL-KAYANOが欲しいけど、

お金が出せない場合は24といったところでしょうか。

個人的な意見ですが、ランニングシューズはあまりケチらない方がいいですよ。

この辺はお金を取るか、時間を取る(優先する)かといった感じなんでしょうけど。

 

私は圧倒的に、時間>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>お金

という考えですけどね。

「時間(命)は有限」だから。

 

1年間使うとしても、数千円なんて余裕で元取れると思いますし。

安い方買って、疲労溜まったりもし怪我でもしたりしたら元も子もないですからね。

ウェアなどはともかく、シューズはケチらない方がいいと思いますよ。マジで。

 

24も25も機能面が大して変わっていないなら、

むしろ安い24の方がいいと思うんですよ。

 

鈍感な私でも24と25は結構な違いを感じましたからね。

違いについてはこの後、レビューの章で書きますけど。

 

 

「年に1度」の爆安セール!Amazonのプライムデー

足の幅は3タイプ

アシックスのゲルカヤノ25の足幅ワイドとナロー

 

GEL-KAYANO25の足の幅は3タイプあります。

 

・通常タイプ

・スーパーワイド

・ナロー(スリム)

 

の3タイプです。

 

前モデルのGEL-KAYANNO24と同じですね。

24は「ナロー」じゃなくて「スリム」だったと思うけど。

 

ナローはスリムタイプだと思ってください。

スーパーワイドも普通にワイドと思ってもらっていいと思います。

 

私は24はスーパーワイドを購入しましたけど、

別に「足幅めっちゃ広い」って感じではなかったし。

 

今回の25は私は通常タイプを買ってみました。

24のスーパーワイドも別に広すぎるとは感じませんでしたが。

 

ちなみに私の足幅はやや広めといった感じです。

測定と化してないから詳しくは分からんけど、

多分2E~3E相当くらいだと思う。

 

で、通常タイプを履いてみた感想ですが、

特には問題ないですね。

 

もちろん、ワイドではないので広くは感じませんけど、

特に狭くも感じないですね。

 

強いて言うと、気持ち狭くは感じますが、

走ってる時は全く気にならないです。

スーパーワイドでもどちらでもよかったなと思っています。

スーパーワイドにしても、少~し広く感じてたと思うし。

 

かなり足幅とか、私みたいにやや足幅広めでゆったり履きたい場合は、

スーパーワイドがよいと思います。

できたら、店頭などで試着してみるのが1番ですが。

 

ナロー(スリム)については、すみません、

履いたことないので分からないです(笑)

 

通常タイプは幅狭めって感じではないですけどね。

アシックスはアディダスなんかに比べたら少し幅広めの作りだと思いますし。

 

 

カラーは4種類

asicsのGEL-KAYANO25のカラーは4種類

 

カラーは足幅3タイプ共に4種類ですかね。

間違ってたらすみません。

 

・グレイシャーグレー/ブラック

・ホワイト/ブループリント

・インディゴブルー/クリーム

・インディゴブルー/ホワイト

 

の4種類。

 

私はホワイトやグレー系の色が好きなので、

グレイシャーグレー/ブラック」にしました。

 

色やデザインは特に気にってるわけでもないですけど、

まあ普通かなと思ってます。

色とか見た目はあまり気にしないので、派手じゃなければいいって感じです。

 

 

重量

アシックスのGELKAYANO25の片足重量は約314g

 

GEL-KAYANO25の26.5cmの片足の重量はおよそ314gです。

両足で627.5g。

 

前モデルと特に変わってませんね。

ランニングシューズとしては重い方だと思いますが、

 

普段私は片足150g台のシューズも履いていますが、

GEL-KAYANOは特に重いとは感じませんね。

もちろん軽いとも感じませんが。

 

 

走ってみた感想

GEL-KAYANO25を何度か使ってみた感想ですが、

1番最初に使った時から感じたのが、とにかく「走りやすい」ことですね。

 

ぶっちゃけ、前モデルの24はそこまでいいとは思ってなかったんですよね。

同時期に購入したGT-2000 NEWYORK6の方が自分には合ってる感じだったし。

 

あと24履いてる時、1度ふくらはぎに違和感覚えたりとかもあったし。

正直、24はそこまでよい印象でもないんですよね。私にとっては。

全然悪いとは思わないですけど。

 

ちなみに私が初めて購入したGEL-KAYANOシリーズが24です。

23よりも前は1度も買ったことがないです。

 

そういうこともあって、25はそこまで期待していなかったのですが、

いい意味でかなり期待を裏切られましたね。

 

24から大して変わってないのかなあとか思ってら、

結構違う感じだし(笑)

 

24よりもよくなってると特に感じたのが2点で、

 

・走りやすくなってる

・クッション性がアップしている

 

ことですかね。

 

25の口コミとか進化した点とか現時点で全然情報収集していないので、

実際のところはどうなのか詳しいことはよく分からないですけどね(笑)

 

もしかしたら、ただの気のせいで実際は24と大して変わってないかもしれないし。

もし大きく変わってたとしても、大して違いに気づかない人もいるだろうし。

 

私の場合は24から25で、

結構変わってるなと感じました。

 

他に、感じたのが足のフィット感ですね。

25はフィット感が抜群です。

 

すっぽりフィットする感じ。

気持ちいいくらいのフィット感です。

24も悪くはなかったけど。

 

 

あとは足底ですかね。

クッション部分というか。

 

24は私は底が硬い感じがしましたが、

25はそれがなくなってますね。硬いとは感じないです。

この辺も感じ方は人それぞれだと思いますが。

 

底が硬いのも別に気になるって程ではなかったですが。

それがいいのかどうかもよく分からないし(笑)

 

とりあえず、24から25で、

結構進化してると思っておいた方がよいかと思います。

 

その上でお財布と相談しながらどちらにするか決めるのがよいかと。

価格を気にしないのなら、私は断然25の方をおすすめしますが。

 

 

24との比較でなくても、

GEL-KAYANO25はかなり走りやすいことに変わりはありません。

少し前に発売されたGT-2000 NEWYORK6よりも走りやすいとも思っているし。

クッション性もGT-2000よりも上かも。なんとなくだけど。

 

クッション性のあるシューズでは、

今まで試したシューズの中で25は1番気に入ってるかな。

重さはあるので、スピード練習向けではないけど。

 

ランニング初心者とかには25は特におすすできますね。

上級者のジョギングとかにも全然ありだと思うし。

ちなみに、私は10km38分くらいの走力です。(フルは3時間ちょい)

 

 

GEL-KAYANO25まとめ

いやあ、想像していた以上に走りやすいですね。

大して期待していなかっただけに、かなりうれしい誤算でした(笑)

 

クッション性のあるシューズは他にウルトラブースト3種類とか持ってるけど、

総合的にこGEL-KAYANO25が1番好みかも。

それくらい走りやすいです。

 

現時点でGEL-KAYANO25以上のシューズがあるなら知りたいくらいだし。

軽量のじゃなくて、同じくらいの重量ので比較した場合ですよ。

 

GEL-KAYANO24が個人的にはいまいちだっただけに、

これでGEL-KAYANOの印象がだいぶ変わったな。

 

ということで、26が出たらまた買います(笑)

26はそこまで変わらないかな?どうかな?

 


-ランニングシューズ, 星5つ☆☆☆☆☆

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.