ディープチェンジHMB

運動中は疲れるが運動後の疲労感が圧倒的に少ない ディープチェンジHMB効果検証13週目

更新日:


ディープチェンジHMB(DCH)効果検証、今回が13週目ですね。

ちょうど3ヶ月間使用したことになりますね。

最初に書いておきますが、DCHの記事は今回が最後になるかもしれません。

 

はいっ、騒がない!

「えーーー!!!」って言われても、もう特にネタもなく書くことないですし。

出し尽くしました。やり尽くしました。

とか言いながらまた来週平然と記事書いてるかもしれませんが(笑)

 

それでは13週目いきます。

ディープチェンジHMB

 

目次

85日目:7月2日

体の写真

ディープチェンジHMB2017年7月2日前部

ディープチェンジHMB2017年7月2日後部

ディープチェンジHMB2017年7月2日サイド

 

体組成

タニタのRD-903で測定

体重・・・62.35kg(身長171cm)

体脂肪率・・・11.8%

筋肉量・・・52.10kg

筋質点数・・・80点

内臓脂肪レベル・・・4.0

体内年齢・・・23歳

 

ディープチェンジHMB2017年7月2日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年7月2日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年7月2日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年7月2日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年7月2日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年7月2日体内年齢

体内年齢

 

体重もずっと変わらないし、あまり体組成の数値は気にしてなかったけど、

何だかんだでこのRD-903の測定器でも体脂肪率なんかは少しずつ減ってきてますね。

そして、筋肉量も着実に増えてるし。

 

体脂肪率は3ヶ月前に比べたら3.5%くらい落ちてるみたいね。

RD-903で体脂肪率一桁も夢ではないかもね。

実際は体脂肪率10%ないと思うけど。

まあそれだけのことやってるし、カラダは確実に変わってるしね。

 

でも筋トレとか頑張ってやるのも今週までだろうから、この辺りがピークかな。

夏は適度に、運動量はほどほどに留めるつもり。

 

ランニング

7.5km

 

この内、4.5kmは1km4分30秒ペース

2.5kmは1km5分30秒ペース

100m流し(ダッシュ、ウィンドスプリント)全力の7割×5本

 

この日は、脚が少し重かったですね。

「重い」というよりは、「疲れ」がある感じでしたね。

2日前の坂道練習の疲れがしっかり出てきた感じですね。

私の場合は大体トレーニング2日後に疲れや筋肉痛のピークが来るので。

 

先週のジャンプスクワットによる大きな筋肉痛もだいぶ治まってきました。

内転筋に少し筋肉痛が残ってるくらいです。

 

ただ脚以外は、特に問題なく元気でした。

前日の懸垂で、腕や背中に結構筋肉痛はあったけど。

 

脚が疲れていたので、この日は無理せずペースは抑え目で7.5kmで切り上げ。

この日は完全に体力維持と疲労回復のために走ったようなものですね。

日々こういったメリハリを付けるのも大事。

ハードな練習の2日後にこれだけしっかり動ければ充分です。

 

あと、この日も雨でしたね。

ここ8日間で6日間雨ですね。

ただ最後の、雨の中のダッシュは超気持ちよかった。

毎日雨でも構わないよお。

 

あ、懸垂やる日だけは勘弁(笑)

 

筋トレ

チューブで全身に刺激入れ 3分

キャプテンズ・オブ・クラッシュ(COC)グリッパー強度1.5で左右にぎにぎ 3分

 

前日の懸垂の筋肉痛が結構きてますね。

広背筋はもちろんだけど、上腕二頭筋がいつもより大きい筋肉痛がきてる(やったね!)

懸垂も適当でも10セット100回以上やれば、しっかり筋肉痛になってくれますね。

 

その他

金剛筋シャツ 3時間着用

 

食事

2食2プロテイン

 

味噌汁を飲むと汗が噴き出す季節になってきましたね。

「運動中は汗をかきたいけど、食事中はあまり汗をかきたくない。」

あるあるー!

 

ディープチェンジHMB摂取量

4錠摂取

運動前2錠、運動後2錠

 

ディープチェンジHMB

 

86日目:7月3日

 

ランニング

7.0km

 

この内、4.5kmは1km4分25秒ペース

2.5kmは5分10秒ペース

 

この日の調子は至って普通。

カラダ全体も脚も良くも悪くもなくといったところでしたね。

ジャンプスクワットによる内転筋の筋肉痛も明日には完治しそうです。

 

この日は雨は降っていませんでしたが、暑かったなあ~。

スピード出してるわけでもないのに、汗が滝のように噴出していました。

汗かくのは気持ちいいけど、これからしばらくは熱中症や脱水症状に気を付けないといけませんね。

 

これから最高気温30度以上が続きそうです。

毎日のように天気予報の気温は確認してるけど、ここ数年は年間通して平均気温より気温が高い日が多いですね。

今年の冬もそれほど寒くなかったし。

 

個人的には運動してる時は寒いくらいの気温の方がうれしいんですけどね。

15度と30度じゃ、同じ運動内容でも疲労度合いなど全く違いますからね。

気温10度~15度くらいが1番好きだなあ。

3月や11月くらいかな。

 

 

筋トレ

チューブで全身に刺激入れ 5分

キャプテンズ・オブ・クラッシュ(COC)グリッパー1.5で左右3分ほどにぎにぎ

 

鉄棒

レッグレイズ(腹筋) 8セット 計70回くらい

懸垂 2セット 計30回くらい

 

プランク(腹筋) 少々

 

この日は腹筋がメイン。

そこまで追い込んではないです。

頑張った度65点くらいかな。

明日お腹に少し筋肉痛が来るかどうかといったところですかね。

 

2日前の懸垂の筋肉痛が思ったより大きく完治するまでにもう2日ほどかかりそうですね。

特に上腕二頭筋が結構痛い。

鉄棒でレッグワイパー(横っ腹)やりたかったけど、腕の筋肉痛が気になったからやめておいた。

昔からそうなんですけど、筋肉痛がしっかりある時は何となくその箇所使いたくないんですよね。

 

この3ヶ月間の上半身の変化はほとんど懸垂によるものと言っても過言ではないでしょう。

ジムに行ってマシンとかで鍛えなくても、

週に1、2回懸垂とジャンプスクワットやってるだけでも結構カラダ変わるよ。

私が証拠です。

あとアブローラーも効くね。

 

まあ、どんな方法であれ継続できればいいのだ。

 

その他

ライフフィットトレーナー  スピード16 約20分

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

DCH6錠

運動前3錠、運動後3錠

 

DCC運動前1錠

 

この日はしっかりトレーニングするか迷ったので中途半端な摂取量になっちゃいました。

 

ディープチェンジHMB

 

87日目:7月4日体脂肪率6.9%でした

ランニング

4.0km

ペースは1km5分30秒ペース

 

この日は、ジムに行く予定でしたのでランニングはかなり軽めに4kmにしておきました。

5km以上走ると下手したらジムに行く気力がなくなると思ったので(笑)

走らなくてもよかったんですけどね。

なんとなくジム行く前に軽く身体に刺激を入れておきたかったので走りました。

 

筋トレ:1ヶ月ぶりのジムで50分ほどみっちり筋トレ

この日の筋トレはジムで行いました。

今回もワンデイでの利用です。

自分は月単位で入会するんじゃなくて、好きな時に利用できるワンデイの方が合ってますね。

 

先月6月5日以来、約1ヶ月ぶりのジムですね。

6月下旬あたりに利用する考えもありましたが、結局タイミングを逃しました。

 

トレーニング内容(種目)は、ほぼ前回と一緒ですね。

前回が1時間ほどのトレーニング時間だったのに対して、今回は50分ほどでサッと終えました。

ただ今回の方が、セット数はこなせましたね。

水分補給以外ほとんど休まず筋トレしてました。

この日はランニング(マシンでは)は一切やりませんでした。

 

以下、筋トレの内容です。

重量やセット数はだいたいです。

 

アダクター(内股)・・・40kg~60kg×7セット

アブダクター(外股)・・・40kg~60kg×7セット

ラットプルダウン(広背筋、腕)・・・35kg~50kg×7セット

レッグエクステンション(太腿前面)・・・40kg~60kg×7セット

レッグカール(太腿裏)・・・30kg~40kg×7セット

チェストプレス(胸、腕)・・・40kg~65kg×7セット

ショルダープレス(肩、腕)・・・35kg×1セット

 

回数(レップ)は特に決めていませんでしたが、ほとんど5回~25回くらいの間です。

また毎セット、限界までは追い込んでいません。

結構きついレベル(全力の8割程度)くらいで止めてます。

たまに、かなりきついレベル(全力の8割~9割)までやる感じです。

ちなみにスロートレーニングではありません。

 

7セットずつやったので終盤かなりバテました。

最後の10分くらいはちょっと気持ち悪くなりました(笑)

50分間ほぼノンストップでやってますからね。

 

そう言えば10年くらい前に2時間半くらいぶっ続けでジムで筋トレして気持ち悪くなって吐いたな。

筋トレもやりすぎは多身体に悪いってことですね。

 

久々にジムを利用するとはりきっちゃうんですよね。

まあ1ヶ月に1回くらいいっか。

 

行ったトレーニングの中でも、レッグエクステンションが結構いいトレーニングができましたね。

終盤脚がパンパンでした。

 

そして、トレーニング終了後クールダウンは一切せず、シャワーも浴びず、

プロテインとバナナとHMBを摂取して即帰りました。

サッとやってサッと帰る。

そこまでトレーニングに時間を費やしたくないので。

 

にしても、やっぱりジムはジムでいいですね。

レッグエクステンションやレッグカールなんかはかなり魅力的。

特に太ももの裏(ハムストリングス)なんかは、自宅トレとかランニングだけでは中々効率的に鍛えられないですからね。

 

今のところジムに入会する気まではないけど、月数回利用するのは全然悪くないですね。

いやあ、今年に入ってから完全に筋トレにハマっちゃってます。

走ってばっかじゃなくて、やっぱある程度全身に筋肉あった方がいいわ。

 

体脂肪率初めての6%台でした

インボディ430で体脂肪率6.9%

今回もジムに設置してあるインボディで体組成を測定しました。

筋トレよりも体脂肪率計りたくてジムに行ったようなものです(笑)

ここ1ヶ月程、自分なりに結構ハードなトレーニングしてきたし。

 

で、測定したら体脂肪率6.9%でした。

ギリギリだけど生まれて初めて(多分)の6%台達成!

いやあ、実際本当に6.9%なのかは分かりませんが、嘘でも嬉しいっす。

1ヶ月前にジムで測定した時が体脂肪率7.3%でしたので、0.4%落ちたみたいですね。

この1ヶ月間、食事も運動も結構ストイックにやってきたので妥当と言えば妥当ですかね。

 

inbody430で体脂肪率6%台

ディープチェンジHMBインボディで体脂肪率6%台

体脂肪の項目は「良い」ではないんですね(笑)

DCH-inbody430で体脂肪測定結果6.9%

やっぱり脚に改善の余地ありかな

インボディで測定2017年7月4日

筋肉型スリムなんで、細マッチョでいいですか?

インボディ430で測定した結果体脂肪率は6.9%

フィットネススコアはタニタの体組成計RD-903の筋質点数みたいなものかな?

インボディ430測定時間

 

ちなみに、今回も筋トレ終わってから念のため再度インボディで測定してみました。

結果は、前回同様少し上がりました(笑)

インストラクターが水分量が関係してるみたいなこと言ってました。

家庭用の体組成計は基本的に運動後は体脂肪率が下がることが多いので、インボディは逆ですね。

一応筋トレ後の測定結果も下に貼っておきます。

 

インボディ430筋トレ後に測定したら体脂肪率7.7%

inbody430筋トレ後に測定したら体脂肪率は7%台

脚の筋肉量だけ落ちてる。何で?

インボディで測定した結果が7.7%

inbody測定結果フィットネススコアと基礎代謝量

インボディ430体脂肪率7.7%測定日時

 

 

ただここからはもう落ちなくてもいいかな。

ここからはそう簡単に体脂肪率は落ちない気がする。

1日平均15km~20kmくらい走れば、5%台もいけそうな気もするけど。

そこまでやりたくないのでやりません。

 

運動してるのは、体脂肪率減らすのが1番の目的ではないですし。

やはり「健康」が1番。

筋トレの量はもう少し増やせなくもないけど、ランニングは今のままで十分かな。

これからしばらく暑いしね。

 

食事

2食3プロテイン

 

しっかり筋トレした日はプロテインだね!

 

ディープチェンジHMB摂取量

DCH14錠

筋トレ30分前3錠、筋トレ直前5錠、筋トレ後6錠

 

DCC4錠

筋トレ30分前1錠、筋トレ直前3錠

 

この日はジムでの筋トレということでDCHディープチェンジクレアチン(DCC)を多めに摂取しました。

かなりハードなトレーニングだったわけですが、トレーニング中どうだったのかというと、、、

最初の40分は中々快調にトレーニングできました。

最後の10分は一応動けたけど、少し気持ち悪かった。

 

筋トレによるそれぞれの箇所の疲れはありましたが、クタクタになるって感じでもなかったです。

筋肉はかなり疲れたけど、それ以外はそこまででもないって感じですかね。

数日前の21kmの坂道練習の時は、身も心もクタクタでしたけどね(笑)

 

そして、この日も帰宅後にドッと疲れが出るようなことはなかったですね。

DCHとDCCをしっかり摂っても、ランニングでも筋トレでもハードなトレーニング時はきついんです。

ただトレーニング終了して数十分もするとかなり楽になるじゃないけど、疲れを感じないくらいまでに回復してる感じなんですよね。

そして、翌日以降も疲れがそれほど残らない。

筋肉痛はくる時はしっかりきますけどね。

 

最近特に思うのが、ハードなトレーニングをした翌日以降が比較的楽なんですよね。

いや、翌日以降ではなく、トレーニング終了後からですね。

脚が重いとか筋肉痛だとか多少は疲れがあるんですけど、翌日も特に問題なく運動できるんです。

そして、以前少し悩まされていた、翌日以降の疲労による日中の眠気もほとんどないですし。

練習中はさておき、毎日疲労感が少ないのは本当に助かります。

 

今回のジムでの筋トレ時もDCHとDCCはそれなりには効いてくれたかと思っています。

 

 

ジムでトレーニングを終えて帰宅後に写真撮影

ジムでトレーニングを終えてから帰宅した後、

せっかくなのでRD-903で体組成を測定して、ついでに身体の写真を撮っておきました。

トレーニングを終えてから30分ほど経っていますが多少パンプアップ(筋肉が膨れている)しています。

 

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムで筋トレ後の体重

体重

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムで筋トレ後の体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムで筋トレ後の筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムで筋トレ後の筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムで筋トレ後の内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムで筋トレ後の体内年齢

体内年齢

 

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後前部

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後後部

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後サイド

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後ロナウド風

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後ハッスルハッスル

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後ダブルバイセップス前部

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後ダブルバイセップス後部

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後ロナウド風背中

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後エレファント

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後逆三角形

ディープチェンジHMB2017年7月4日ジムでトレーニング後サイドチェスト

 

タニタのRD-903では体脂肪率が11.8%でした。

ジムのインボディ430が6.9%でしたので、その差約5%。。。

 

どちらを信じるかはあなた次第(笑)

 

ディープチェンジHMB

 

88日目:7月5日

ランニング

11.0km

 

この内、

4.5kmは1km4分15秒ペース、

3.5kmは1km4分50秒ペース、

3.0kmは坂道で1km5分00秒ペース

 

前日のジムでの筋トレによる疲労が少し心配でしたが、

脚や胸などに筋肉痛はありましたが、疲労はそんなにありませんでした。

 

この日は、最初は7kmほど走ってから鉄棒で腹筋をメインでやる予定でした。

ただ昨日あまり走ってなかったのと、思ったより身体の調子がよくもう少し走れそうだったので、

予定を変更して坂道3kmをプラスしたりして結局11km走りました。

 

坂道3kmくらいだときついというよりは気持ちいいくらいですね。

やはりしばらくはランニングは1日3kmから長くても10km前後でいいや。

 

あと今までもよく思ってたですけど、ハードなトレーニングの翌日って意外としっかり動けることが多いんですよね。

で、筋肉痛もそうだけど2、3日後に疲労がピークに達する感じ。(私の場合は)

と言っても運動には支障がない程度の筋肉痛や疲労ですが。

 

筋トレ

チューブで全身に刺激入れ 3分

ウェルネスボールで腹筋を少し

COCグリッパー1.5で左右3分ほどにぎにぎ

 

鉄棒でレッグワイパー 1セットのみ53回

 

この日は鉄棒で腹筋をしかりやる予定でしたが、腹筋よりももう少し走りたい感じだったので

予定を変更して腹筋は1セットだけやりました。

 

レッグワイパー1セットだけだったので、ほぼ全力でやりました。

回数数えたら53回でした。

連続だと自己最高でしたね。

腹筋よりも先に腕が疲れちゃった感じだけど。

1セットだけなんで筋肉痛にはならないでしょう。

 

ここ3ヶ月は週3回くらいは鉄棒に触れてる感じかな。

もう鉄棒はお友達だね。

 

 

筋肉痛

気になる前日のジムでの筋トレによる筋肉痛ですが、まずまずきてますね。

筋肉痛になってる箇所は、胸、上腕二頭筋、肩、太もも後ろ、内股、外股などですね。

1番大きい筋肉痛がきてるのは内股かな。

その次に胸かな。

 

ただ残念なことに、1番しっかりトレーニングできたと思った

レッグエクステンションによる太もも前部の筋肉痛がほとんどきてないですね。

あと広背筋も筋肉痛にはなってないです。

 

まあ、いいです。

普段あまりトレーニングしてない箇所を中心に筋肉痛になった感じですね。

 

やっぱ筋肉痛好きなんだんだな、おれ(笑)

 

その他

金剛筋シャツ 約6時間着用

 

食事

3食3プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

DCH8錠

運動30分前4錠、運動後4錠

 

ディープチェンジクレアチン(DCC)運動30分前1錠

 

 

89日目:7月6日

ランニング

6.0km

ペースは1km4分40秒

 

内股や太腿裏などの筋肉痛は昨日よりも増していましたが、走るのは問題ないレベルです。

先日のジャンプスクワット20セット後のように1週間レベルの筋肉痛がきても一応走れますからね。

 

筋トレ

走る前にチューブで全身に刺激入れ5分

メイスベル5分

フローウィン 合計20分くらい

 

この日のメインは、フローウィンを使っての体幹トレーニングでした。

フローウィン1つで腕、体幹、脚と全身鍛えることができます。

自重トレーニングですが、種目によってはかなりきついです。

5分もやれば汗だくです。

 

フローウィンではお腹周りや股関節、大腰筋など普段鍛えることが難しい箇所が鍛えられるのがいいですね。

マシンのように、動きが一定でない点もいいですね。

なんとなくだけど、フローウィンって結構体脂肪率落とすのに効果的な気がする。

特に体幹とか。

 

あとなんかやってて結構楽しいし、気持ちいい。

結構きついんですけどね。

気持ちいいきつさかな。

 

その他

金剛筋シャツ 約6時間着用

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

4錠摂取

運動前2錠、運動後2錠

 

ディープチェンジHMB

 

90日目:7月7日 左肩が痛い

ランニング

8.0km

ペースは1km5分10秒くらい

この内、6.5kmは坂道

 

この日は、日中のかなり暑い時間帯に走りました。

いやあ~、熱中症になるかと思った(笑)

ペースはゆっくり目なんですが、暑すぎでした。

 

時間にして45分くらいだったのですが、1度も水分摂取をしなかったのもまずかったと思う。

走り終えた直後は、身体が熱々で汗だくで、ちょっとやばいかなと思いました。

 

あとこの日は当初は坂道を走った後に、2セットだけでもジャンプスクワットをやる予定でした。

ランニング終了後にやろうかと思いましたが、カラダに力が入らないのと少し身の危険を感じたので止めておきました(笑)

ジャンプスクワットも2セットでもほぼ全力でやるとかなりしんどいですからね。

 

あとアスリートスタンドで斜め懸垂とディップスをやる予定でしたが、

こちらも腕に力が入らない感じだったので止めておきました。

「ナイスチャレンジ精神!」ということにしておきましょう。

走った後もやる気はあったし、実際やりたかったのですが、身体が言うことを聞いてくれない感じだったので仕方ないです。

無理はしない!

 

炎天下での坂道ランニングでだいぶ体力を消耗してしまったようです。

あ~、早く夏過ぎ去ってくれないかなあ(笑)

 

が!やはりそこからの回復がすごい。

練習終わって15分後くらいには8割くらい体力回復していました。

水分補給したり、エクステンドプロテイン飲んだりというのも大きいと思いますが、

DCHも効いてくれていると思います。

 

ここ1ヶ月程、ハードな練習時はかなりしんどいことも多いのですが、練習終わって15分~30分もすると

かなり体力が回復してるんですよね。

ほぼ毎回。

練習後も疲れたままってのは1度もなかったと思う。

そして、翌日以降も特に大きな疲れは残らないので毎日でも運動できる。

 

やはり練習直後から回復するってことは、練習前後に摂取している何かが効いている可能性が極めて高いんですよね。

練習前後に摂っているのは、水分(水や牛乳や豆乳や100%オレンジジュース)、

バナナ、エクステンド(またはBCAA+G)、プロテイン、そしてDCHDCCですね。

全部欠かせないくらい重要なものなんですが、やはり4月から新しく飲み始めているDCHが

結構効いてるんじゃないのかなあ、ってのは感じてます。

 

くどいですけど、軽めのランニングや筋トレの後ではなく、

かなりハードなトレーニングをして(個人的に)、疲れ切った後の疲労感についてですからね。

 

さすがにハードな練習中だけはきついけど、

それでも翌日に疲労を持ちこさないから(筋肉痛は除く)、毎日でも大して疲れ知らずで運動できる。

毎日、疲労感が少なく運動できるのは本当助かる。

 

筋トレ

チューブで全身に刺激入れ3分

ウェルネスボールで腹筋と背筋 3分

COCグリッパー1.5で左右3分ほどにぎにぎ

 

前日にフローウィンでみっちり鍛えたのですが、朝起きたら、、、

左肩が痛い!

 

力を入れた時に痛いというよりは、肩を回したり横に動かしたときに痛い感じ。

筋肉痛ではないです。

たま~~~に経験しますが、なんか嫌な痛さですね。

 

確かに、フローウィンで肩に負担のかかるトレーニングはしましたけどね。

多分来週には治ってるとは思うけど。

回復力には自信があるので(笑)

 

う~ん、でもちょっと数日間懸垂や腕立て、アブローラーなんかはやりづらいな。。。

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

DCH8錠

運動前4錠、運動後4錠

 

DCC運動前1錠

 

やはり練習中はきついけど、練習後の疲労感が少ないのは今回も実感できましたね。

DCHDCCのみが効いてるという訳でもないでしょうけどね。

今まで通りなら、明日も問題なくランニングや筋トレはできるでしょう。

左肩だけちょっと心配だけど。

 

ディープチェンジHMB

 

91日目:7月8日

身体の写真

ディープチェンジHMB2017年7月8日前部

ディープチェンジHMB2017年7月8日後部

ディープチェンジHMB2017年7月8日側面

 

この日も起床直後に撮影。

3ヶ月間でどうでしょ、結構変わりましたかね。

個人的には、「こんなもんでしょ」って感じです、はい。

 

ただこの3ヶ月間、カラダが変わったということもよかったのですが、

それ以上に色々な発見がありました。

 

例えば、筋トレ+ランニングの相乗効果が思っていた以上に強力なこと。

筋トレだけ、またはランニングだけやっていた時より、明らかに体調がいい。

この3ヶ月間ほぼ疲れ知らずって感じでしたしね。

まあこれは、食事やサプリメントの影響もかなり大きいとは思いますが。

 

そして、これは言うまでもないのですが、食事管理+運動効果は改めてすごいなと認識し直しましたね。

もうこれ以上毎日「絶好調中畑清状態」になるのは難しいんじゃないかと思うくらい、毎日調子がよかったです。

 

あとは、筋トレ+ランニングの両立が意外と問題なくできたことですね。

今までは、筋トレ重視の時はランニング増やすと筋肉が落ちるとか、

ランニング重視の時は筋トレ増やすと走力が落ちるとか気にしてて、どちらかに力を入れてたんですよね。

あとは脚に筋肉痛がある時はランニングに支障が出るとか勝手に思い込んでいました。

それだけ速く走れるようになりたかったということでもあるのですが。

 

ただ、できなくはないんですよね。

ジャンプスクワット20セットやった後も1週間脚の筋肉痛があったけど一応毎日走れたわけだし。

そして、筋トレとランニングをバランスよく両立してみた結果が、毎日絶好調中畑清だったというわけですね。

 

ただ、筋トレにしてもランニングにしてもかなりレベルの高いところを目指す場合は、

どちらかを重視して片方は少なめにしたり、またはほとんどやらなくてもよいかと思います。

ムキムキゴリマッチョでフルマラソンサブスリーとか、

プロのマラソンランナンーのような細い身体でベンチプレス150kgとかはほぼ不可能ですからね。

 

私は筋力も走力もどちらも程々でいいので、筋トレとランニングどちらもやりますが。

だって走れる細マッチョ、超快適なんだもん。

 

運動も食事もバランスって大事だよねえ

 

体組成

タニタのRD-903で測定

 

体重・・・62.15kg(身長171cm)

体脂肪率・・・13.2%

筋肉量・・・51.10kg

筋質点数・・・79点

内臓脂肪レベル・・・4.5

体内年齢・・・25歳

 

ディープチェンジHMB2017年7月8日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年7月8日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年7月8日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年7月8日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年7月8日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年7月8日体内年齢

体内年齢

 

安定の62kg台ですね(笑)

食習慣、運動習慣大きく変えない限り、変わらんね体重は。

てか、こっから特に増やしたくも減らしたくもないので、62kg台で別にいいんですけどね。

 

体重は同じでいいから、筋肉量が増えて体脂肪がさらに減ってくれるのが1番いいかな。

体脂肪率も6%台までこれたから十分と言えば十分だけど。

 

あとはやっぱり脚かなあ。

脚の筋肉を全体的にもっと付けたい。

しばらくジャンプスクワット欠かせないな。

 

ランニング

なし

 

この日は久々にランニングはお休み。

走る気力は満々でしたが、走りたい時間に起きれなかったので走りませんでした。

睡眠を優先したという感じでしょうか。

睡眠時間1時間でも削ると1日が台無しになるので、そこまでして走ろうとは思いません。

ちなみに前日の炎天下での坂道練習の疲れは全くといっていいほどないです。

 

筋トレ

アスリートスタンド

 

斜め懸垂

ディップス

それぞれ全力の8割で6セットずつ

回数は1セットあたり8~15回くらい

 

ちょっと最近、鉄棒で懸垂ができてませんね。

この日は外で走らなかったので、家で腕や広背筋を中心に筋トレしました。

トレーニング時間10分ほどでしたが、中々いいトレーニングができました。

 

前日の左肩痛ですが、昨晩アイシングをしたらだいぶよくなり、一晩寝たらほぼ痛みはなくなっていました。

さすがの回復力(笑)

睡眠様様ですな。

 

その他

金剛筋シャツ 10時間着用

エアロビクスステッパー 15分

 

最近一段と暑くなってきたので、金剛筋シャツを着るのがやや億劫。

金剛筋シャツ着ると体感温度1度上がる感じかな。

おかげでエアコンの設定温度を29度から28度にしています(笑)

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

筋トレ後2錠

 

ディープチェンジHMB

 

DCH効果検証13週目まとめ

 

運動後の疲労感が少ない

今週も先週ほどではありませんが、ジムに行ったりとまずまずいいトレーニングができました。

今週も毎日DCHを使用してきましたが、効果については今までと変わらないです。

今までの記事でもお伝えしてきましたが、やはり運動後の疲労感が本当に少ないと、いつも感じます。

 

運動中はトレーニング量や負荷に応じてそれなりに疲れるのですが、

運動終了して15分から30分程経つとかなり身体が回復している感じです。

疲労感も減り、元気になるって感じですね。

 

ここ1ヶ月程でハードなトレーニングは何度か行ってきましたが、毎回同じような効果がありました。

特に1番しんどかった坂道21kmランニング(坂道は18km)の時は、練習直後はクタクタだったのですが、

練習終わって30分後にはだいぶ身体が楽になっていました。

なので、ハードなトレーニングで疲れ切っても、終わってから30分もすればだいぶ回復するというのは間違いなさそうです。

 

そして、疲労感が減るのは練習後の一時的な時間帯だけでなく、その後もずっと特に大きな疲労は感じません。

翌日、翌々日も特に疲労感を感じることなく、問題なく走ったり筋トレができています。(私の場合)

 

DCH効果検証1週目の記事でも早々と実感して書きましたが、

やはり私はDCH疲労回復効果が特に優れていると感じます。

特に感じるのは運動中よりも運動後ですね。

そもそも運動中に疲労回復してたら何か変ですよね。

運動量、運動時間と共にどんどん疲れていくはずなのに、疲れがなくなっていくって。

 

運動中はある程度動けたり、スタミナがアップする感じはありますが、

毎回効いてくれるって感じでもないんですよね。

特に長距離のランニング時はDCHとDCCがあまり効いてる感じはしなかったし。

 

ランニングは筋トレよりやや効き目を実感しにくい?

あとは主観ですが、ランニングよりも筋トレの方が効いている感じはありますね。

この辺は消費カロリーなんかが影響しているのかもしれませんけど。

筋トレと違ってランニングは基本止まらないですからね。

(私は筋トレもあまり休憩時間設けないようにはしてますけど。)

 

スピードが速い遅いに限らず、ランニングは地味にハードな運動だと思いますよ。

同じ練習時間なら筋トレよりランニングの方が体力の消耗が激しいという感じでしょうか。

ランニングは筋トレと違って、身体の芯まで疲れるって感じかな。

よくは分からんけどね。

 

DCH特集は今回の記事で最後かな?

で、来週以降どうしようかなあ。。

今週で丁度3ヶ月間DCHを使用してきましたからね。

ハードなトレーニングもやってしっかり効果を検証しましたしね。

もう特にネタがないかな(笑)

 

一応あと3ヶ月間は使う予定なんですけどね。

効果に関してはもう変わらないだろうしね。

実際1週目から筋肉増量、筋肉痛、ダイエット、疲労回復効果などについてはほとんど変わってないですしね。

 

とりあえず今回の記事で終了でいいかなと思っています。

3ヶ月でカラダも結構変わりましたしね。

私個人的には、ほぼ毎日DCHを使用して筋トレやランニングをしてしっかり検証してきたつもりですし。

やり切った感はあります。

 

もしかしたらあと3ヶ月間くらいは1ヶ月に1回くらいまとめ記事を書くかもしれませんが。

特に目新しさのない記事になってしまうかと思います。

カラダもここからはそんなに変わらないと思います。

 

ディープチェンジHMB

 

最後に3ヶ月間DCHを使用してみた感想

せっかくなので、最後にディープチェンジHMB(DCH)を3ヶ月間使用してきた率直な感想を書きます。

 

筋肉増量について

この3ヶ月間で、カラダは結構変わったかと思っています。

特に上半身の筋肉が付いて、全体的に体脂肪も落ちたかと思います。

 

で、正直な話、「筋肉は予想以上に付いたと思うか?」と聞かれたら、微妙ですね。

筋肉が付いてるのは間違いないけど、驚くほど筋肉が付いたとも全く思っていません。

「これくらい筋肉が付くようなトレーニングしてきたしな」というのが正直な感想です。

 

なので欲を言えば、「もう少し筋肉が付いてくれてもよかったかな」という気持ちもあります。

ただ私の場合は、筋トレとランニングをバランスよく行っているので、

有酸素運動少なめで筋トレばかりやるよりも、「筋肉増量」という意味では効率が悪かったかもしれません。

 

あとはDCHには筋肉の分解(筋肉が減る)を抑制する効果もありますからね。

私は結構、筋肉が分解されて減ってしまうことも気にしているんですよ。

ランニングなどの有酸素運動を過度にやると、脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまう気がするので。

なので、ランニング前後にDCHを摂るだけでもその点は結構安心できましたよ。

「DCH摂ればランニングやっても大して筋肉は落ちないなみたいな」安心感ですね。

 

筋トレ上級者よりも筋トレ初心者の方がHMBの効果を期待できる

あとあと、

今まで書いてきたDCHの記事でもあまりお伝えしてきませんでしたが、

DCH(HMB)は、筋トレ初心者の方が筋トレ上級者より効果を実感しやすいとのことです。

 

となると私の場合はどうなんでしょうかね。。。

私は筋トレ中級者レベルくらいでしょうか?

よく分からないですけど。

3ヶ月前まではランニングの補強程度にしか筋トレやっていませんでしたからね。

 

なので、私の場合はDCH(HMB)は最初からそこまでは効果を期待できなかったのかもしれませんね。

私以上に筋肉ムキムキの方は、そこまでHMBの効果を期待できないかもしれません。

ただ筋肉増量は別としても、疲労回復効果はある程度は期待できると思いますけどね。

 

まあでも、筋肉増量についてはある程度は満足しています。

「こんなもんでしょ」って感じです。

 

ダイエット、減量について

ダイエットや減量効果についてはどうでしょうかね。

 

とりあえず私の場合は、体重は最初の週に少し落ちてからはずっと62.5kg±1.0kgくらいで安定してましたね。

面白いくらいに。

参考までに、DCH検証初日4月9日の体重が63.60kgで、3ヶ月後の7月8日が62.15kgでした。

たまに長距離走った翌日に61kg台前半になることはありましたが、すぐに62kg台に戻りました(笑)

結局60kg台には1度もなりませんでしたね。

64kg台にも1度もなってないかな。

 

これは筋トレで筋肉が多少増えたことも影響しているかと思います。

筋肉量は増えましたけど、体脂肪は落ちましたからね。

よって、体重の増減はほとんどなかったのでしょう。

カラダの質が向上しているのは間違いないです。

 

私も途中から体重はほとんど気にしなくなりましたし。

体脂肪率はずっと気になってましたけどね(笑)

 

私は筋トレとランニングの両方をやっていたので大して変わりませんでしたが、

ランニング重視で筋トレ少なめだったら(8:2くらいの割合)、今より2kgくらいは少なかったでしょうね。

 

減量については、運動内容によるところが大きいと思います。

食事の影響もかなり大きいのは言うまでもありませんが。

ちなみに私は食事制限(糖質制限)は一切しておりません。

ほぼ毎食ごはん多めに食べてましたし。

 

その代わり、余計なものは極力食べませんでしたけど。

お菓子全般やインスタント麺、菓子パン、アイス、揚げ物、お酒などは1口も口にしておりません。

我ながら、この3ヶ月間の食生活はほぼ完璧だったなとさえ思っているくらいです。

 

あ、ちなみにお菓子とか我慢とかはしてませんからね。

お菓子やインスタント麺や菓子パンなどはどちらかと言えば好きなくらいですが、

食べたいとは特に思わないので食べてないだけです。

 

お菓子やインスタント食品、菓子パンを一定期間食べないでいると、カラダが特にそういったものを求めなくなりますよ。

本当に。

カラダが自然と栄養のあるものを求めるようになるのでしょうね。

 

話がちょっとそれましたが、DCHを使用して思うように減量ができなくても、

筋肉量が増えて体重が減りにくいということも考えられるので、そこまで体重は気にしなくてもよいかと思います。

(肥満の場合は除く)

個人的には体重よりも筋肉量や体脂肪率の方を意識した方がよいかと思います。

しっかり運動して栄養バランスの取れた食事をしていれば、確実にカラダは変わります。

 

運動と食事は裏切らない!

 

筋肉痛を抑える効果について

DCHに筋肉痛を抑える効果は特にない!

以上!

 

だって、しっかり筋肉痛くるもん。

ジャンプスクワット20セットやった後とか1週間くらい筋肉痛だったし。

 

個人的には筋肉痛は嫌いじゃないので(好きだ!)、

DCHに筋肉痛を抑える効果がないことについては特に残念とも思ってないです。

筋肉痛よりも身体の疲労感がない方がよっぽど嬉しいです。

 

あ、筋肉痛を抑える効果が全くないかは分からないです。

少~~~しくらいはあるかもしれません(笑)

 

運動パフォーマンスアップについて

持久力やスタミナがアップするとか、運動が楽になるとかですね。

当初、私が1番気になっていた点かな。

 

結論から言うと、ある程度効くには効くが、運動内容や時間によってまちまちといった感じでしたね。

筋トレとランニングでそれぞれ超ハードなトレーニングをしたり、

DCHとDCCの摂取量を増やしてみたりと色々やってきましたが、毎回結構効果に違いがありましたね。

個人的に感じたことを以下にまとめておきます。

 

・運動前にDCHを飲むと、運動前に飲まない時と比べて運動中疲れにくい感じがした(毎回必ずという訳でもなかった)

・運動前にDCHを飲むと、トレーニング終盤になっても比較的粘れるような気はした(もちろん粘れない時もある)

・1時間以上の運動になると、途中でDCHとDCCを摂取しても特に後半は効果を実感しにくかった

・ランニングよりも筋トレの時により効いている感じがした

・長距離走よりも、ダッシュなどの短距離走の方がより効いている感じがした

・体調の悪い日は、体調がよくなることはないし効果も実感しにくかった(当たり前か笑)

・DCHを飲んだだけで、一時的に走力や筋力が上がることはない(当たり前か笑)

・DCHとDCCを一緒に摂ると、DCHのみに比べて多少パフォーマンスがアップする感じがした

 

こんな感じですかね。

以上のことから、

運動前にDCHを飲むとしっかり動けることが多かった

DCH(HMB)は持久系の運動よりも瞬発系の運動により効くのかなと個人的には感じました。

 

疲労回復効果

いやあ、もうこれでしょ。

 

断トツ断トツ!

疲労回復効果だけはめっちゃ実感できた。

 

特に運動終了数十分後からの疲労感はかなり軽減されましたね。

これは軽めの運動だろうが超ハードな運動だろうが、ほぼ毎回同じ結果でした。

そうなんです、ほぼ毎日疲れ知らずなんです(変なおじさん風)

 

ハードな「運動中」だけはさすがに疲れるんですけどね。

超ハードな練習でクタクタに疲れ切っても、

練習後30分後には、「さっきの疲れはどこ行ったんだ?」って感じになります。

本当に。

 

で、翌日以降も練習内容に応じて多少は疲れはありますが、

運動できないほど疲れ切ってることは多分この3ヶ月間で1度もなかったと思う。

眠いから(疲れによるものではない)とか、やる気がなくて運動したくないという日はたま~にありましたが、

疲れてるから運動したくないという日はほとんどなかったと思います。

 

すべての人にこういった効果を実感できるわけではないとは思いますが、

DCHを使って1番実感するのは疲労回復効果なんではないのかなと、私は思っています。

 

まとめ

私の場合は、この疲労回復効果が断トツで実感できましたね。

その次に、運動パフォーマンスアップかな。

その次に、筋肉増量や筋肉分解抑制効果。

 

ダイエットや減量効果についてはいまいち実感できなかったけど、

DCHには脂肪燃焼効果なんかはあるのかもしれませんね。

 

筋肉痛を和らげる効果については、全く期待しない方がいいです。

 

正直、DCHを使用する前まではここまで疲労回復効果があるとは全く思っていませんでした。

いい意味でかなり期待を裏切られました。

 

運動パフォーマンスについても結構満足しています。

筋肉増量、筋肉分解抑制についてはまずまずといったところでしょうか。

 

正直なところ、HMBを利用するのは今回が初めてで、DCHにはそこまで期待していなかったのですが

個人的にはDCHを利用してみて充分満足しています。

 

これからは、運動前後はBCAAプロテインに加えて、HMB必須ですね。

 

ディープチェンジHMB公式サイトはこちら

ディープチェンジHMB


-ディープチェンジHMB

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.