腸脛靭帯炎再発

怪我

腸脛靭帯炎再発 原因は高強度練習&地面蹴り過ぎ 中々完治しないしアイシング使うか

更新日:


5月31日追記

 

5月11日に腸脛靭帯炎が再発してからもランニングは続けています。

1日の走行距離は4km~11kmくらいがほとんどです。

1日平均7kmくらいかな。

スピードは1km4分台が多いですね。

 

状態ですが、11日に再発した時よりは悪くはなっていないです。

ただ完全に治ってもいません。

スピード練習を2、3日控えるだけでも膝の違和感はだいぶなくなるのですが、

1回10km以上スピード出して走ったり、ダッシュをやるだけで違和感が強く出てきます。

それでもまた2、3日練習強度を落とせば違和感もほとんどなくなります。

 

ちなみに、10kmを4分台前半で走っても、流しやダッシュ中心の練習でも膝の違和感は大して差はありません。

ダッシュの方が地面を強く蹴ったり、膝を大きく曲げますが違和感がひどいというわけではありません。

 

おそらく今後もこんな感じの繰り返しになると思います。

高強度の練習後はやや違和感が強くなってしまいますが、それでも一晩寝れば翌日も走れますからね。

もうこれは仕方ないですね。

段々違和感にも慣れてそこまで気にならなくなってきました。

 

別にある程度のペース(1km4分台後半くらい)で走れればいいので、

スピード練習を封印できないこともないんですけどね。

でもできれば週1回くらいは、ダッシュとかで身体に刺激を入れたいんですよね。

毎日同じペースで走っててもなんかつまらないし。

 

あとZAMSTのアイシングも走った後はほぼ毎回使用しています。

効いてんだかどうかはよく分からないけど(笑)

 


 

5月13日追記

 

13日も起きてから多少の違和感は残っていましたが走りました。

痛みはなくなっていましたね。大した痛みでもなかったですけど。

距離は結局7kmにしておきました。

その内の400m(100m×4)は全力の9割くらいで鉄腕ダッシュしました。

ダッシュする予定は特になかったのですが、なんか流れでダッシュしたくなってしまったので。。

 

それからこれは予定通りなのですが、ジャンプスクワット(低負荷)も100回ほどやりました。

ランニングはスピードは1km4分20秒くらいですが、

なるべく地面を蹴り過ぎないようにサクサクッと走るようにしました。

 

一応練習後、入浴してから即コールドスプレーでアイシングしました。

以前購入しておいたコールドスプレー持ってたの忘れてました。。

 

走ってから10時間ほど経っていますが、痛みはないですが、やはり膝を大きく曲げ伸ばしすると少し違和感は残ってますね。

走ってる時は違和感は全く気になりません。

違和感を感じるのは膝を大きく曲げ伸ばしした時だけで、

日常生活ではほとんど気にならないので、今後も少しくらい違和感感じてもいいかなとも思っています。

違和感あっても走れないわけではないし。

こんなの完治するの待ってたら数ヶ月は走れないですからね。

しかも完治するとも限らないし。

実際1ヶ月半ランニングを完全に中止しても完治しなかったですからね。

 

明日14日は走るかは分かりませんが、おそらく今後はこれ以上ひどくはならないかと思います。

普段の練習で20km、30km走るとかだと話は違ってきますけど。

1日平均10km満たないくらいですから大丈夫でしょう。

あとは本日届く予定のZAMSTのアイシングがどの程度効くかですね。

これからはしっかり身体をケアします。

 

スポンサーリンク

 


 

腸脛靭帯炎再発

 

2017年1月13日に発症した腸脛靭帯炎も、3月下旬あたりからだいぶ気にならない程度になっていました。

ここ1ヶ月ほどはほとんど気にならず、完治したと思っていました。。

 

が、、、5月11日に11.5kmランニングして入浴した後、また違和感が出てきてしまいました。

翌日12日も違和感は残っていましたが、たいして問題ないだろうとあまり気にせず7km走りました。

 

そしていつも通りランニング後、入浴したのですが、時間が経つごとに膝の違和感が強くなってきました。

しかも今回は違和感の他に、少~しですが痛みがある。。

これ、1月の時より悪いんじゃないかとさえ感じています。

 

どちらの日も走っている時は、違和感も全く気にならなかったんですけどね。

走って、お風呂入って、しばらく椅子に座って動かないでいると徐々に違和感や痛みが出てくるんですよね。

ランニングの疲れなんかも一緒ですけどね。

走ってる時はノリノリでも、終わってからお風呂入ったり食事して

ゆったりしていると疲れがどっと出てきたり眠くなってきたり。

交感神経とかが関係しているんですかね。

ランニング中は花粉症が気にならないのとかも似ている気がする。

 

ようやく原因が分かった

 

で、今回なぜ腸脛靭帯炎を再発してしまったかなんですけど、これは心当たりありまくりです。

5月11日は近年稀に見るくらい滅茶苦茶調子よくて超サイヤ人状態だったので、

結構スピード出してダイナミックに11.5kmほど走ったんですよね。

(と言っても1km4分強くらいのペースですが)

あと最後に100m超全力ダッシュ(本気)を5本しました。

その後、鉄棒で懸垂や腹筋もしましたが。

距離は長すぎるわけでもないですが、負荷に関しては今年1番だったかもしれません。

 

原因は明白ですね。

スピードもそうなんですけど、走り方ですね。

地面を「蹴り過ぎ」ですね。

腸脛靭帯炎についてネットで調べると、

あるサイトでランニング時の地面の「着地時間が長い」のと「蹴り過ぎ」が腸脛靭帯によくないと書いてありました。

うん、いかにもで、納得できる。

 

私は普段ゆっくり走ることは少ないですし、(トップランナーから見たら亀のように遅いが)

着地時間が長いとは感じていません。短いかは分からないけど。普通かな。

少なくとも再発した日は、脚の着地時間は長くはなかった。

全力ダッシュとか着地時間明らかに短いでしょ。

だから「着地時間が長い」のが原因ではないなと。

 

ただ蹴り過ぎに関しては、充分当てはまるなと。

11日もかなり蹴っていた感ありましたし(笑)

また1月13日の腸脛靭帯炎初発症時も、自分的に結構なスピードで走っていました。

あとスピードもそうですが、確かにその日もダイナミックというか動きの大きい地面を蹴る走りをしていました。

膝を大きく曲げ伸ばししていたということですね。

なので、私の場合、腸脛靭帯炎の発症原因は「地面を蹴り過ぎ」でほぼ間違いありません。

 

腸脛靭帯炎再発は残念ですが、原因が分かっただけでも、何かちょっとうれしいです。

本当、3月まで原因がはっきり分からず結構モヤモヤ、イライラしていたので。

 

明日も走ります

 

明日ですが、走ります(笑)

距離は5kmから長くても12、3kmですね。

いつもそうですが、走行距離は特に決めてないです。

あ、もちろん全力疾走はしませんよ。

適当なペースで走ります。

明日も違和感は残っているでしょうけど、もういいっす。

違和感ぐらいなら。

さすがに痛みが出てきたら止めるけど。

 

あとはまたしばらくは無理せず様子見ですかね。

走り方やペース、距離を抑えればひどくなることはないはずです。

明後日は一応今のところ1日休む予定でいます。

ちょっと脚もですが、最近筋トレとか結構してて身体全体疲れもあるので。

1日走らないだけでもだいぶひざの状態は良くなりますし。

 

必殺技・アイシング使います!

 

で、今回腸脛靭帯炎が再発したのにそんなに落ち込んでいないのは、

ある対応を考えているからです。

それは、アイシングです。

 

「え、今さら!?」とか思わないでください。

ちなみに私、腸脛靭帯炎を発症してから1度もアイシングはしていません。

それどころか、毎回ランニング後入浴して温めちゃってるし(笑)

ランニング後の入浴は、腸脛靭帯炎にはあまりよくないのかもしれませんが、

体の疲労回復だったり、すっきりしたかったり、楽しみでもあるのでこれは簡単には止められません!

真夏でも湯船につかるし。

 

あとはアイシング自体なんか面倒で。

でもさすがに、ここまで腸脛靭帯炎がしつこいと、もうこれからもずっと付き合っていく覚悟も必要ですね。

それには体のケアという意味で、やはりアイシングは欠かせないかなと思いました。

アイシングとかちょっと面倒くさいけど、走れないのは地獄なのでやりますよ。

 

あと腸脛靭帯炎の治療で、アイシングは賛否両論ある感じですよね。

だからちょっとした実験的な意味も含めて、自分の身体でアイシングを試してみます。

毎回使用するかは分かりませんが、ランニングして入浴後に使用します。

 

またまたZAMSTにお世話になります

 

先ほどZAMST(ザムスト) IW-1アイシングセット 肘・膝・足首用という商品を注文しました。

またZAMSTというメーカーですね。

これで私が使用する腸脛靭帯炎関連の商品では、ZAMSTはひざサポーターRK-1に続いて2つ目です。

レビューの評価も高いですし、他に膝のアイシングでよさげなもの特になかったのでZAMSTにしました。

値段も高額ってわけでもないですし。

 

これからランニング後のアイシングが日課となりそうです。

IW-1アイシングセットの使用感などについてはまた別の記事で書く予定です。

 

これから

 

あとは、これから蹴り過ぎのフォームや高強度トレーニングをどうするかですよね。

ハイペースで走ったり、短距離全力ダッシュとか超気持ちいいんだよなあ。

やっぱ止められないよなあ~。

たま~に実施して、やった日は即アイシングでなんとかなるでしょ。

 


-怪我

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.