ディープチェンジHMB

走れる細マッチョは毎日が超健康&超快適生活!ディープチェンジHMB(DCH)効果検証10週目

更新日:


ディープチェンジHMB(DCH)効果検証10週目です。

 

今週から身体と体組成の写真は初日と7日目のみ掲載します。

その他の運動内容などについては今までと特に変わりありません。

 

 

ディープチェンジHMB

64日目:6月11日

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月11日前

ディープチェンジHMB2017年6月11日後部

ディープチェンジHMB2017年6月11日横

ここ2週間くらい、あまり変わらなくなってきたかな?

全体的にもう少しレベルアップしたいなあ。

 

体組成

タニタのRD-903で測定

 

体重・・・63.45kg

体脂肪率・・・13.0%

筋肉量・・・52.30kg

筋質点数・・・78点

内臓脂肪レベル・・・5.0

体内年齢・・・24歳

 

ディープチェンジHMB2017年6月11日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月11日体体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月11日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月11日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月11日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月11日体内年齢

体内年齢

 

体重結構増えてますねえ。

63.50kgまでは許容範囲です。

このレベルなら少し運動量増やせばすぐ62kg台後半には落ちるはず。

 

体重以外は精度低そうなので気にしてません(笑)

 

運動

ランニング

7.0km

 

この内、

5.0kmは1km4分25秒ペース、

2.0kmは1km4分50秒ペース

 

この日は最初から筋トレメインで、あまり走るつもりではありませんでした。

2、3kmにするか、6、7kmにするか悩みましたが、脚がそこまで重くはなかったので後者にしました。

7kmしか走っていませんが、個人的には満足しています。

 

筋トレ

鉄棒

 

ジャンプ懸垂 約4セット 計30回くらい

懸垂 約10セット 計120回くらい

腹筋 レッグレイズを20回程

 

腕立て伏せ 適当に50回くらい

チューブ 適当に脚や背中、腕などに刺激入れ 約5分

 

この日、起きたらふくらはぎ左右共にかなりの筋肉痛がきてました。

前日のダッシュ19本か、またはジャンプスクワット2セットによるもので間違いないです。

どっちかなあ?

 

ダッシュ結構やったし、ダッシュは後半ふくらはぎが少し疲れてる感じだったから、ダッシュによるものかな。

太腿はあまり筋肉痛になってないです。

ふくらはぎとかここまで大きな筋肉痛は中々こないので、ちょっと驚いてます。

ただこの日は、特に問題なく走れましたよ。

 

この日は懸垂やる気満々でした。

6月5日のジムの筋肉痛も全くないし。

 

最初にジャンプ懸垂4セットやって、その後は持ち手変えたりして10セットくらい懸垂やりました。

ちなみにいつも懸垂は持ち手を変えたり、握る箇所変えたり、上下だけでなく左右に動いたりぐるぐる回ったり

いろんな種類やっています。

単純にいろんな箇所に刺激を入れたいからです。

 

全身筋トレしてるのも、単純に全身に刺激を入れたいからです。

腹筋だけとか腕だけとか脚だけとかバランスの悪いことはやりません。

 

なぜなら全身の筋肉は繋がって連動しているから、いろんな箇所を筋トレした方が各々効果が高まります。

理想はボディビルダーのような鍛え方ですね。

あそこまでの強度ではやらないけど(笑)

 

だから有酸素運動だけとか、無酸素運動だけとかっていうのもあまり好きじゃないんですよね。

今まで有酸素運動重視だった時も多少は筋トレしてましたし、無酸素運動重視だった時もたまに走っていましたし。

 

ボディビルダーのように太くてムキムキで、且つフルマラソン2時間台前半とかは無理でしょうけど、

どちらもある程度のレベルまでなら、レベルアップできます。

今の私のように。

 

そして、筋トレもランニングも両方バランスよくやってみた結果、、、

恐ろしく体調がいい!

 

まさに「相乗効果」という言葉がぴったりですね。

2016年は食事をかなり改善したりしてそれまでの人生で1番体調がよかったのですが、今年2017年はそれ以上ですね。

やっぱり食事と運動によるカラダへの影響は凄まじいね。

 

でもこれで満足せず、これからも自分の成長に繋がると思えることはじゃんじゃん取り入れていきますよ。

本当カラダの変化って奥深くて面白いなあ。

 

やっぱり筋トレは筋トレでいいし、ランニングはランニングでカラダにいいですからね。(持論です)

2つ共にやれば単純に更に体調などよくなります。(経験済み)

ディープチェンジHMBなどサプリのおかげもあるだろうけど、本当最近疲れにくくなったし。

以前より運動量(特に筋トレ)増えてるのにも関わらず。

 

今回これが分かっただけでも、私にとってはかなりプラスですね。

もっと早く20代とかで気付けばよかったなあ。

運動するなら、無酸素運動+有酸素運動が最強、だと個人的には思う。

 

ただボディビルのコンテストやマラソン大会で上位入賞などを目指すのであれば、

どちらか1つに重点を置いた方がいいのは言うまでもありません。

「二兎を追う者は一兎をも得ず」じゃないですけど。

 

その他

金剛筋シャツ 10時間着用

 

相変わらず金剛筋シャツは効いてるのかよく分からないなあ。

カラダが変わってるのも、筋トレや食事の影響がほとんどだと思うし。

やっぱり着るだけでムキムキになるとか、考えにくいよなあ。

今思ったけど、「金剛筋シャツ着て筋トレする」のが1番いいんじゃないのか???(笑)

 

食事

3食2プロテイン

 

やっぱり最近食欲が少し増してる気がする。

基本的に3食が多いとは思っていません。

私は1日を通してトータルではそこまで消費カロリーが多いわけではないので、なるべく2食にしているだけです。

しっかり運動した日は、3食食べるようにしてるくらいですし。

 

プロテインも牛乳や豆乳(300~400ml)で割って同時にバナナなんかも食べてるので、

2回摂れば1食分くらいのカロリー(7~800kcal)になりますからね。

少食で栄養不足になるくらいなら少し食べすぎくらいの方がいいと思ってるくらいですし。

とりあえず、体重が増えすぎなければいい、ということで。

 

ディープチェンジHMB摂取量

ディープチェンジHMB(DCH) 10錠

運動前4錠、運動後6錠

 

ディープチェンジクレアチン(DCC)運動前2錠

 

うん、やっぱり運動前のDCHとDCCとの併用はかなり効いてるみたい。

この日も筋トレの内容の割には最後までバテなかったし。

全くバテてないわけじゃないですけど、おそらくバテるとしたら脱水症状によるものの方が大きいでしょうね。

 

私は基本、外での運動時はトレーニングが終わるまで1度も水分補給はしていません。

単純に邪魔(特に走ってる時)なのと、水分摂ると少し重くなるしお腹がタプタプする感じが嫌なので。

以前テレビでやってましたが、あるケニアの長距離トップ選手は練習中は水分を全く摂っていませんでした。

その代わり、練習後にがぶがぶ飲んでいましたが(笑)

 

あと私は筋トレにしてもランニングにしても、全力ではやってないですからね。

頑張っても8割~9割程度で、出し切らないようにしています。

さすがに倒れこむくらいまでやるのはきついし、そこまでやりたくないです(笑)

運動不足だけでなく、運動をやり過ぎるのも健康によくないだろうし

 

でも「適度な運動」じゃつまらないし大して体力付かないので、それなりにはやりますけどね。

例えば、ウォーキングだけしててもほとんど筋肉量は増えません。

 

練習時間も30分~長くても1時間強なので今くらいの時期なら1度も水分摂らなくても大丈夫なんでしょうね。

真夏はちょっと今のようにはいかないだろうけど。

真冬(10℃以下)は水分補給一切なしでも20km走れたけど(笑)

 

ただ、できる限り運動中は細目に水分を摂るようにしましょう。

ランニング中やマラソン大会でよく感じますが、身体が脱水気味になると一気に力が入らなくなります。

それくらい水分補給は大事ということですね。

 

運動時だけでなく、普段の日常生活でも水分補給は意識しましょう。

 

ディープチェンジHMB

 

65日目:6月12日

 

運動

ランニング

9.0km

平均4分50秒ペースくらい

 

この内6割は坂道での上り下り。

ここ半年くらい坂道でのランニングはやっていませんでしたね。

今年に入ってからは初めてかな。

 

坂道での練習は嫌いじゃなく好きなくらいなんですけど、なんとなくやってませんでした(笑)

特に走力や心肺機能高めたいわけでもなかったですしね。

あと坂道練習で2度ふくらはぎを肉離れしているのでちょっと敬遠してたというのもあります。

「怪我して走れない」という地獄をもう2度と味わいたくはない。

ちなみに肉離れした時はどちらも冬でオーバーワークが原因だった可能性が高いです。

 

まあでも坂道は坂道でやはり気持ちいいですね。

上りは苦しいけど。

今後も無理しない程度に、適当に坂道走りたくなったら走ります。

 

筋トレ

チューブを使って身体に刺激入れ 5分

 

最近ディープチェンジHMB初回購入時に無料で付いてきた水色のチューブをよく使っています。

本の付録程度だし大して使えないだろうと勝手に思っていたのですが、これがかなり使えるんです!

腕の筋トレとしても結構きついし、肩や肩甲骨周りのストレッチにも使える。

チューブとか10代の時以来長年使ってなかったけど、こりゃはまりそうだわ。

 

個人的にトレーニングや運動器具の種類は何種類あってもいいと思っています。

その分、身体の色んな箇所に刺激を入れられるわけだし。

お金の無駄遣いという風には一切思わないですね。

 

筋トレ器具などは最初から何年も使うつもりで購入していますし。

それで不要になったら誰かに譲るなり捨てるなりすればいいだけだし。

実際使用頻度に差はありますが、使用している運動器具はほとんど使用してますからね。

 

家中、筋トレ器具ばかりでゴミ屋敷というのも悪くないかな(笑)

ゴミとは全く思わないけど。

筋トレ器具、健康器具は健康維持と自分の成長のためには欠かせない。

 

実際は運動や健康関連以外は物欲は少なく、物もそんなに所有しておりませんが。

健康であれば十分さ。

 

私は身体全体が鈍らないように、刺激を入れるために筋トレやランニングをしているようなものです。

日常生活において、身体がまともに使えないという状態が嫌なんですよね。

とにかく眠っているありとあらゆる細胞を呼び覚ます。

 

運動してれば外面だけでなく頭もよくなるし、

内臓、血管、神経、骨、心肺機能、免疫力、代謝面など色々改善されますからね。

運動しなければこれらの機能が衰える。

ということで運動は死ぬまで続けるでしょう。

超単純。

 

その他

金剛筋シャツ 10時間着用

 

連日結構着てますよお?

デザインが気に入ってて着ているわけじゃないですからね(笑)

カラダが変わると信じて着ていますからね!

 

ディープチェンジHMBはある程度効果実感できてるけど、

この金剛筋シャツは未だに効果があるのかよく分からないですね。。

まあ比較し合うものじゃないか。

 

とりあえず、3ヶ月~半年はできるだけ着てみます。

それで確かな効果が実感できないようならスパッと諦める。

 

まあ仮に効果が感じられなかったとしても元からほとんど期待していませんでしたので、心理的ダメージは全くないでしょう。

ただ、「真夏のくそ暑い時期になんであんな暑苦しいシャツ着てたんだろう?」とかは感じるでしょう(笑)

 

こういった着圧シャツ結構売れてるみたいだけど、本当みんな変わってるのかね?

少なくとも、1ヶ月2ヶ月「全く運動しないで着るだけで超ムキムキになる!」というのだけは、まずないな。

私が証拠です(笑)

 

3Dエクサウェーブ スピード1 低負荷 約30分

 

食事

3食2プロテイン

 

よく食ってます。

 

ディープチェンジHMB摂取量

運動後のみ6錠

 

ディープチェンジHMB

 

66日目:6月13日

 

運動

ランニング

6.0km

ペースは4分35秒くらい

 

前日に久々の坂道練習をしたので、この日は脚が重くないか少し心配でしたが特に問題ありませんでした。

坂道練習といっても、スピードは抑え目でそんなに距離は走ってないですからね。

ただ普段やらないことをやると次の日筋肉痛になりやすいので少し心配だった、ということです。

 

この日は筋トレメインだったのでランは少なめ。

基本的にランニング多め(10km以上)で、筋トレも多めという日はあまりないですね。

その逆も然り。

どちらか片方だけを集中してやりたいので。

どちらも適当にやる日もしょっちゅうですが(笑)

 

特に筋トレは、ランニングやってからやると身体が温まっているからか回数こなせるんですよね。

なので私はランニングも筋トレも続けてやる時は先にランニングしてから鉄棒なんかで懸垂とか腹筋してます。

筋トレメインの日に、先にあんまりランニングを頑張りすぎちゃうと

筋トレやる時ヘロヘロになっちゃうので、ランニングのスピード加減や距離の調整が少し難しかったりしますが。

 

ほとんどやったことありませんが、多分先に懸垂とかガッツリやってから走りに悪影響な気がする。

まず上半身がパンプアップ(隆起)した状態で走ること自体が明らかに重苦しいし(笑)

胸とかワッサワッサ揺れるし。

腕もパンパンで振りにくいと思うし。

 

実際、最初にランニングしてから懸垂や腹筋をした日は、

終わったら家まで走って帰りますがすごいカラダ重いもん(笑)

上半身は太くなって重いし、脚はランニングで疲れてるから重いし。

ランニング+懸垂(腹筋)は結構ハードですよ。

 

ただ「体脂肪燃焼」という意味では「先に筋トレしてからランニング」という順番の方が効率がいいんですけどね。

あ、別に有酸素運動はランニングでなくてもいいですからね。

ウォーキングでも自転車でも水泳でもエアロビでも何でもOKです。

 

最近流行り(?)のクロスフィットトレーニングなんかは、無酸素運動と有酸素運動を同時にできる感じですけどね。

私が行っているランニングや懸垂、ケトルベルを使ったスイングやジャンプスクワットなども

クロスフィットトレーニングの一種と言えるかと思います。

休憩もほとんどしないし。(ハードなトレーニングは除く)

 

だから私1日あたりの運動時間は結構少ないんですよ。(1日平均1時間程度)

休憩してる時間が勿体ないのでなるべく動き続けてるというのもありますが。

なので運動内容や時間の割には結構ハードなことやってます。

 

鉄棒での懸垂や腹筋、ジャンプスクワットなどの筋トレは多少休憩はさんでますけどね。

筋トレはセット間で少し休憩した方が、回復してからまたしっかり追い込めるので。

筋トレは結構息もあがりますしね。

 

休憩を入れるか入れないかで運動強度が全く違ってきます。

ランニングだってそうでしょ?

10kmを休まず走り続けるのと、1km走って1km歩くのとでは全然違うでしょ?

 

あ、でもハードなトレーニングの場合は休憩なしだとかなりきついので無理はしないでくださいね。

休憩ありでもなしでも、ハードなトレーニングはきついですが。(笑)

 

運動初心者や運動不足の方はまずはしっかり軽めの運動で基礎体力をつけてください。

私は体脂肪燃焼よりも運動効率の方を優先しているので先にランニングをしていますが。

あとなるべく「筋トレした後すぐにプロテインを摂りたいから」というのもあります。

 

軽めの筋トレだったら先に筋トレしてからのランニングでもいいと思います。

むしろ体幹(腹筋、背筋)なんかは走る前に軽く筋トレして刺激を入れておくと、走りが幾分軽やかに、楽になることが多いです。

 

なので私がよくやっているメイスベルやアブローラー、ケトルブロック、チューブトレーニングなどは、

ウォーミングアップがてらランニングのためにやっているというのもあります。

これをランニング前にやっておくことで多少は脂肪も多めに燃えてくれてるでしょう。

 

筋トレ

ケトルブロック18kg

スイング

サイドベンド

それぞれ3セットずつ

 

アブローラー 約20回

 

アスリートスタンド

ディップス 5セット 計60回くらい

斜め懸垂 5セット 計75回くらい

 

アームバー 4セット 計70回くらい 計負荷不明(30kgくらいかな?)

 

この日は自宅で筋トレ。

上記のトレーニングだけですが、結構疲れましたよお。

毎セット、全力ではやってないですけど、全力の8割くらいではやってますからね。

全力の8割=「あー、きついなあー、でも気持ちいなあー」くらいの感じです。(笑)

42度くらいの熱めのお風呂に入る感じですかね。(違うか)

 

最近メイスベルと同時購入したアスリートスタンドは、月数回使う程度ですが結構気に入っています。

さすがに高さがないので懸垂は難しいですが、これ1つで自重でも十分追い込めます。(私の場合は)

向きや幅を変えれば、鍛える箇所も変えられますしね。

 

腕だけじゃなく、腹筋なども鍛えられます。

結構トレーニングできるバリエーションも豊富です。

平行棒みたいな感じですね。

 

できれば懸垂ができる、ぶら下がり健康器具みたいなのも欲しいんですけどね。

公園やジムに行かずに、自宅で懸垂やレッグレイズ、レッグワイパー、ぶら下がりなどができるのはでかいわなあ。

ただちょっと場所取るのがねえ。

多分いつか買うけど。(笑)

 

真冬は公園の鉄棒が使いにくいので(凍って滑る、冷たい)、アスリートスタンドは重宝しそうです。

 

その他

金剛筋シャツ 約5時間着用

ライフフィットトレーナー スピード16~20 低負荷 約50分

 

食事

3食1プロテイン

 

いやあ連日3食ですね。

体重計ってないからちょっと心配だけど、まあいいや。

変なもん食ってないし。

気にしない気にしない。

 

ディープチェンジHMB摂取量

4錠

運動前2錠、運動後2錠

 

ディープチェンジHMB

 

67日目:6月14日

運動

ランニング

なし

筋トレ

なし

 

この日は久々にランニングも筋トレも休みました。

完全な言い訳になりますが、ちょっと他にやりたいことがあったので、そっちを優先しました。

疲れは特にないです。

 

昨日の筋トレによる筋肉痛は、肩前面と下腹部に軽くきてるくらいですね。

ここ最近あまり大きめの筋肉痛こないんだよなあ。

なんだかなあ~。

 

DCHやDCCに筋肉痛抑制するような効果があるのかなあ?

でも筋肉痛になる時はしっかりなるから、やはり以前にも書いた通りディープチェンジDCHディープチェンジクレアチン(DCC)

筋肉痛を和らげるような効果は特にはないと思う。(多分)

 

その他

ライフフィットトレーナー スピード16 低負荷 約30分

 

食事

2食1プロテイン

 

さすがにこの日は3食食べたら太る(笑)

 

ディープチェンジHMB摂取量

なし

 

ディープチェンジHMB

 

68日目:6月15日

運動

ランニング

なし

筋トレ

なし

 

2日連続運動なしはまずいですね。。

昨日の流れを引き継いでしまった感じです。

DCHの検証始めてから2日連続運動なしは初めてのはず。

 

私の場合、日頃デスクワークが多いので運動しないと相当まずいんですよね。

この日は1000歩も歩いていないはず。

 

いやあ、1日くらいなら休んでもそんなに問題ないんですけどね。

明日ランニングが怖いなあ。

体重はそんなに増えてないはずだけど。

 

まあ、たまにはこういう日もあるかな。

カラダのリセットと思って。

おかげさまで疲れは0です。

 

いかんいかん、まだまだ自己管理能力が足りないね。

 

食事

2食1プロテイン

 

働かざる者食うべからず。

 

ディープチェンジHMB摂取量

なし

 

ディープチェンジHMB

 

69日目:6月16日

運動

ランニング

16.5km

 

この内、6.0kmは1km4分15秒ペース。

残り10.5kmは坂道で1km4分45秒ペース。

 

いやあ、3日ぶりのランニングです。

距離は16.5kmと今年に入ってから1番走ったと思う。

もうなんか「2日休んだ分を取り返すぞ!」という思いもちょっとあったかな。

 

最初は走行距離は8km~10km程にして、ダッシュとジャンプスクワットをやる予定でした。

ただ6.0km4分15秒ペースで走ったところ、身体の調子は2日間の完全オフで充電満タン状態で問題なかったのですが、

脚が重い!

 

もう明らかにこの2日間で脚力落ちたたた、という感じです。

特にふくらはぎが疲れましたね。

もう完全に弱っちゃってる感じ。

やはり2日間でも動かないと体力結構落ちるね。

これも今まで幾度となく経験してることだから、分かっちゃいたけど。

自業自得ですね。

 

そこで、ダッシュやジャンプスクワットなど負荷の高いトレーニングは、

下手するとふくらはぎを肉離れする可能性もあると判断して、

この日はちょっと負荷を抑えて坂道で残り10kmくらい走ることにしました。

この2日で体重も増えてると思ったので、少し減量したいという思いもありました。

 

坂道練習ですが、やはりカラダは元気なのですがふくらはぎを中心に脚が重かったですね。

スピードは抑え目だったのでそこまで辛くはなかったですが、残り2kmくらいはかなりしんどかったです。

一応前日までの2日分はぎりぎりチャラにできたかな。

 

坂道はやはり平坦な道と違って、脚にきますね。

ただ悪くない。

坂道は坂道でやはり爽快感あって気持ちいい。

毎日は坂道走るつもりはないけど、週2くらいなら全然ありですね。

坂道走るのも軽い筋トレみたいなものですからね。

 

あと久々に15km以上走りましたが、この日はそんなに長くは感じなかったですね。

今後は特に15km以上走るつもりもないけど、月1回くらいならいいかなあ。

月1回くらい、いつもと違う刺激を入れるのも悪くないですね。

この辺は完全に気分次第ですね。

 

いやあでも、最近あまり10km以上走ってないからかなり疲れた。

走り終わった時はフルマラソン30km地点みたいな感じだったし。(脚が動かなくなってくる)

まあ仕方ないですね。

今は、「常に余裕で15km走れる体」ではないですからね。

 

明日、脚やばそう~。

ただ最近疲労には強くなってるからなあ。

さてさてどうなることやら。

 

筋トレ

メイスベル5kg 10分

ケトルブロック 13.5kg デッドリフト、サイドベンド 少し

アブローラー 10回

 

筋トレもここ数日しっかりやってないわけだから、明日懸垂だな。

 

その他

金剛筋シャツ 約8時間着用

 

あのお~、そろそろ何か変わってもらえないですかねえ?

これ私みたいに毎日のように着て効果検証して「滅茶苦茶効果あった!」って人いるのかな?

 

あ、ちなみにこのシャツ着てても痩せはしないですよ。

私が証拠です(笑)

 

「金剛筋シャツ着たら1ヶ月で5kg痩せた!」とかあったら、99%嘘です。

5kg痩せたとしても、金剛筋シャツによるものではなく食事や運動などその他の要因によるものです。

というか文章だけならいくらでも嘘つけますし、体重計の数値も加工できなくもないでしょうしね。

 

まあ、あんまり難癖をつけるのは止めましょう。

私もまだ結果が出ていませんからね。

多分今後も変わらないと思うけど(笑)

 

食事

3食2プロテイン

 

この日はしっかり消費しましたからね。

その分摂取しないとね。

 

ディープチェンジHMB摂取量

ディープチェンジHMB(DCH) 14錠

運動前6錠、運動中2錠、運動後6錠

 

ディープチェンジクレアチン(DCC) 運動前3錠

 

この日は元々ダッシュやスクワットをやる予定でしたので、運動前に多めにDCH6錠とDCC3錠を摂取しました。

ただ坂道練習へと予定変更に伴い、水分補給とDCH2錠摂取するために6km走ってから坂道練習の前に1回家に戻りました。

 

ランニング途中に1回家に戻るのはこの7年間でも3回あるかないかですね。

まずこの日16.5km走る予定がなかったのと、最初の6kmで結構大量に汗かいて体力消耗してたので

水分補給目当てで戻りました。

気力が途切れそうな感じがするから、あまり家に戻ったり休憩みたいのはしたくないんですけどね。

まあこの日は仕方ないです。

 

すみません、ちょっとどうでもいいことでしたね。

でも暑い時期は水分補給は大事ですよ。

 

水分補給とDCHとDCCをかなり多めに摂取したのもある程度効いていたかと思います。

それくらいこの日はしっかり練習やり切りたかったです。

まあでも、DCHとDCCをしっかり摂っても疲れないわけじゃないですね。

なんとなくですが、時間にするとDCHもDCCも1時間くらいしか効き目ないんじゃないかな、と感じています。

 

懸垂のトレーニングの日なんかでも、DCHとDCCをしっかり摂っても1時間くらい経つと疲れてくる感じが比較的多い気がします。

最後まで調子のいい日もありますが。

単純に自分の体力やスタミナがないだけかもしれませんけどね。

 

これからは1時間のトレーニング時間というのを意識していこうかな。

滅多にないだろうけど、1時間半~2時間とかトレーニングする日は、

この日みたいに1回途中でDCHやDCCを補給した方がよさそうですね。

 

さあ、これで明日疲労がどうなるかですね。

おそらくこのDCH検証期間中で1番疲れを感じた日でした。

明日1日中クタクタでもおかしくはないですね。

 

ディープチェンジHMB

 

70日目:6月17日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月17日前

ディープチェンジHMB2017年6月17日後部

ディープチェンジHMB2017年6月17日横

 

カラダはどうだろ。

11日の写真と比べると少し絞れた感じかな。

意外と体重も落ちたし。

こっからは運動強度上げたりしないとなかなか変わってくれないかなあ。

 

 

体組成

タニタのRD-903で測定

 

体重・・・61.25kg

体脂肪率・・・13.1%

筋肉量・・・50.50kg

筋質点数・・・80点

内臓脂肪レベル・・・4.5

体内年齢・・・25歳

 

ディープチェンジHMB2017年6月17日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月17日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月17日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月17日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月17日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月17日体内年齢

体内年齢

 

久々の体組成測定。

いやあ体重結構落ちましたね。

間違いなく前日の坂道ランニングが効きましたね。

あれで1kgくらい落ちたんじゃないかな。

どうせすぐ62kg台に復帰するだろうけど。

 

体重も気にしてても仕方ないしね。

なるようになるさ。

 

体重以外は信用していないので特に言うことはないです(笑)

 

運動

ランニング

6.5km

ペースは1km4分15秒ペース

 

この日は起床して2時間くらいはカラダが重かったですね。

脚も太腿を中心に少し筋肉痛がありました。

というか、なぜか下腹部が結構筋肉痛になってるし。

坂道ランニングが効いたのかなあ?

 

最初はジョギングペースで5km程走る予定でしたが、

いざ走ってみると思っていたよりもカラダが軽い感じだったので、最初からちょっと速めのペースで走りました。

脚は重くはないですが、少し疲れがある感じでしたね。

 

本当ランニングは走ってみると、以外に走れたとか走れないとかがよくあるんですよね。

身体は全体的にある程度疲れはありましたが、運動できないほどではありませんでした。

身体の回復力もまだまだ衰えてなさそう。

体年齢10代だからね(自称)

 

私は30代半ばですが、体力も10代、20代の時より衰えているとは全く感じていませんしね。

それよりむしろ年々体力上がってるんじゃないかと思ってるくらいです。

カラダの調子も今が1番いいし。

 

10代の時なんてデブで今より走るの全然遅かったっし。

食事改善やサプリメントなどの影響も大きそうです。

まあ結局は年齢というよりも、やるかやらないかですよね。

 

俺は、、、やる!

 

 

筋トレ

メイスベル5kg 10分

チューブで体ほぐし 3分くらい

アブローラー 6回

 

鉄棒

 

ジャンプ懸垂・・・4セット計30回くらい

懸垂・・・10セット計100回くらい

 

ジャンプ腕立て伏せ 20回くらい

腕立て伏せ 40回くらい

 

この日のメインは懸垂。

下半身が疲れてても、上半身はピチピチです。

なかなかいいトレーニングができました。

 

ただ懸垂は週1、2回やっていますが、こなせる回数はそんなに変わらないですね。

腕力や背中の筋力は多少はアップしてると思いますが、かと言って簡単に20回30回連続で懸垂できるようにはならないですね。

う~ん、まあいいや。

 

この日は多少疲れもあったので、トレーニング終盤は結構疲れましたね。

昨日今日と、結構しっかりトレーニングしてますからね。

明日は~、何やろうかなあ~。

考え中。

 

その他

金剛筋シャツ 10時間着用

特に言うことはないです(笑)

 

3Dエクサウェーブ スピード1 低負荷 約20分

 

食事

2食2プロテイン

ディープチェンジHMB摂取量

DCH12錠

運動前6錠、運動後6錠

 

DCC運動前3錠

 

ちょっと力入れてみましたシリーズ

 

なんか恒例になってきましたが、色んなポーズで撮影してみました。

今回も起床直後の撮影です。

興味のない方は飛ばしてください(笑)

 

ディープチェンジHMB2017年6月17日cristianoronaldo

クリスティアーノ・ロナウド風

ディープチェンジHMB2017年6月17日ドラゴンボール

ドラゴンボールでよくあるポーズ

ディープチェンジHMB2017年6月17日室伏広治

ハンマー投げ投てき直後のポーズ

deepchangehmb2017.6.17bodybuidertype

手でおならするやつ

ディープチェンジHMB2017年6月17日レギュラーあるある探検隊

レギュラーあるある探検隊

 

これで体脂肪率7%台です(多分)

最近あまりカラダ変わらなくなってきたけど、まだ変われるはず。

 

ちなみに下にあるのがDCH検証初日4月9日の写真です。

2017年4月9日身体前

2017年4月9日身体後

この時も多少は運動してたけど、胴体が太くて脂肪ついてる感じですね。

この時、懸垂は全くやってなかったです。

この2ヶ月程で体重は1kgしか落ちてないけど、筋肉質になって絞れた感じがあります。

なので体脂肪率も多少は落ちてるはず。

あとパンツが反対(笑)

 

ライザップじゃないけど、2ヶ月でもしっかり運動して食事管理すれば確実にカラダは変わります。

私が証拠です。

何しろ、食事と運動と肉体は裏切らないからね。

 

あと1ヶ月くらいちょっと頑張ってみようかな。

なぜ「1ヶ月」かは色々理由があるけど、1番は真夏になるとまともに運動できないからですね。(私の場合)

筋トレはまだしも、ランニングはスピード出せないですし。

無理して体調崩しても嫌だし。

 

最近やや停滞気味だけど、1ヶ月後は更にカラダが変わりにくくなってると思う。

そうなったらもう今後、その時の体力をある程度維持していければ充分かなと思っています。

維持するだけでも結構大変ですからね。

まああとはその時の気分次第かな(笑)

 

10週目を終えてのディープチェンジHMBの効果と感想

 

うん、ディープチェンジHMB(DCH)の効き目に関しては今まで通りで、今後もそう変わらないでしょう。

 

あとはディープチェンジクレアチン(DCC)かな。

こちらはまだそこまで使用回数も多くないので、摂取量を変えたりしてみて更じっくり検証してみます。

 

今までと同じことばかりやっててもつまらないので、

今後は超ハードな運動前にDCHを10錠以上摂ってみたりとか、

運動前にDCHを抜きにしてDCCのみで試してみるとかしてみたいですね。

 

「どれくらい」効くのかっていうのを、もっと徹底して検証してみたいです。

運動前のDCHが2錠か4錠かでも結構違いがある感じなので、これを運動前10錠とかにするとどうなのかとか。

滅茶苦茶ハードなトレーニングの後に10錠飲むと翌日の疲労具合はどうなのかとかでも面白そう。

 

まあいずれにせよ、DCHをたくさん摂るにはかなりハードなトレーニングをしなければならないわけですが(笑)

今週も6日目の坂道ランニングで結構大量摂取しましたけどね。

きついなりに最後までしっかり走り通せましたからね。

「運動前のDCH12錠、DCC5錠は無敵なのか?」みたいなのも面白そう。

 

超ハードなトレーニング何にしようかなあ?

ランニングなら20km以上は走らないとダメだなあ。

坂道のみ20km以上ならいいか。

フルマラソンとかなら面白いんですけどね。(今は出る気全くないけど)

正しく「超ハード」だし。

 

あとはジャンプスクワット20セットとかかなあ。

考えただけでも吐き気がするぞお(笑)

こういうトレーニングは間違いなく「継続」はできないな、うん。

 

とりあえずしっかり検証するのもあと3週間くらいですかね。

なんとなくですが。

 

それ以上はもうネタ切れかな(笑)

というより自分のカラダが持たないかも(笑)

 

ディープチェンジHMB公式サイトはこちら

ディープチェンジHMB

 


-ディープチェンジHMB

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.