*

ディープチェンジHMB 星4つ☆☆☆☆

ディープチェンジHMB(DCH)効果検証1週目 自分のカラダでガチ実験(写真あり)

投稿日:2017年5月6日 更新日:


ディープチェンジHMB(DCH)を定期購入したのでこれから早速使って、

自分のカラダでどれほど効果があるのかを検証してみます。

 

HMB使用期間は今のところ3ヶ月~半年を予定しております。おそらく半年かと。

気に入ったらその後も使い続けるかも知れませんが、全く未定です。

 

2018年1月25日追記:

DCHの定期コースのが、縛りなしで購入することもできるようになりました。

こちらからでしたら、縛りなしで購入できます。

 

 

SNSLP

検証内容&期間

せっかくなので、自分の体重や体脂肪率、筋肉量などの変化を毎日更新していきます。

各々の数値だけなく、より分かりやすいように私自身のカラダの前後、横の写真も毎日掲載していきます。

あとは運動内容や食事内容、ディープチェンジHMB(DCH)摂取量などを書きます。

 

運動やディープチェンジHMB摂取は必ずしも毎日行うわけではありませんが、

できる限り体重の変化や写真は毎日更新するようにします。

たまに更新できないかもしれませんがお許しください。

 

ディープチェンジHMBの摂取は半年くらい継続する予定ですが、

カラダにほとんど変化がなくなってきたら記事の更新は止める予定です。

早ければ1ヶ月~2ヶ月くらいですね。

 

ずっと同じ運動や食事をしていたら変わらないのは当たり前ですからね。

変化のない体重や体脂肪率、写真など見ても面白くないですしね。

取り合えず期間はどうであれ、「身体にどのような効果があるのか」を第一に検証します。

 

効果とは主に、筋肉の付き具合、運動パフォーマンス、疲労感、体重増減、筋肉痛、日々の調子などですね。

私も年々自分の身体には敏感になってきているので、効果があるのかないのかくらいは分かります。

 

記事は1日1記事ずつで分けるとちょっと記事数が多くなってしまい見づらいと思うので、

「1週間分まとめて1記事」で区切っていきます。

 

それとこの記事を書いているのは4月24日~ですが、

実際は4月9日からディープチェンジHMBは摂取しています。

それまでの写真、運動量やDCH摂取量などの内容も全部記録していますので問題ありません。

 

 

体組成測定&写真撮影の時間帯

毎日の体重や体脂肪率の測定時間についてですが、起床後すぐで統一します。

これは体重や体脂肪率は、測定する時間帯によってかなり差があるためです。

起床後すぐの時間帯は体重は軽めに出ますが、体脂肪率は低めには出ません。むしろ高めに出ます。

これは誰でも同じです。まあこれは仕方ないですね。

写真撮影も起床後すぐで統一します。

 

 

使用する体組成計

また使用する体組成計ですが、私が今まで長年使用していたオムロンのHBF-362という機種か、

最近購入したタニタのRD-903にするかで少し悩みましたが、RD-903の方にします。

理由は測定できる項目が多いのと、筋肉の質が分かる筋質点数という項目が魅力的に感じたからです。

ただ体の部位別の測定はできません。

 

正直、正確性についてはどっちもどっちかなと思います。

もしかしたらオムロンの方が正確かもしれませんし。

というのもオムロンとタニタの体組成計は測定結果に結構差があるんですよね。

体重はもちろん同じですが(違ったらまずい)、体脂肪率なんかは3%くらい差が出ます。

 

それでは1週目いきます。

 

 

1日目:4月9日

体の写真

基本的にこれから毎日更新していく主な内容は、

体の写真前後横3枚、体組成全般、運動内容、食事内容、ディープチェンジHMB摂取量などです。

それでは、まずは初日の写真からです。

 

ディープチェンジHMB2017年4月9日前

ディープチェンジHMB2017年4月9日後

ディープチェンジHMB2017年4月9日横

 

写真は基本的にカラダの力を抜いて撮影するようにしています。

起床直後ですし、パンプアップとかはしていません。

(*パンプアップとは、筋トレなどをした後、一時的に筋肉が膨らむ状態のことです)

 

1枚目の写真は慣れていないせいか、少し左脚に力が入ってしまいました。今後注意します。

上の写真はここ5年くらいでは、かなり運動を怠けている部類の体型です。

 

言い訳になってしまいますが、今年に入ってから右膝の怪我(腸脛靭帯炎)で2ヶ月半ほどほとんど走れなかったのが大きいですね。

しっかり走っている時はもう少し絞れています。

最初はこれくらいの体型の方が、鍛え甲斐がありますが。

体組成

それでは初日の体組成です。

 

体重・・・63.60kg(身長171cm)

BMI・・・21.8

体脂肪率・・・15.6%

筋肉量・・・50.90kg

筋質点数・・・66点

推定骨量・・・2.8kg

内臓脂肪レベル・・・6.5

基礎代謝量・・・1489kcal

体内年齢・・・28歳

体水分率・・・58.5%

 

ディープチェンジHMB2017年4月9日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年4月9日BMI

BMI

ディープチェンジHMB2017年4月9日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年4月9日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年4月9日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年4月9日推定骨量

推定骨量

ディープチェンジHMB2017年4月9日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年4月9日基礎代謝量

基礎代謝量

ディープチェンジHMB2017年4月9日体内年齢

体内年齢

ディープチェンジHMB2017年4月9日体水分率

体水分率

 

初日はこんな感じでした。

これがタニタのRD-903で測定できる全ての項目です。

 

一応初日はすべての項目掲載しましたが、BMI、骨量、水分率の3つはほとんど変わらないので

2日目以降、写真は省きます。

2週目以降はBMI、骨量、水分率の記載自体も省きます。

基礎代謝量は微妙ですが一応写真貼っておきます。

 

 

いやあ、気づかぬ内に結構デブっちゃいました。

ランニングが日課となったここ7年間くらいは63kgを超えることはあまりありませんでした。

太った理由は明確です。

運動不足です。

 

今年の1月半ばにランニング中に「腸脛靭帯炎」というひざ横のケガを発症してしまい

3月末までほとんど走ることができませんでした。

その間、なんとか筋トレや、3Dエクサウェーブライフフィットトレーナーなどの

振動系マシンで運動(?)をしていましたが、さすがにこれだけでは運動量が足りません。

 

ただでさえ、私の場合1日中座っている時間が長く活動量が少ないので、

ちゃんと運動しないとすぐ太ります。

 

ランニングができなくてもウォーキングなどやろうと思えばやれましたがやりませんでした。

私はランニングは大好きですけど、ウォーキングはそこまで好きではありません。

だって、時間の割に消費カロリー少ないし、運動した気もしないし。(私の考えです)

なのでやらない(笑)

スピードにもよりますがランニングだったら、ウォーキングと同じ時間で2倍~3倍のカロリーを消費できます。

 

ということで私は日常生活で、極端に歩く時間が少ないです。

座ってるか寝てるか走ってるか筋トレしてるか振動系マシン使ってるかといった感じです。

とにかく歩かないです。

 

さすがにある意味まずいので、数ヵ月後になりそうですが

運動以外で活動量を増やすべく新たな行動を取るつもりです。

これも始めたら、別の記事で書く予定です。

ちなみに、、、歩きません(笑)

勘のいい人なら分かるかな。

 

体脂肪率ですが、15%台です!

う~ん、「納得いかない!」の一言ですね(笑)

いくら太ったとはいえ、もう少し低いと思っていました。

実際どうなのか分からんけど。

 

ちなみに同時に測定したオムロンのHBF-362では、

体脂肪率11.8%、基礎代謝量1558kcalでした。

下にその時の写真貼っておきます。

 

2017年4月9日オムロン体重

オムロン体重

2017年4月9日オムロンBMI

BMI

2017年4月9日オムロン体脂肪率

体脂肪率

2017年4月9日オムロン基礎代謝量

基礎代謝量

2017年4月9日オムロン内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

2017年4月9日オムロン体年齢

体年齢

 

タニタのRD-903よりも体脂肪率は3.8%低く、基礎代謝量は69kcal高く出ました。。

何この差!?

体年齢も4歳違いますね。

さすがに体重とBMIはほぼ同じですね。

 

まあそれでも、せっかく新しく購入したのでRD-903の方を使いますよ。

RD-903の方が正しいかもしれませんしね。分からんけど。

体脂肪率は高く出た方が減らし甲斐がありますからね。

RD-903で体脂肪率一桁出してやるぜ!

 

私は他にもう1台TANITAの体組成計BC-522(十数年ほど前のもの)を持っていますが、

やはりRD-903よりも全体的にあまめに数値が出ますね。

いずれにしろ家庭用のものは、体重以外はあまり気にせず参考程度にするくらいでいいと思いますよ。

 

筋肉量は50.90kg。。。

う~ん、多いのかどうかもピンとこないなあ。

 

筋質点数は66点でした。

RD-903の説明書によると、

30代の男性だと80点以上が高く、

79点~53点が標準で、

52点以下が低いとのこと。

私の66点というのは「超標準」ですね。。

 

そもそも筋質点数とは何ぞやということですが、

筋肉の質(状態)を点数で評価したものとのこと。

そのままやん!

具体的に言うと、若い人やよく運動する人は筋肉の状態はよく、

逆に加齢や運動不足が原因で状態は低下します。

要するに運動すれば筋肉の質が上がって、筋質点数もアップするということですね。

簡単です。運動すればいいんです。

「はい、そうします!」

私は素直です。

 

筋質点数も走ったり筋トレしてればある程度は上がるでしょう。

ボディビルダーとか何点くらいなんだろ?

Err(測定不能)とか出たりして(笑)

ちなみにこのRD-903は体脂肪率5%以下の測定はできません。

RD-903で体脂肪率5%以下だったら、実際はもっと低いから......

 

推定骨量は飛ばします。

ほぼ変わらないだろうし。

 

内臓脂肪レベルは6.5。

こちらは9.5以下が標準で、15.0以上が過剰とのこと。

こちらもこれから運動すれば少しは落ちると思います。

 

基礎代謝量はどれだけ正確なのか不明なのであまり気にしてないです。

そこまで大きく変わるものでもないので1500±50くらいで考えてます。

こちらはそんなに変わらないと思います。

痩せれば落ちやすいですし、筋肉が増えれば増えますし。

トータルではそんなに変わらないかと。

 

体内年齢は28歳でした。

これも納得いかない!

ちょっと厳しいんじゃないの!?

数ヶ月前にオムロンのHBF-362で測定した時は体年齢18歳でしたからね。

せめて20代前半にはしなきゃ。

老けたくないーー老けたくないーー絶対老けたくない!

 

体水分率も特に書くことはないです。

そんなに変化しないでしょ。

 

まあここ2ヶ月ほど結構怠けていたので、

運動始めれば数値は全体的に改善されるはずです。

運動は裏切らないですしね。

あとはディープチェンジHMB様の力をお借りすることにします。

 

運動

1日目の運動内容です。

 

ランニング

 

7.5kmのランニングのみです。

ペースは1km4分20秒くらい。

距離やペースはGPS時計で細かく計測などはしておりませんが、

長年走っているコースなので大体分かります。

基本的に走行距離は0.5km単位で計測します。500m以下は切り捨て。

 

3月下旬から週2回くらいは一応走っていました。

その頃はケガの状態が完璧でない感じだったのですが、

4月半ばになってかなりひざの状態もよくなってきました。

元々ケガというよりは違和感があるだけだったのですが、

その違和感もほぼ気にならなくなってきています。

 

これでまた膝の状況が悪化して走れなくなったりすると困るんですよね。

他に替えの効く有酸素運動がこれといってないんですよねえ。

他に有酸素運動といえばウォーキングやエアロバイク、水泳などありますが、ほぼ毎日となるとやる気にならない。

ステッパーかライフフィットトレーナーとかならいいけど。テレビ見ながらできるし。

まあ膝は多分大丈夫そうですが。

無理もしてないし。

 

走りに関しては重いですね。

体が重い。

呼吸はそこまで問題ないのですが。

別に今は速く走れるようになりたいわけでもないので、5kmでも走れるだけでよいのですが。

 

筋トレ

この日は筋トレはなし。

筋トレやるのは本当適当です。

何となく気が向いたらやる感じ。

それが週2回くらいですね。

週1回キッチリの時もあれば、週5回くらい細かく分けてやる時もあります。

5日間くらい筋トレやらないと何かまずいなと思うので最低でも週1回はやりますね。

 

ランニングもそうですが、筋トレも時間はかけません。

筋トレは時間で言ったらトータルで週に1時間やるかどうかです。

多くても合計2時間はやらないかな。

 

その変わり、その1時間はほぼ休憩なしで結構きついです。(個人的に)

5分なら5分、30分なら30分ノンストップでさっさと終わらせます。

ランニングも同じです。

走り出したら基本ノンストップです。

家を出たら即走りだして、家に帰るまで走り続ける。

さっさとやって、さっさと終わらせる。

 

だからちょっと違うかもしれないけど、自分はジムとか今は通ってないですね。

通うだけで面倒くせえ。

入会と退会の手続き面倒くせえ。

定休日面倒くせえ。

水分、プロテイン、タオル、ウェアの用意面倒くせえ。

マシンの汗拭くの面倒くせえ。

使いたいマシンが空いてなかったらMAX面倒くせえ。

深夜~早朝は利用できない。(24時間営業は除く)

 

ただ安いとは思いますよ。

月額1万弱で、お金では買えない健康が手に入るんですからね。(RIZAPなどは除く)

徒歩5分で24時間営業とかならアリだけど、別に通わなくてもいいかな。

だって、適当に筋トレして走ってるだけで充分だし。

ある程度の体型維持だけなら1日1時間の運動と食事管理だけで充分です。

私がよい例です。

 

とか言いながら、またいつかジムに通う日が来るとは思いますけど。

嫌いなわけではなく、むしろ好きなくらいですからね。

今の自分にはジムに通う必要がないというだけです。

 

食事

 

初日は2食と1プロテインでした。

 

プロテインはもう5年間ほどオプチマムのゴールドスタンダードホエイプロテインを利用しています。

コスパでこれに勝るプロテインもあるかと思いますが、質に関しては折り紙つきです。

サプリメント先進国のアメリカでも評価高いですしね。

価格はその時の為替の影響を多少受けますが、国産のプロテインと大差ないですね。

円高の時は安く買えます。

4.54kg(10LB)の大容量だと割安です。

(味によっては10LBサイズがないものもある)

 

プロテインに限ったことではないですが、基本的にサプリメントは国産よりも海外製の方がコスパ高めのものが多いです。

国産が劣っていると言っているわけではありません。あくまでもコストパフォーマンスという意味で、です。

国産にこだわりがなければオプチマムのプロテインは間違いなくおススメです。

 

BCAA(必須アミノ酸)なんかも海外製がおススメですね。

私はMRMのBCAA+Gを毎日摂取しています。

これももう5年くらいは利用してるかな。

 

私もそれなりにプロテイン選びには時間費やしていますからね。

味の好みは人それぞれですが、それを除けば買って損したということにはそうならないはずです。

ていうか、プロテインっておいしいと思うんだけどなあ?

トレーニング後の楽しみでもあるし。 普段甘いものをあまり食べないというのもあるけど。

 

ちなみにディープチェンジHMBは国内産で、BCAAやクレアチン他様々な栄養差が含まれています。

まさに万能サプリメントですね。

別途プロテインは必要だけど。

 

(細かく書くと他にもマヌカハニーグリシンエビオス錠などのサプリメントも摂取していますがここでは記載しません。)

 

上記2つはしっかり効果体感できますよ。 しっかりトレーニングしてればですけど。

BCAAは特に運動してなくても、日々の体調管理や疲労回復に役立つと思うけどなあ。

1000円~2000円前後のマルチビタミンの錠剤とかより全然効果体感できてるし。(エビオス錠は除く)

 

ここ1年くらいはこんな感じが多いですね。

これで1日1時間程度の運動で現在の体形を維持できているので

1食だと栄養不足だし、3食しっかり食べると今より太るのは当然です。

 

1年ほど前までは今より走る距離も多く普通に3食食べていましたので、

最初の頃は2食が少ないとも感じましたが、今はもう慣れましたね。

2食だけだとたんぱく質などちょっと栄養が足りない感じなので、プロテインで補っているという感じです。

 

自分で言うのもなんですが、今の食生活は結構自信ありますよ。

昔はひどかったですが。。

下の画像が今現在、いつもよく食べているものです。

 

毎日の食事内容、納豆、鮭、ブロッコリー、キムチ

 

鮭は2切れありますが1食で1切れしか食べません。

鮭は毎週1回は必ず食べていますね。

1週間で3切れくらい食べてるかな。

毎食鮭でも問題ないくらい好きです。

好きというのは「味」というよりは「栄養素的」にという意味で、です。

アスタキサンチン最高ー!

ちなみに、鮭の骨はほとんど食べませんが、皮は食べます。

鮭もそうですが、普段の食事では結構抗酸化を意識して食べています。

 

ご飯は画像の料の1.5倍食べる時もあれば3/4くらいの時もあります。

みそ汁はインスタントが多い。

汁物はみそ汁がほとんどですが、何だかんだで毎食飲みますね。

みそ汁なら栄養もあるし、お腹も膨らむし。

 

牛乳と野菜ジュースは合わせて200mlくらいです。

牛乳は1日500mlくらい飲んでるかな。

低脂肪のしか飲みません。

毎日骨太かラブが多いですね。

また無調整豆乳も1日200mlくらい飲んでいます。

 

見にくいですが、トマトの横にあるのはキムチです。

鮭は毎日ではなく、他の魚や肉だったりしますが、他はほぼ毎食同じようなルーティンです。

米、みそ汁、納豆、キムチ、ブロッコリーあたりは毎食のように食べていますね。

ひじきや切り干し大根などの常備菜もちょくちょく食べて、バランスよく栄養摂取してます。

あとは画像にはないですが、R-1ヨーグルトは毎日1、2個、卵は2個くらい食べています。

 

やや質素な食事ですが、慣れると特に他の物を食べたいとも思いませんね。

栄養が十分取れているとお菓子とか甘いものとか食べたくなくなるんですよ、ホントに。

ちなみにパン類は1年以上全く食べていません。

完全に本の影響ですね(笑)

体調もいいですけど。

麺類も2週間に1回食べるくらいですね。

完全に米ラブです。

 

外食はここ10年くらいは1年に1回利用するかどうかです。

コンビニ弁当も1年に1回あるかないかですね。

また月に平均1、2食ドカ食いしてます。

と言っても1食当たり2000kcal程度かと思いますが。

他の記事でも書きましたが、ダイエットで停滞期に入ってしまった時に

2週間に1度くらいドカ食いすると体に刺激が入って体重が落ちやすくなります。

 

ディープチェンジHMB摂取量

初日は一応8錠摂取しました。

ちなみに初回はお試しみたいな感じで1週間分で56錠なので、

毎日8錠摂っていたら足りなくなってしまいます。

最初のお試し分が届いてから次の通常の1ヶ月分240錠が届くまで2週間近く空きます。

 

基本的にある程度の運動した日は1日8錠、

ハードなトレーニングをした日は12錠、

軽い運動しただけの日は4錠、

運動しない日は0~4錠の摂取でいきたいと思います。

 

摂取タイミングは特に記載などなかったので運動後にプロテインと一緒に飲んでいます。

今後運動前など変えていくかもしれません。

 

ディープチェンジHMBの錠剤ですが、やや大きめです。

写真はエビオス錠との比較です。

エビオス錠がどれくらいかが知らんがなという方の方が多いと思いますが、

普通の風邪薬などの錠剤と同じくらいです。

ディープチェンジHMBは1度に8錠まとめて飲めなくもないですが、

4錠ずつくらいに分けて飲んだ方がよいかもしれません。

 

そして、錠剤はかなり固いです。

噛む必要性もないかと思いますが、噛まない方がいいです。

それくらい固いです。

 

味や匂いは特にないかな。

味合うものでもないでしょうけど。

 

ディープチェンジHMB

2日目:4月10日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年4月10日前

ディープチェンジHMB2017年4月10日後

ディープチェンジHMB2017年4月10日横

 

2日目はフラッシュありで撮影してしまいました。

やはりフラッシュなしの方が見やすいので、今後はフラッシュなしで統一します。

1.1kg落ちたので少しは細っそりしたかな。

あまり運動してないと、1回7.5km走るだけでも結構落ちますね。

食事管理も大事だけど。

体組成

()内は前日比

体重・・・62.50kg(-1.10kg)

BMI・・・21.4

体脂肪率・・・15.0%(-0.6%)

筋肉量・・・50.35kg(-0.55kg)

筋質点数・・・77点(+11点)

推定骨量・・・2.8kg

内臓脂肪レベル・・・5.5(-1.0)

基礎代謝量・・・1470kcal(-19kcal)

体内年齢・・・27歳(-1歳)

体水分率・・・57.8%

 

2017年4月10日体重

体重

2017年4月10日体脂肪率

体脂肪率

2017年4月10日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年4月10日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年4月10日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年4月10日基礎代謝量

基礎代謝量

ディープチェンジHMB2017年4月10日体内年齢

体内年齢

 

体脂肪率は0.6%落ちましたね。

体脂肪率に関しては参考程度にしかしてないですけど。

 

筋肉量も落ちちゃってますね。

これは仕方ないですね。

これも参考程度にしかしてないです。

 

注目の筋質点数ですが一気に66点から77点に1日で11点もアップしてます(笑)

そんなバカなあ~!

このペースだと今週中に100点満点にナッチャウヨ!(アルシンド風)

筋質点数もそんなに信用できないですね。

 

基礎代謝量も体重が落ちたので少し落ちてますね。

 

体内年齢はマイナス1歳。

実は地味に結構体年齢は気にしています。

実年齢(30代半ば)よりは若いですが、欲を言えば10代になりたい。

そんじょそこらの10代には負けられないぜ!

 

まあ、体重以外は本当参考程度で信じきってはいないです。

でもないよりかは多少モチベーションのアップにはなりますからね。

 

運動

ランニング

2日目も初日同様7.5km走りました。

ペースは1km4分40秒くらいです。

初日の疲れはそれほどないです。

体重が1日で1kg落ちましたが、まだ体は重いですね。

2、3週間もすれば段々走りが軽くなってくるはず。

 

筋トレ

鉄棒で懸垂や腹筋をやりました。

懸垂:15回くらい

腹筋:適当に結構きついくらい×2セット

トータル3分間くらい

 

超短時間ですが、かなりきつかったです。

鉄棒なんて休まず10分もやれば上半身パンパンでクタクタですよ。

鉄棒で懸垂をしたのは今年に入ってから初です。半年ぶりくらいかな。

他の部分は適当に筋トレしていましたが、懸垂は長らくやっていませんでした。

いやあ、筋力落ちてますね。やってないんですから当たり前ですが。

 

20代後半から運動はランニング中心になってからは筋トレ全般、特に懸垂なんかは実施頻度が減りました。

でも実は高校生の頃なんかは学校のある日はほぼ毎日懸垂してました(笑)

週5で、1日10~20回を10~20セットとか普通にやってたんじゃないかな。

間違いなく人生で1番懸垂してた時期ですね。

もちろん毎日のように背中や胸、腕などが筋肉痛でしたよ。

当時は超回復のこととか知らなかったし、プロテインも摂ってなかったし

食事もひどかったですから色々と滅茶苦茶でしたね。

んでもって毎日同じようなトレーニングばかりしてるからか、懸垂は連続して30回くらいから伸びなかったですね。

高校生の時は今より10kgほど重かったのでそれを考えればまあ充分なんでしょうけど。

 

そして、下半身に至ってはあまり鍛えていなかったので、バランスの悪いこと。

持久走とか超苦手でした。

体力テストの1500mとか7分ちょっと切るくらいでしたからね。

それが今は5分前後です。

まあ当時はデブでしたし仕方ないですね。

 

当時の自分に伝えたいことが山ほどあります。

特に伝えたいのは、

「上半身よりも下半身を鍛えろ」、

「食事を改めろ」、

「トレーニング後と就寝前にプロテインを摂れ」とかですね。

 

食事

2食と2プロテイン

特にいつもと変わらずといった感じです。

 

ディープチェンジHMB摂取量

2日目も8錠摂取。

まだ効果はこれといって特には体感できてませんね。

 

3日目:4月11日

体の写真

ディープチェンジHMB2017年4月11日前

ディープチェンジHMB2017年4月11日後

ディープチェンジHMB2017年4月11日横

 

初日より少しお腹周りなどがすっきりしましたかね。

 

あと写真撮って気づいたのですが、上半身の歪みがすごいですね。。

右側下がりすぎ。。

右手で重い物持つの止めようかな(笑)

 

今までどちらかといえば、下半身の方の歪みを(脚の長さが少し違ったり)気にしていたのですが逆でしたね。

普段の日常生活では全く気にならないんですけどね。

運動中も特に気になりませんし。

歪んでいる状態が当たり前みたいな状態になっちゃっているんでしょうね。

できたらこの歪み矯正したいなあ。

ちなみにたまに鉄棒にぶら下がってますけど、歪み矯正には全く効果ないようです。体が伸びる感じで気持ちいいけど。

体組成

()内は前日比

体重・・・62.20kg(-0.30kg)

BMI・・・21.3

体脂肪率・・・15.0%(±0)

筋肉量・・・50.15kg(-0.20kg)

筋質点数・・・79点(+2点)

推定骨量・・・2.8kg

内臓脂肪レベル・・・5.5(±0)

基礎代謝量・・・1464kcal(-7kcal)

体内年齢・・・27歳(±0)

体水分率・・・57.6%

 

ディープチェンジHMB2017年4月11日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年4月11日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年4月11日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年4月11日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年4月11日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年4月11日基礎代謝量

基礎代謝量

ディープチェンジHMB2017年4月11日体内年齢

体内年齢

 

体重はまた0.30kgですが落ちましたね。

さすがに運動不足の状態でしたから7.5km走るだけでもまだ落ちますね。

 

体脂肪率は変化なし。

本当このタニタの体組成計、体脂肪率判定厳しいわ~。ま、いいけど。

 

筋肉量も連日落ちちゃってますね。

 

筋質点数の伸びが前日比+2点と緩やかになりましたね(笑)

これでまた11点伸びて88点とかなってたら完全無視するところでした。

ある意味ホッとしてます。

 

体内年齢もっと落ちてくれえ~。

俺は若返りたいんだあ~!!!

 

それと背中の筋肉痛がかなりきてます。

確実に前日の懸垂による筋肉痛ですね。

15回くらいしかやってないんだけどなあ。

相当筋力落ちてたんだろうな。

 

運動

ランニング

 

3日目も7.5kmでした。

ペースは1km5分ジャストくらい。

ややゆっくりめです。

脚の疲れはないです。

膝の調子もだいぶいいです。

が、相変わらず体は重いままです。

 

これで3日連続7.5kmですね。

ちなみに毎日走る距離は決めていません。

その時の調子や気分次第です。

それがたまたま3日連続で7.5kmとなっているだけです。

無理に合わせているわけでもありません。

実際に走るペースも3日とも違いますしね。

 

筋トレもそうですが、主にその時の気分や体調でトレーニング内容や時間を判断しています。

ノルマとかないから気が楽です。

このディープチェンジHMBの効果検証も、どういった効果があるのかを自分の体で知るのが1番の目的ですので、

何kg痩せたいとかムキムキになりたいという思いは特にはないです。

目標体重や体脂肪率なども設定していません。

筋トレとランニングを併用しているので、筋肉もつくのでそう体重も落ちないだろうし

逆もまた然りで、走っているので腕がそんなに太くなるようなこともないはずです。

 

筋トレ

 

アブローラー16回のみ(腹筋トレ)

膝を床に付けずにやっています。

4回を4セットです。

16回も連続でできません。

 

 

このアブローラーはかなりきついですね。

そして3セット以上やれば必ずと言っていいほど筋肉痛になる。

比較的筋肉痛になりやすいトレーニングです。

短時間で効率良く鍛えることができるとも言えますね。

 

主に下腹部が筋肉痛になります。

しばらくアブローラーをやっていなかったり初めて使用する時は

やりすぎると次の日やばいくらいの筋肉痛が来ますので注意してください。(経験済み)

たった10数回、所要時間計2分ほどで腹筋が効率よく鍛えられます。

腹筋台で数百回とかもう古いですよ。かなり。

時間が勿体ないったらありゃしない。

 

私は筋トレでもランニングでもそうですが、「短時間で効率よく」というのを重視しています。

 

そして、2日目の懸垂による背中の筋肉痛がかなりきてます。

15回くらいしか懸垂してないしそんなに追い込んだわけでもないのですが、

やはり久々にやると筋肉痛がすごいですね。

いかに筋力が落ちていたのかが分かります。

 

食事

2食2プロテイン

特にこれといってなし。

食べてるものはいつも同じような内容です。

 

ディープチェンジHMB摂取量

8錠摂取

まだ効果のほどはよく分からないですかね。

筋肉痛になりにくいわけでもないし、疲労感が全くないわけでもないし。

ただ体は全然動かせますね。

体力や筋力もどれくらい上がってるのか流石にまだちょっと分からないですね。

 

 

DCC最速バナー

4月12日4日目

体の写真

 

ディープチェンジHMB2017年4月12日前

ディープチェンジHMB2017年4月12日後

ディープチェンジHMB2017年4月12日横

 

 

体組成

 

()内は前日比

体重・・・61.15kg(-1.05kg)

BMI・・・20.9

体脂肪率・・・12.5%(-2.5%)

筋肉量・・・50.70kg(+0.55kg)

筋質点数・・・83点(+4点)

推定骨量・・・2.8kg

内臓脂肪レベル・・・4.0(-1.5)

基礎代謝量・・・1477kcal(+13kcal)

体内年齢・・・24歳(-3歳)

体水分率・・・59.2%

 

ディープチェンジHMB2017年4月12日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年4月12日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年4月12日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年4月12日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年4月12日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年4月12日基礎代謝量

基礎代謝量

ディープチェンジHMB2017年4月12日体内年齢

体内年齢

 

え、体重さらに1.05kg落ちとるやん。。

3日連続同じような運動量なのに、なぜ!?

 

体脂肪率が一気に2.5%落ちてますね。

体重が落ちれば体脂肪率も落ちるのが一般的ですけど、それにしても結構落ちましたね。

あんまり信用してないけど。

 

で、体重は1.05kg落ちたけど筋肉量が0.55kg上がってますね。

え、どういうこと!?

昨日までと全然違うじゃん。

早くも2日目の懸垂の効果が出てるのかな?

う~ん、怪しい。

 

筋質点数は3日連続アップですね。しかも前日より4点も。

80点以上あると筋肉の質がいいみたいなので、とりあえずよかったです。

にしても3日連続7.5km走って少し筋トレしただけで筋質点数17点もアップしちゃってますけど。。

う~ん、怪しい。

 

内臓脂肪レベルと基礎代謝量もだいぶよくなりましたね。

怪しいけど。

 

体内年齢は24歳になりました。

やったね!

ここは素直に喜ぶとしよう。

年齢に敏感でござる。

 

この日はかなり大きく変化しましたね。

体重以外やや怪しいけど。

 

運動

ランニング

 

4日目は6.0kmでした。

ペースは1km4分40秒くらい。

距離もそうですが、ペースに関してもなんとなくです。

ペースは長年走ってると時計なくてもだいたい分かります。

 

筋トレ

鉄棒で腹筋適当数分

うん、適当です、はい。

この日はやや軽めです。

 

2日目の懸垂による筋肉痛が更に増しています。

私の場合はだいたい筋トレ2日後(48時間後)くらいが1番筋肉痛がひどいですね。

ちなみに私は筋肉痛結構好きです。

「しっかりトレーニングできたな感」がいいですね。

逆に頑張っても筋肉痛がこない時は地味にショックです。

 

食事

2食2プロテイン

いつもと同じです。

つまらないと言えばつまらないですね(笑)

食事の時間は結構適当ですが、走る前数時間と就寝前3時間以上はなるべく食べないようにしています。

プロテインは、起床後、トレーニング&ランニング後、就寝前にしか摂りません。

運動後は必ず摂取しますが、起床ごと就寝前は摂ったり摂らなかったりです。

1日3回以上は摂らなくてもいいかなと思っています。

そんな激しいトレーニングもしてないし。

 

ディープチェンジHMB摂取量

4錠摂取。

この日は運動量が少なめだったので4錠にしておきました。

初回は1週間分しかないので毎日8錠摂取してたら、

次の1ヶ月分が届くまで何日間か摂取できなくなってしまいます。

 

 

DCC効率バナー

5日目:4月13日

体の写真

 

ディープチェンジHMB2017年4月13日前

ディープチェンジHMB2017年4月13日後

ディープチェンジHMB2017年4月13日横

 

ここまで身体はそんなに変わっているようには見えないですけどね。どうでしょうか。

初日に比べたら少し絞れたかな。

 

体組成

 

 

()内は前日比

体重・・・62.15kg(+1.00kg)

BMI・・・21.3

体脂肪率・・・14.9%(+2.4%)

筋肉量・・・50.10kg(-0.60kg)

筋質点数・・・80点(-3点)

推定骨量・・・2.8kg

内臓脂肪レベル・・・5.5(+1.5)

基礎代謝量・・・1463kcal(-14kcal)

体内年齢・・・27歳(+3歳)

体水分率・・・57.9%

ディープチェンジHMB2017年4月13日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年4月13日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年4月13日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年4月13日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年4月13日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年4月13日基礎代謝量

基礎代謝量

ディープチェンジHMB2017年4月13日体内年齢

体内年齢

 

5日目にして、初めて体重が増えましたね。

しかも前日より1.00kgもアップ。

なんとなく納得はしています。

さすがに6kmのランニングだけでは体重は落ないですね。

そう甘くないです。

 

自分の場合、毎日10km程度は走らないと60kg台にならないのは充分承知しています。

ランニングに筋トレもプラスすると更に体重は落ちにくくなりますし。

今は筋トレもしているので、60kg台でなくてもいいのですが、できれば61kg台は維持したいかな。

 

体脂肪率も元に戻ってしまいましたね。

昨日のはなんだったのか。。

幻~~~!!!(IKKO風)

 

その他、筋肉量、筋質点数、体内年齢なども落ちてしまいました。

こんなもんですね。

前日よりも体重を落としたければ前日より運動量を増やせばいいだけですからね。

でもそうしたら強制的に嫌々やることにもなりかねないので、私はそこまではしません。

自分のやりたいようにやる。

これならストレスも溜まりませんからね。

 

今後もそこまできつい運動をする予定はないのでどこかしらで体重や体脂肪率は停滞するはずです。

早ければ2、3週間で停滞期が訪れるかもしれません。

今回の検証は自分のダイエットや筋力アップがメインではなく、

あくまでもディープチェンジHMBの効果の検証がメインなので、それが分かれば別にいいんです。

ある程度の効果が分かったら検証は止めます。

今のところ、1ヶ月~3ヶ月間くらいの検証期間で考えています。

 

運動

ランニング

 

この日は8.0km走りました。

一応ここまでで最長ですね。

ペースは4分20秒くらい。

自分の中では練習としては結構速いペースです。

 

だいぶまともに走れるようになってきました。

まだ重いですけど。

やはり毎日走っていると体もしっかり適応してくれますね。

やっぱり運動は裏切らない

 

筋トレ

 

この日は筋トレはなし。

相変わらず2日目の懸垂による筋肉痛が結構残ってます。

相当背中の筋力落ちてたんだろうなあ。

長期間懸垂してなかったからなあ。

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

4錠

筋トレなしだったので4錠にしておきました。

早く次の1ヶ月分届かないかな。

 

ディープチェンジHMB

6日目:4月14日

体の写真

 

ディープチェンジHMB2017年4月14日前

ディープチェンジHMB2017年4月14日後

ディープチェンジHMB2017年4月14日横

 

なんか上半身が少しムキムキっとしてきたかな?

ちなみに脚はスクワットなどの筋トレはしていないので太くはなりませんね。

脚に筋肉痛があると走る時なんか筋肉痛が気になるというか、走りに集中できないので特に脚の筋トレはしてません。

ランニングでも多少は脚は鍛えられているはずですしね。

 

体組成

 

()内は前日比

体重・・・62.40kg(+0.25kg)

BMI・・・21.3

体脂肪率・・・15.9%(+1.0%)

筋肉量・・・49.75kg(-0.35kg)

筋質点数・・・79点(-1点)

推定骨量・・・2.7kg

内臓脂肪レベル・・・6.0(+0.5)

基礎代謝量・・・1453kcal(-10kcal)

体内年齢・・・28歳(+1歳)

体水分率・・・57.0%

 

ディープチェンジHMB2017年4月14日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年4月14日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年4月14日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年4月14日体筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年4月14日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年4月14日基礎代謝量

基礎代謝量

ディープチェンジHMB2017年4月14日体内年齢

体内年齢

 

前日8km走ったのに体重増えてますね。。あらら

ちょっとご飯食べ過ぎたかな?

食事量も結構適当なので。

基本2食なので毎食ある程度の量は食べてます。

我慢などは一切してませんし、「腹減った~」みたいなのもあまりないです。

 

腹減る前に寝るみたいな感じです。

運動以外の活動量が多ければ3食でも大丈夫なんですけどね。

とにかく動かないんで。。

 

体脂肪率、初日よりも高いし。おいおい。。

そんな食ったかなあ???

腹筋割れてるのに、体脂肪率16%ですか。

厳しいっすねえ、タニタさん。

いつか体脂肪率ひと桁出してやるからなあ。

とか言いながら、そんな本気でトレーニングやるつもりはないんですけどね。

いつかね、いつか。

 

なんか6日目にして早くも停滞期来ちゃいましたかね(笑)

これにて終了ー!!!

は、しませんので、もう少し検証させてください。

何度も言っていますが、1番の目的はHMBの効果を知ることですからね。

自分の体型は二の次。

 

運動

ランニング

 

11km

ペースは1km4分30秒くらい

前日の8kmより更に距離が伸びましたね。

10km以上走ったのは今年の1月上旬以来かな。

10kmも問題なく走れるくらい膝の状態もよくなっているようです。

10kmくらいなら長すぎということはないんですけど、

15km以上は今は走る予定はないです。

 

時間にして1時間以上は走りたくないかな。なんとなく。

1時間以上走るとなると少しずつ飽きてくるんですよね。

かと言って20分とかだと少ないし。

30分~1時間走るのががちょうどいいです。

 

筋トレ

 

なし

この日も筋トレはしませんでした。

だいぶ和らいできましたが、まだ少し背中の筋肉痛が残ってますね。

ここまで筋肉痛が長引くとは思っていませんでした。

 

食事

安定の2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

8錠

11km走ったので8錠にしておきました。

ディープチェンジHMB(DCH)の効果なんですけど、どうですかねえ。。

筋肉はまずまず付いてる感じはしますけどね。

そんなに筋トレしてないけど。

 

 

ディープチェンジHMB

7日目:4月15日

体の写真

 

ディープチェンジHMB2017年4月15日前

ディープチェンジHMB2017年4月15日後

ディープチェンジHMB2017年4月15日横

 

すみません、1枚目の写真、なぜか脚に力が入ってしまいました。

体組成

 

()内は前日比

体重・・・61.50kg(-0.90kg)

BMI・・・21.0

体脂肪率・・・12.4%(-3.5%)

筋肉量・・・51.10kg(+1.35kg)

筋質点数・・・82点(+3点)

推定骨量・・・2.8kg

内臓脂肪レベル・・・4.0(-2.0)

基礎代謝量・・・1489kcal(+36kcal)

体内年齢・・・24歳(-4歳)

体水分率・・・60.1%(+3.1%)

 

ディープチェンジHMB2017年4月15日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年4月15日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年4月15日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年4月15日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年4月15日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年4月15日基礎代謝量

基礎代謝量

ディープチェンジHMB2017年4月15日体内年齢

体内年齢

 

いやあ、さすがに11km走ると体重落ちますね。ごっつぁんです!

 

体脂肪率前日比-3.5%とか(笑)こちらもごっつぁんです!

1日でそんな変わるんかいな!?

ま、素直に嬉しいけどさ。

 

そして、筋質点数などその他の数値も軒並み上がってますね。

なんか全体的に4日目の数値と似ていますね。

 

あと特に気にしていなかったのですが、体水分率が初めて60%超えてますね。

何でしょう。

そんな水分飲んだ覚えはないぞ!

 

運動

ランニング

この日は走りませんでした。

特に休もうとも思っていなかったのですが、何だかんだで走りませんでした。

疲れていたわけでもないです。

ただやはり走らない日はなんか気持ち悪いですね。

罪悪感みたいなのがすごい。

 

私の場合、運動しないと1日中座ってばっかで活動量がかなり低いので結構まずいんですよね。

まあ週に1回くらいなら運動0でもそんなに問題なさそうですが。

明日は体重計るのが怖いわ。

 

筋トレ

筋トレもしませんでした。

これで3日連続筋トレなしですね。

明日あたりはそろそろやらねば。

懸垂による背中の筋肉痛はほぼ取れました。

それにしても長い筋肉痛だったな。

 

食事

2食1プロテイン

この日は運動全くしてないけど栄養は補給。

 

ディープチェンジHMB摂取量

運動してないので摂る必要はないかな。

 

1週目を終えてのHMBの効果&感想

 

初めて利用してみたHMBサプリメントですが、ディープチェンジHMBを1週間利用してみて感じたことを書きます。

 

筋肉増量について

筋肉がついたかどかですが、ちょっと判断が難しいですね。

筋トレやって食事やプロテイン摂ってるだけでも筋肉はつきますしね。

問題はHMBなしに比べてどうか、なんですよね。

個人的には、HMBない時よりは多少は筋肉ついてるのかなとも感じてはいますけどね。

おそらく私の身体の写真見ただけではHMBがどれくらい効いているのかよく分からないはずです。

これは私の体感が1番重要です。

今までも何年間も筋トレやランニングはしてきているのである程度は自分の身体は理解しています。

 

1週目にして早くも明らかな効果を実感しているとは言えないですね。

まだ1週間ですからね。

筋トレ自体そんなにやってるわけでもないですしね。

もう少し使ってみないとはっきり分からないですね。

 

ダイエット、体重増減について

そもそもHMBにはダイエット効果があるんでしょうかね?

ちょっとHMBのダイエット効果については詳しくないので、追々調べてみます。

正直1週間使用してみて、体重だけなら2.1kg減っていますが

HMBが効いているのかはよく分かっていないです。

 

個人的には初日の時点で運動不足の状態でしたし、

そこから運動すれば確かにある程度は痩せるよなと。

1週間で2.1kg減なら悪くはないですがHMBが効いているかはかなり判断が難しいです。

2.1kg落ちるくらいの運動と食事管理もしたと思いますし。

う~ん、これも難しいなあ。

1ヶ月は使用しないとはっきりとは分からないと思う。

それくらい使用すれば筋肉の付き具合とか諸々少しは分かってくると思う。

 

疲労感、体調について

 

HMBには筋肉増強促進の他に疲労回復作用もあります。

疲労回復についてですが、1週間通して疲れきっているという日はなかったですね。

多少脚が重い日はありましたが、問題なく走れましたし。

ランニング時は体が重く感じることが多かったですが、

これは明らかにここ数カ月まともに走っていなかったのと、体重が増えていたのが大きいです。

 

1週間終えて「しんどかった~、疲れたなあ~」という感じは特になかったですね。

睡眠時間もいつもと変わらなかったですし、寝起きも問題なかったです。

 

また筋肉痛はかなりしっかりきましたので、筋肉痛を和らげるような効果はそんなにないんじゃないかと思います。

 

体調もよかったと言えばよかったですね。

疲労回復効果は割と体感できたのかもしれません。

疲労回復についても1ヶ月以上使用すればある程度しっかり分かってくるはずです。

 

私は疲労回復には力を入れているので、

HMBに疲労回復効果があると、はっきり実感できればこれだけでも大きいですね。

 

HMB摂取タイミング  

HMBサプリメントの摂取タイミングについてですが、私はこの1週目は毎回トレーニング後に摂取していました。

軽く調べてみると「トレーニング30分前」だったり、「トレーニング後がいい」だったりと分かれているようですね。

今後、トレーニング前の摂取に変更して試してみる予定です。

またトレーニング前後に4錠ずつなどに分けて摂取するやり方も試してみるつもりです。

 

最後に

1週間分でまとめて書いたらかなり長くなってしまいました。

すべて読んでくれた方はほぼいないでしょう(笑)

2周目以降はもっと短くまとめます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ディープチェンジHMB公式サイトはこちら

ディープチェンジHMB

 


-ディープチェンジHMB, 星4つ☆☆☆☆

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.