怪我

腸脛靭帯炎 経過観察その2 発症から2週間経過

更新日:


右膝が腸脛靭帯炎になって2週間が経ちました。

 

その間、全く走らず、運動という運動は2日に1回のウォーキングと1週間に2度の全身筋トレくらいです。あとはこれではまずいと思って、2日に1回くらい自重スロースクワットも15分くらいやっています。

 

もう正直、右膝以外全く問題ないので、運動する気満々なのですが、もう治ってるんだかどうか分からない膝の様子を見ながらの安静生活が続いております。

 

元々、発症時も違和感のみでほとんど痛みもなかったですし、すでに治っている気はするんですけどね。治っていたとしても我慢ですね。これで走ってみて違和感が出てしまったらまた1からやり直しですからね。それは肉離れで何度か経験しているのでもう2度とゴメンです。

 

あと安静にするのも5日間くらいですかね。トータルで3週間経たないくらいですね。最初からとりあえず1月いっぱいと決めていたので。

 

まあ、なんだかんだ言って走るのはまだちょっと怖いですけど、走らないことの方がもっと怖いですからね。

 

この20日間ほど走らないことによって起きる体への変化なども後々記事にしていきたいと思います。

 

あと、先日の記事でも書きましたが、この怪我を機に筋トレへの情熱が日に日に増してきています。ランニングが日課になってからは筋トレは腹筋や背筋中心であくまでも補助的な感じでしたので、少しバランスが悪かったかもしれません。

 

少し前までは速くなるためには筋トレはそこまで必要ないと思っていましたが、もうスピードは維持できればいいくらいの考えに変わりましたので気が楽になりました。

 

ちょっと今年は長年控えめにしていた筋トレに少し力を入れようかなと考えております。別にそこまで筋肉を太くしたいわけではありませんが、もう少しあってもいいかなと。多少走力が落ちても構わないです。筋トレには筋トレのよさがありますしね。

 

ある程度走れてある程度マッチョで自分は十分です。なんか運動だけで考えるならそれくらいが1番健康的な感じもするし。

 

とりあえず、2月になったら1度軽く走ってみます。

 


-怪我

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.