ディープチェンジHMB2017年6月3日後

ディープチェンジHMB

ライザップより健康的!?筋トレ+ランニング+糖質制限一切なし!ディープチェンジHMB(DCH)効果検証8週目

更新日:


今週で8週目ということで、ここまでで約2ヶ月間ディープチェンジHMB(DCH) を使用してきたことになります。

 

使用感や効果に関しては、大きな変化はないですね。

最初の1ヶ月間くらいは毎回運動後のみDCHを飲んでいて、やや効果が分かりづらかったのですが、

運動前にも飲むようになってから運動中に明らかに効いてるなと実感できるようになりました。

運動後の摂取でも筋肉増量、筋肉分解抑制、疲れが溜まらないなどの効果はあると思ってますが。

 

とにかくDCHを摂るようになってから、運動中も運動後も以前より疲労が格段に減りましたね。

個人的にはDCHは筋肉増量よりも、持久力アップや疲労抑制、疲労回復効果の方をより強く実感しています。

筋肉も確実についてますけどね。

疲労を感じにくいから、それだけしっかりトレーニングができるわけだし。

 

それでは8週目いきます。

 

ディープチェンジHMB

 

50日目:5月28日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年5月28日前

ディープチェンジHMB2017年5月28日後ろ

ディープチェンジHMB2017年5月28日横

 

ちょっと左脚に力が入ってますね。

以降、気をつけます。

下半身も少し筋肉付いてきたかな?

 

体組成

タニタのRD-903で測定

()内は前日比

体重・・・61.50kg(-0.55kg)

体脂肪率・・・12.6%(-0.3%)

筋肉量・・・50.95kg(-0.30kg)

筋質点数・・・83点(±0)

内臓脂肪レベル・・・4.0(-0.5)

体内年齢・・・24歳(±0)

 

ディープチェンジHMB2017年5月28日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年5月28日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年5月28日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年5月28日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年5月28日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年5月28日体内年齢

体内年齢

 

体重はもう特に気にしてません。

61kg台で充分です。

これ以上はそう簡単に落ちないはず。

体重が減るようなこともしてないですからね。

 

運動

 

ランニング

11.0km

 

ペース

前半5km4分25秒 

後半6km4分50秒

 

走り出してからは脚はそうでもないが身体は重めで呼吸もちょっときつかった。

最後の2kmは脚も重くかなりきつかった。

それでも11km走れたので満足満足。

 

筋トレ

メイスベル5kg 適当に振り回したり体ほぐし 5分

 

その他

金剛筋シャツ 約5時間着用

 

金剛筋シャツは効いてるのかよく分からないなあ。

筋トレもしてるから尚更分かりづらい。

 

食事

2食2プロテイン

ディープチェンジHMB摂取量

6錠

運動前2錠、運動後4錠

 

ディープチェンジHMB

 

51日目:5月29日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年5月29日前面

ディープチェンジHMB2017年5月29日背面

ディープチェンジHMB2017年5月29日サイド

 

体組成

()内は前日比

体重・・・62.00kg(+0.50kg)

体脂肪率・・・13.3%(+0.7%)

筋肉量・・・51.00kg(+0.05kg)

筋質点数・・・82点(-1点)

内臓脂肪レベル・・・4.5(+0.5)

体内年齢・・・25歳(+1歳)

 

ディープチェンジHMB2017年5月29日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年5月29日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年5月29日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年5月29日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年5月29日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年5月29日体内年齢

体内年齢

 

結局この2ヶ月間は私が使用しているタニタの体組成計RD-903では、

体重62kg前後、

体脂肪率14%前後、

筋肉量50.0kg台、

筋質点数70点台後半

内臓脂肪レベル5.0

体内年齢25歳

 

くらいで大きくは変わってないですね。

体重だけは当然信じてますが、それ以外はあまり信用してません。

身体つき見てもらってもお分かりいただけるかと思いますが、この2ヶ月間で明らかに変わってますからね。

外面だけでなく、内面も変わってるはずです。

 

個人的に家庭用の体組成計は体重でほとんど判断されているような気がします。

体重が落ちたら体脂肪率が落ちた、体内年齢が落ちた、みたいに。

実際そうなのかもしれませんけど、体重は変わらなくても体脂肪率が減ったり、

筋肉量が増えたりということはあってもいいはずです。

 

中でも納得できないのが体脂肪率ですね。

検証初日(15.6%)に比べたら増えてはないけどほとんど変わってないし。

個人的には一桁かは分からないですが、14%はないだろうと思っています。

というのも、それなりの運動はしてますし、それ以上にといいますかかなり徹底して食事管理をしてますからね。

 

脂質とかなるべく摂らないようにしてるし。

揚げ物や菓子パン、お菓子全般、アイス、インスタント麺などはこの2ヶ月間1度も食べてないし。

お酒は飲まないし、揚げ物やパン全般に関してはもう1年半以上一口も食べてないですけど。

怪しいとしたらお米の量がちょっと多いくらいかな?

それでも体重は増えてないですしね。

 

まあいいです。

ああだこうだ言ったところで身体は変わらないし。

体脂肪率や筋肉量などの数値は気にせず、己の肉体と体調だけ重視してればいいと思ってます。

多分このRD-903ではあと3kgくらい減量して50kg台にならないと体脂肪率一桁にはなれない気がする(笑)

そこまでやろうとは全く思っていませんが。

 

運動

ランニング

10.5km

ペースは1km4分40秒くらい

 

最初の3kmは脚が重たかったですが、3km~9kmくらいまではまずまず動けました。

ただ9km~10.5kmは再度脚が重くなってきて、最後は結構疲れました。

 

ランニング前にDCH 4錠とDCC2錠飲んで万全の状態でしたが、

DCHとDCC飲んだからと言って2、3時間疲れないわけではないということが分かりました。

ただ飲まなかったらもっと動きが悪かったかもしれないですけど。

 

数年前に1日平均15km以上走ってた時は、10kmは短く感じたけど今は長く感じる。

体力が落ちてるわけではないので(むしろ上がってる?)今でも1日平均15kmくらい走れないこともないだろうけど、

時間的に無理ですね。飽きる。

 

15kmというと私の場合1時間以上かかるので、そこまで毎日走りたいとは思わない。

15km走ってた時も、走力アップのためが主で、「楽しい」「気持ちいい」っていう感じは今ほどなかったです。

 

特に今はフルマラソンとかのレースに参加する予定もないし、しばらくは5km~10km程度で充分と思っています。

やっぱりフルマラソンは長すぎるよ。

少なくとも健康目的って感じではないかな。体力や持久力は付くけどさ。

ハーフマラソンでもちょっと長いと思うけどね。

 

中には100kmとか160kmのウルトラマラソン常連者の中には

フルマラソン42.195km程度の距離は朝飯前って方もいるんでしょうけど。

そういった並外れた超人的な持久力をずっと維持するだけでも相当大変なことだと思います。

そういった人は毎日2時間以上とか、月間走行距離500km以上とか走ってるんでしょうね。

 

私にはそこまでマネできないなあ。

月間200kmも走れれば充分です。

健康的にもこっちの方がいいでしょ。多分。

 

ウルトラマラソンを走るような方は健康目的というよりは、1日中でも走っていられるくらい走ることが大好きだったり、

達成感などのために走っているのでしょうね。

その情熱は見習いたいな。

 

筋トレ

メイスベル 5分

 

鉄棒

懸垂 20回くらい

レッグレイズ 40回くらい

 

その他

3Dエクサウェーブ スピード1 低負荷 約1時間

金剛筋シャツ 約5時間着用

 

食事(たまには食事についても書きます)

2食2プロテイン

 

たまには食事に関しても書きます。

食事は1日2食が多くたまに3食ですね。

食事内容は、いつも同じような感じです。

 

毎日の食事内容

 

お米、味噌汁、納豆、卵、キムチ、野菜、トマトジュースはほぼ毎食摂ってます。

そこにメインの蛋白源の肉か魚いずれかが入る感じですね。

肉は牛豚鶏どれも食べます。

バラやカルビなど脂質の多いものは食べません。

 

魚も色々食べます。

個人的には栄養的にサケとサバが好きなので、魚類の半分はサケかサバですね。

サケなら毎食でも構わないくらいです。栄養半端ないし。

 

味よりも栄養重視

 

食事は栄養95%、美味しさ5%くらいで考えてます。

上記に挙げたお米も味噌汁も納豆も卵も野菜もサケも特に美味しいとは思ってないですし。

トマトジュースはどちらかと言えばまずい、苦いと思って飲んでますからね。

少なくとも美味しいとは思ってないです。

 

ドレッシングやマヨネーズ、ソースみたいなものもほとんど使ってないです。

キムチがドレッシングみたいなものになってます。

納豆も今はタレやからしは使ってません。

納豆はたれとからしがないと別の食べ物になりますね(笑)

 

食べたいものを食べるというよりは、身体がうまく機能するように栄養を入れてるって感じです。

食べ物も、プロテインやHMBのようにサプリメントのような感覚で食べている感じですね。

筋肉のために、運動のために、疲労回復のために、日々元気で過ごすために、といった感じで。

 

基本いくらまずくても食べ物であれば何でも食べれます。

大体美味しいものって体に悪いものが多いですしね(主観です)

上記のものを食べて運動してれば元気で健康でいられるだろう、みたいな単純な考えです。

 

食事と運動でカラダは別人のようになる

 

ちょっと神経質すぎると思われるかもしれませんが、

上記のようなことをやってみたら、ここ1年半ほど体調がすこぶるよく(今までも悪くはなかったが)、

頭(脳)もかなり変わったので、もう元の食事には戻れないと思います。

 

ここ1年ほどで食べ物と運動で見た目だけでなく、中身も頭さえもガラッと変わるということが身を以って分かりました。

こう言っても、ほとんどの方には理解してもらえないでしょう。

なぜなら、ほとんどの方が実践さえしていないし経験していないから。

私のような食生活をしてる人で尚且つほぼ毎日筋トレやランニングをしてる人はそんなにいないと思います。

 

1週間とか1ヶ月では短すぎます。

最低2ヶ月から半年くらいですね。

これくらい食事管理とそれなりの運動を継続すれば何かしらの変化を感じられるはずです。

嫌でも自然にカラダが変わりますから。

ライザップがいい例です。

 

1つ言えるのは、変わりたければ「楽」だけはしないでください。

 

考えとか性格も少し変わったかな。

これは食事や運動なのか、本の影響なのか分かりませんが。

自分でこう思うってことは、変わってると思います。

 

変わる、成長って楽しい

 

あ、ちなみに運動もそうですが食事も我慢などは一切していませんし、嫌々やってるわけでもありません。

むしろどちらも自分が成長するのが楽しいし嬉しいし面白いので、好き好んでやっています。

 

この辺の考えは、自分のカラダ(健康)への意識がどれほどかによるでしょうね。

私は健康や食事、運動に関しては若い頃から人一倍情熱があるので、当たり前のようにやっているだけです。

実際これまでやってきてメリットばっかりだし。

 

食事も運動も細かいの入れたら、一石百鳥くらいはあると思います。

そしてどちらかだけでなく、食事と運動の2つが組み合わさるとそれはそれは凄いことになっちゃいますよ、ということです。(経験済み)

逆の意味でも。

だから食事管理も運動も止められないんですね。

いい意味での一種の中毒ですね(笑)

 

毎日、気力体力共に充実した人生を送りたい。

これで病気になったり、早死にしても何の後悔もないです。

 

ディープチェンジHMB摂取量

ディープチェンジHMB(DCH)8錠

運動前4錠、運動後4錠

 

ディープチェンジクレアチン(DCC)運動前2錠

 

ディープチェンジHMB

 

52日目:5月30日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年5月30日前面

ディープチェンジHMB2017年5月30日背面

ディープチェンジHMB2017年5月30日サイド

体組成

()内は前日比

体重・・・62.60kg(+0.60kg)

体脂肪率・・・13.8%(+0.5%)

筋肉量・・・51.15kg(+0.15kg)

筋質点数・・・82点(±0)

内臓脂肪レベル・・・5.0(+0.5)

体内年齢・・・25歳(±0)

 

ディープチェンジHMB2017年5月30日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年5月30日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年5月30日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年5月30日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年5月30日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年5月30日体内年齢

体内年齢

運動

 

ランニング

7.0km

ペース4分20秒

 

この日はランニングはまずまずの調子でした。

筋トレメインだったので、ランニングは控えめでした。

 

筋トレ

メイスベル カラダほぐし5分

 

ケトルブロック 11.5kg

 

デッドリフト

サイドベンド合わせて5分

 

鉄棒

懸垂約70回

ジャンプ懸垂約30回

腹筋レッグレイズ30回

 

腕立て伏せ50回くらい

 

この日は個人的には結構筋トレやった方ですが、そんなにつらくはなかった。

やはりDCH とDCCをダブルで摂ると結構効くみたい。

本当トレーニング中バテるかバテないかで、気持ちの余裕度も違いますからね。

ダッシュなんかでもそうですが、きついトレーニングしてるのに楽しい、みたいな。

以前はハードなトレーニングで、そんな余裕あんまりなかったですし。

 

その他

金剛筋シャツ 約5時間着用

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

DCH 8錠

運動前4錠、運動後4錠

DCC運動前2錠

 

 

53日目:5月31日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年5月31日前面

ディープチェンジHMB2017年5月31日背面

ディープチェンジHMB2017年5月31日サイド

 

体組成

()内は前日比

体重・・・62.30kg(-0.30kg)

体脂肪率・・・14.1%(+0.3%)

筋肉量・・・50.70kg(-0.05kg)

筋質点数・・・78点(-4点)

内臓脂肪レベル・・・5.0(±0)

体内年齢・・・26歳(+1歳)

 

ディープチェンジHMB2017年5月31日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年5月31日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年5月31日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年5月31日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年5月31日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年5月31日体内年齢

体内年齢

運動

 

ランニング

8.5km 

ペースは1km6分前後

その内、

150mダッシュ 全力の7割×4本、全力の8割×4本、全力の9割×4本

100mダッシュ 全力の9割5分×4本

 

この日は私なりに結構ダッシュをやった方です。

ダッシュだけで2.2kmくらい走りましたね。

それ以外のウォーミングアップや、ダッシュのつなぎ、クールダウンなどはゆっくりキロ6分前後で走りました。

 

150mダッシュは流しみたいな感じですね。

流しとは、ウィンドスプリントとも言います。

短い距離(100m~200m位)を速いスピード(全力の8割程度)で走る練習です。

スピードを養えます。

 

私は結構流しや全力ダッシュが好きです。

普段1km4分台で数km走るのとはまた違って、爽快感や疾走感があって気持ちいいです。

身体にも長距離走とは違った刺激を入れられますしね。  

 

あとこの日はダッシュの後にジャンプスクワットをやりましたが、いつもより余裕がありましたね。

ダッシュもスクワットも全力ではないのでまだやろうと思えばやれましたが、飽きたので止めました(笑)

 

いつもはこれくらいの練習をやると結構疲れるのですが、この日は終わった後まだ余力があり、気持ちいいくらいでしたね。

ディープチェンジHMB 4錠とディープチェンジクレアチン2錠が効いたのかな?

ただ脚は結構パンパンになりましたよ。

筋肉痛くるかな?

 

筋トレ

メイスベル5分 適当に振り回し

ジャンプスクワット 足幅普通 低負荷 約25回×3セット、約35回×1セット

 

いつも懸垂や腹筋などもそうですが、回数はおおよそです。

毎セット回数とか特に決めてないです。

疲れたら止めてます。

限界まで追い込んでるわけでもありません。

 

ジャンプスクワット低負荷というのは、1回1回おもいっきりは跳んでいないということです。

でも20cmくらいは跳んでるとは思うけど。

 

いやあでも、前日は懸垂とか結構やったつもりだけど、やはり筋肉痛はあまりこないですね。

だいぶ腕や背中の筋力が付いてるんでしょうね。

毎回完治まで1週間の激筋肉痛がきても、それはそれでちょっと嫌だけど(笑)

ディープチェンジHMBディープチェンジクレアチンに筋肉痛を抑制するような効果は特にないと思いますけどね。

検証1週目はかなり筋肉痛きてたし。

 

その他

ライフフィットトレーナー スピード16 低負荷 40分

3Dエクサウェーブ スピード1 低負荷 約40分

金剛筋シャツ 約5時間着用

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

ディープチェンジHMB :8錠

運動前4錠、運動後4錠

 

ディープチェンジクレアチン:運動前2錠

 

ディープチェンジクレアチンは筋トレをしっかりやる日に飲むようにしています。

1回2錠ではなく、3錠でもいいんですけどね。

 

 

54日目:6月1日

 

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月1日前面

ディープチェンジHMB2017年6月1日背面

ディープチェンジHMB2017年6月1日サイド

 

全体的にまた少し筋肉付いてきたかな?

特に脚は今までやってなかった分、まだまだ変えられそうですね。

体組成

()内は前日比

体重・・・62.55kg(+0.25kg)

体脂肪率・・・12.9%(-1.2%)

筋肉量・・・51.70kg(+1.00kg)

筋質点数・・・78点(±0)

内臓脂肪レベル・・・4.5(-0.5)

体内年齢・・・24歳(-2歳)

 

ディープチェンジHMB2017年6月1日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月1日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月1日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月1日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月1日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月1日体内年齢

体内年齢

運動

 

ランニング

5.5km

ペースは5分40秒くらい

 

やや身体重めで、あまり走りたい感じでもなかったのでジョギングで早々と切り上げ。

メリハリメリハリ!

という言い訳(笑)

 

筋トレ

なし

 

久々に1日全く筋トレやりませんでした。

この日は特に筋トレをやるつもりはありませんでした。

前日までの懸垂やジャンプスクワットによる筋肉痛はさほどないですが、身体はやや疲労があるというか重いです。

言い訳乙!

 

その他

ランニング以外に、この日は座っている時間が短く、結構ちょこまか動いてました。

珍しく活動量(NEAT)が多めの日でした。

こういったものでも地味にカロリー消費されます。

ただちょこまか動いてたり、ウォーキングなんかだけじゃ筋肉は付かないから、筋トレは別にやるべきという訳。

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

4錠

運動前2錠、運動後2錠

 

この日は軽く走っただけなのでとりあえず4錠飲んできおました。

 

55日目:6月2日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月2日前面

ディープチェンジHMB2017年6月2日背面

ディープチェンジHMB2017年6月2日サイド

 

ちょっとランナーっぽい体型ではなくなってきましたね(笑)

もうランナーじゃないな、筋トレランナーだな。

 

これでも10kmくらいまでなら1km4分ジャストペースで走れます。

走れる細マッチョは毎日快適ですよ。

見た目だけじゃなく、気力体力とも毎日めっちゃ充実してる。

心と体は繋がっているなとつくづく感じます。

 

体組成

()内は前日比

体重・・・62.80kg(+0.25kg)

体脂肪率・・・13.9%(+1.0%)

筋肉量・・・51.25kg(-0.45kg)

筋質点数・・・75点(-3点)

内臓脂肪レベル・・・5.0(+0.5)

体内年齢・・・26歳(+2歳)

 

ディープチェンジHMB2017年6月2日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月2日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月2日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月2日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月2日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月2日体内年齢

体内年齢

 

運動

 

ランニング

7.5km

ペース4分20秒

 

やっぱり7.5kmくらいが今は丁度いいかな。

この日もランニング前にディープチェンジHMB 4錠飲みましたがやはり身体の動きがよかったです。

身体が重かったり疲れがある時でも、運動前にHMB飲めばある程度動ける。

運動前にBCAAだけ飲むのと、BCAAとHMBの両方飲むのとでは、体感は結構違いますね。(後者の方が効く)

 

筋トレ

鉄棒 

腹筋 レッグレイズやレッグワイパーが中心 合計8セット、120回くらい

懸垂 適当に30回くらい

腕立て伏せ 適当に50回くらい

 

メイスベル  適当に振り回し5分

アブローラー(腹筋ローラー) 10回

 

腹筋はアブローラー1つで充分かと

腹筋は週3回くらいアブローラーやるだけでも1、2ヶ月で結構変わります。

腹筋だけやっても効果は薄いので、(部分痩せは難しい)

できたら他にジョギングやウォーキングなどの有酸素運動や、 スクワットなどの筋トレもすれば割と短期間で結構変われるはずです。

ここまでやれば、お腹だけでなく全身引き締まると思います。

 

ライザップ(RIZAP)で変わるのは嘘じゃない

ライザップくらいとなるとちょっと極端かもしれないけど、 2ヶ月間くらいでもしっかり運動と食事管理すれば結構カラダ変わりますよ。

ライザップのCMとか見て、「2ヶ月でこんなに変わるわけないじゃん!」と思われる方もいるかも知れませんが、 変わります。

マジマジで。

あのハードな内容を2ヶ月間実践できればですけどね。

自分の意志ではあそこまでできないからライザップなどのプライベートジムを利用するのでしょうね。

 

どんな方法であれ、「変われる」ってことを知るのは大事だと思います。

そして、すべてはやるかやらないか、あなた次第です。

 

ライザップは無酸素運動(筋トレ)のみで有酸素運動(ウォーキングやランニング)はしません。

となると、やはりカラダを大きく変えるためには筋トレは必須ってことですね。

ウォーキングなどの有酸素運動だけじゃ痩せることはできても、筋肉はほとんどつかないですしね。

 

 

ライザップの内容にランニングを加えて糖質制限をなくしたら、、、

 

ちなみに今の私の食生活と運動内容は、ライザップの内容から糖質制限をなくして、ランニングを加えたようなものです。

筋トレはライザップほどきつくはやってないかな。そこまで追い込んでないし。

 

食事も運動も、全く我慢していませんし、無理して嫌々やってるわけでもありません。

むしろ、どちらも楽しんでやってます。 何より自分のためですからね。

私はお米とか制限一切なしで、毎食大盛りです。

ライザップより健康的でしょ?

 

継続しなければ水の泡

 

ライザップは2ヶ月間のメニューのようですが、運動や食事は2ヶ月だけ頑張るのではなくて、

できれば長い期間(5年10年30年、、、死ぬまで) 継続できるような運動内容と食事管理にした方がよいです。

2ヶ月だけ奮闘したところで、その後怠ればリバウンド必死ですからね。

 

運動はとにかく継続が1番重要だと思っています。

例えば、10代の頃スポーツ万能でも、成人になってからまったく運動をしなければ肥満確定です。

当たり前ですが。

結構多いです、こういう人。

私は逆で、成人になってから運動量増えましたが。

 

そして1年以上運動が継続できれば、習慣化しているはずです。

毎日の歯磨きやお風呂みたいに、やらないと気持ち悪いくらいになれたらしめたものです。

 

無理して運動する必要もないが、とりあえずやってみては?

 

運動が大っ嫌いで、ストレスになるようでしたら無理してやらない方がいいです。

皆が皆、運動好きになれるわけではないです。当たり前ですが。

 

ただ初めてとか久々に運動してみたら、意外と「超気持ちいい!」とか「体調がよくなった!」というのはあるかもしれませんよ。

私の「ランニング」がいい例ですね。 何を隠そう、私は10代の頃はデブで、持久走は苦手で嫌いでした。

それが今では、、、

人生分からないもんですね。

 

以上、運動のすすめでした。

 

その他

金剛筋シャツ 約5時間着用

 

着るだけでムキムキになれる(?)という金剛筋シャツもできるだけ着るようにしています。

寝る時は着ていません。

 

この金剛筋シャツは、初めから私はあまり信用していません(笑)

こういう「着るだけ」とか、「巻くだけ」とか、「楽して」とかあまり好きじゃないし。

やはりいいカラダになるには、それなりの負荷をかけた運動と食事管理が必要不可欠だと思っているので。

 

ただ何事も決めつけるのはよくないし、やってみないと分からないので試してみてるだけです。

もう10回以上着用していると思いますが、予想通りと言いますか、未だに特に効果は感じていないですね。

上半身を中心に体は着実に変わってきていますが、金剛筋シャツによるものではなく、筋トレや食事管理による影響がほとんどだと思っています。

体重や体脂肪率も特に大きくは変わってないですし、着ているだけでカロリーが消費されるということもなさそうです。

もう少し着てみないと効果の程ははっきりは分かりませんが。

 

ちなみに金剛筋シャツを着ていても、「身体が疲れる」とか、「運動してるなあ」というような感覚は一切ないです(笑)

やや緩めのコンプレッションウェアを着ているような感覚です。

「運動しないで金剛筋シャツ着るだけでムキムキになったら凄過ぎ!」、と思うのは私だけではないはず。

 

金剛筋シャツ公式サイトはこちら

金剛筋シャツ

 

食事

3食2プロテイン

ディープチェンジHMB摂取量

8錠

運動前4錠、運動後4錠

 

ディープチェンジHMB

 

56日目:6月3日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月3日前面

ディープチェンジHMB2017年6月3日後

ディープチェンジHMB2017年6月3日横

 

8週目ラスト。

まあここまで2ヶ月弱でまずまず筋肉ついたんじゃないですかね。

筋肉だけじゃなく、カラダも結構絞れたでしょ。

やっぱり運動と食事は裏切らないわなあ。

身を以って証明できたかな。

 

あ、もちろんディープチェンジHMB の存在も忘れちゃいないよ。

他プロテイン、BCAA、DCCなどサプリメントのみんな!いつもありがとう!

 

あれ、そういえば2ヶ月前に比べたら上半身の歪みがなくなってきたかな?

考えられるのは鉄棒の効果(ぶら下がり)か、金剛筋シャツの姿勢矯正効果か。

それ以外思い当たる節がない。

 

体組成

()内は前日比

体重・・・62.55kg(-0.25kg)

体脂肪率・・・14.4%(+0.5%)

筋肉量・・・50.80kg(-0.45kg)

筋質点数・・・75点(±0)

内臓脂肪レベル・・・5.5(+0.5)

体内年齢・・・26歳(±0)

 

ディープチェンジHMB2017年6月3日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月3日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月3日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月3日体筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月3日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月3日体内年齢

体内年齢

 

うん、本当体重と体脂肪率は変わってないですね。

体重は脂肪が落ちて筋肉が増えたから、トータルでは変わらないという風に考えられるけど。

体脂肪率はもっと落ちてるはず。

というよりもっと少ないはず。

さすがに15.6%(初日)→14.4%はないわ。

12%→10%とかだったら納得できるけどさ。

 

もし本当に14%とかなら、「俺2ヶ月何してたん?」ってなっちゃうよお。

まあRD-903の体重以外は全く信用してないから別にいいんだけどさ。

 

来週ジムで計測できるInBodyという100万円以上する高性能(?)な体組成計で測定してくる。

体重や筋肉量はともかく、体脂肪率だけはどうしても気になるんですよね。

 

運動

 

ランニング

12.5km

 

ペース

前半5kmは1km4分45秒、

後半5kmは4分35秒くらい

最後の2.5kmは1km5分15秒ペースでジョギング

 

この日は最初から10km以上走る予定でした。

ただ走る前にディープチェンジHMBを4錠飲んだ割には動きが鈍かったです。

ペースも速くはなかったので体力的には問題なかったのですが、終始脚が重たかったです。

最近あまり感じないですが、ちょっと疲れが溜まってるのかな。

たまにはこういう日もあります。仕方ない。

ただこういった状況でもしっかり予定通り走り切れたのはよかった。

 

筋トレ

メイスベル 3分

ケトルベル8kg 適当に3分

ケトルブロック13.5kg デッドリフトとサイドベンドを中心に適当に5分くらい

アブローラー 10回

 

う~ん、やはり前日の鉄棒での腹筋や懸垂による筋肉痛は大してきてないですね。

多少は筋肉痛になってはいるんですけどね。

身体がトレーニングに慣れてきているのでしょうね。

もっと負荷を上げたり、セット数や回数を増やさないと大きな筋肉痛はこないでしょう。

だからと言って、今以上にハードな筋トレをやるつもりもありませんが。

マイペース、マイペース。

ということで、SunSetSwishの「マイペース」でも聴きますか(笑)

 

その他

金剛筋シャツ 約5時間

 

ウォーキング 1km

食事

2食2プロテイン

ディープチェンジHMB摂取量

8錠

ランニング前4錠、ランニング後4錠

 

ディープチェンジHMB

 

8週目を終えての効果と感想

 

ディープチェンジHMB を使用し始めてやく2ヶ月が経ちました。

気になる効果ですが、やはりここ最近は感じ方に変化はないですね。

 

これまでの経緯

 

最初からしばらくは運動後のみにHMBを使用していました。

2週目あたりには疲労軽減などはっきりと効果を実感するようになりました。

4週目あたりで運動前にもHMBを摂取するようになってから運動中のパフォーマンスアップを実感できるようになりました。

6週目からはDCHに加え、プレゼントで貰えたDCCをハードなトレーニングの前限定で使用するようになり、

DCHを単体で摂るよりも更なる効果を実感できております。

 

それ以降は特に目新しい変化などは感じていないです。

やはりDCHを多めに摂取した時や、

DCHとDCCを併用した時は、より効き目が増すなというのが確かなものになってるくらいです。

 

 

今後の予定

 

今後はDCHとDCCを多めに摂取してみたり、どれだけハードなトレーニングに耐えられるか(効くか)

などは試してみるつもりです。

ただこれからは特に大きな変化はないかとは思います。

 

ということで一応今のところ、3ヶ月間(12週)は記事を書くつもりですが、それ以降は未定です。

少なくとも効果についてはもうある程度分かりましたからね。

正直今回で終了でもいいかと思ってるくらいですし。

 

今後は10週目あたりからカラダや体組成計の写真撮影の回数を減らします。

それぞれの週の初日と7日目だけにします。

体組成計は1日1日ではもちろん、2ヶ月でも大きな変化はなかったですからね。

カラダも1日でそこまで変わるもんじゃないし。

 

一応トレーニング内容やDCH摂取量などは毎回記載します。

ほぼ日記みたいな感じになってしまうかもしれませんが、よろしければのぞいてみてください。

カラダもまだ少しは変わると思いますし。

特に下半身とか。

 

DCHを2ヶ月間使用してみた正直な感想

 

思ったよりも効いてる

とりあえずディープチェンジHMB に関してですが、

ここまで振り返ってみてざっくり正直な感想を言うと、「思ったより効くな」という感じです。

HMBのサプリメント自体初めてでしたし、最初は「どうなんだろう?」とか「全く効果ないかも」という

感じでしたが、やはり何事もやってみないと分からないですね。

 

「中途半端に効く」くらいでしたらHMBはそれなりに高価ですし継続しない予定でしたが、

しっかり効果を確認できたのでこれからもHMBの使用を継続します。

 

今後他のHMBサプリメントを試すかも

 

もしかしたら、今後DCH以外の他のメーカーのHMBサプリメントを試してみるかもしれません。

私はサプリメントでも何でも、1つのものをずっと使い続けるのってあまり好きじゃないので。

常に時代は進化しているし、次から次に新しい良い製品は出てきますからね。

 

とか言いながらMRMのBCAA+Gやオプチマムのプロテインは何年も同じもの使っていますが。

プロテインやBCAAも今後新しいのを試してみますよ。

これが自分には1番って決めつけるのもよくないし。

 

プロテインとBCAAとHMBについて

 

ちなみに参考までに私が思うプロテインとBCAAとHMBのそれぞれの効き目についてですが、

どれもしっかり効果は実感しています。

だから継続利用しているわけですが。

 

プロテイン

 

プロテインは筋肉増量や疲労回復になくてはならないものですし、

BCAAもスタミナアップや疲労回復が目的で、

HMB(DCHやDCC)もスタミナアップや疲労回復の他に、筋肉増量や筋肉分解抑制の手助けといった目的で使用しています。

 

プロテインに関しては即効性がある感じはあまりないのですが、

しっかり体の中で筋肉増量や疲労回復に効いてるんだろうなという感じです。

リアルタイムで実感はしにくいけど、しっかり体の中で働いてくれてるみたいな。

 

今ではプロテインを摂らないのが怖いというか勿体ないくらいですし。

筋トレ=プロテインと言ってもよいのではないでしょうか(笑)

 

BCAA

 

BCAAとHMBは比較的即効性がありますね。

飲んで2、30分後くらいから徐々に効いてくる感じです。

 

BCAAのみの利用だった時も、BCAAがないよりはあった方が明らかに疲れにくいなという感じでした。

筋トレ、ランニング共に効果を実感できています。

 

HMB(DCH、DCC)

 

HMBは今はBCAAと同時に摂っているので、単体で摂ったことはないですが(今度HMBだけで試してみます)

やはりBCAA同様ないよりはあった方が明らかにバテにくいですね。

どれ程効いてるのかは実感は難しいですが、筋肉増量や筋肉分解抑制にも効いてるはずです。

 

それぞれ使用目的が違いますので、うまく使い分けることをおすすめします。

 

効果の実感度比較

 

ちなみに、あくまでも主観ですが「効果を実感できる」という点では、

HMB>BCAA>プロテインといった順に私の場合は効果を実感できています。

プロテインは運動前にはあまり摂っていませんし、それぞれ使用目的が違うので比較するものではないかもしれませんが、

あくまでも「効いてるな」という意味で、比較した場合です。

実際「カラダの変化」という意味ではプロテインが1番貢献しているかもしれないですしね。

 

私は筋トレマニアでもサプリメントマニアでもないです

 

まあでも私も筋トレマニアではないので、サプリメントはこのくらいでいいかなあ。

なんだかんだで毎日6種類くらいは摂っていますからね。

いや、どれも効くんですよ。本当に。

 

でもまだ試してみたいサプリメント結構あるんだよなあ。

あれもこれも効くで利用してたら軽く20種類くらいいきそうだな(笑)

 

食事でもサプリメントでも運動でも、自分の身体がどう変わるのかというような実験みたいなのが好きでして。

そして効果が確認できたものは継続するということで今に至っております。

 

筋トレもサプリメントも自分の成長には欠かせないので利用しているだけです。

多分日頃運動してなかったらサプリメントは全く摂ってなかったかも。

 

ディープチェンジHMB公式サイトはこちら

ディープチェンジHMB

 


-ディープチェンジHMB

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.