inbody430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日

ディープチェンジHMB

定価150万円の体組成計InBody430で測定したら体脂肪率7%台でした。ディープチェンジHMB(DCH)効果検証9週目

更新日:


インボディで体脂肪率7.3%でした

とりあえず体脂肪率自己ベスト更新!

6月5日にジムで測定できるInBody430という体組成計で測定してみたら体脂肪率7.3%でした。

この数値が正しいかは置いといて、とりあえず体脂肪率7.3%というのは

私が今まで色々な体組成計で計測してきた中ではおそらく1番低い数値ですね。

これまで6%台はなく7%台前半もなかったはず。

inbody430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日part3

inbody430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日part1

inbody430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日part2

inbody430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日part4

inbody430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日測定日時

体重が63.8kgとありますが、Tシャツやハーフパンツの重さと運動前に水分補給していたためです。

 

インボディでは過去に2度、1年半前と3年程前に計測したことがありますが、それぞれ10.2%と7.6%でした。

10.2%の時はやや運動不足の状態で、7.6%の時はかなり走りこんでいて筋トレも多少はやっている時でした。

本当に体脂肪率7%台なら充分満足ですけどね。

最近、体脂肪率不信になってるからなあ(笑)

 

インボディでいいから人生で1度くらい5%台出してみたいけどなあ。

日中の活動量(NEAT)もっと増やせばいけるんじゃないかなあ。

1日1時間程度の運動で残りは座ってばっかですからね。

 

でもこれで毎日1時間の運動だけでも体脂肪率7%台になれるということを証明できましたね。

運動以上に食事管理の影響の方が大きいかもしれないけど(笑)

 

とりあえず今やってることはちゃんと成果が出ているようで、ホッとしました。

やっぱり筋トレ+ランニングは最高だな。

 

運動後に再度測定しても大して変わらなかった

インボディ430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日筋トレ後

インボディ430 体組成計 体脂肪率2017年6月5日筋トレ後part2

 

ちなみにせっかくなので、1時間みっちり筋トレした後に再度測定してみたら体脂肪率7.7%に上がってました(笑)

家庭用の体組成計では運動後は体脂肪率が2%程落ちることが多かったので、

もしかしたらインボディも?と思いましたが考えが甘かったですね。

夢の体脂肪率5%達成ならず!

ということで、ズルは止めましょう(笑)

 

タニタのRD-903の約半分の体脂肪率

インボディ(InBody)の精度がどれほど正確なのかは分かりませんが、

私が現在使用しているタニタのRD-903では13%、14%台ばかりでしたからね。

RD-903の約半分ですね。

なんかこれですっきりしました。(笑)

 

インボディを計測したのは起床直後ではなく日中の少し身体が活動してる時でしたが、

それでも7%の差は違いがあり過ぎるだろうと。

はっきり言えるのはどちらかが間違ってるということです(笑)

 

または実際は10%前後でどちらも正確ではないというケースも考えられますね。

本当に体脂肪率7%台なのか、はたまた10%くらいなのかは分かりませんが、14%はないと思いますけどね。

個人的にはインボディの数値を信じたいですが(笑)

 

インボディは高価

あまり関係ないかもしれないけど、InBody430は定価150万円とかで、RD-903は2万円くらいですからね。

まあそもそもRD-903は家庭用ですから比較すること自体間違ってるかもしれませんが。

 

ちなみにインボディは業務用の大きい高額タイプのものだけでなく、

家庭用のH20Bという体組成計も発売されています。

価格は3万円ほどと安くはありませんが、口コミやレビューを見る限りでは測定値は大きいタイプのものに近いようです。

 

体脂肪率の数値など高額タイプと変わらないようであれば、中々いいかもしれないですね。

もしかしたらいずれ購入するかも。

毎回体脂肪率の測定結果が14%台と7%台では気分的にだいぶ違いますからね。

 

少なくともRD-903に15000円プラスして購入できるならインボディのH20Bにしてただろうな。

ただRD-903がこんなに体脂肪率高めに出るとは思ってなかったよ。

体重を除く他の測定数値も正確なのかよく分からないし。

たらればになっちゃうけど。

個人的に、体組成計はタニタやオムロンよりも、インボディかな?(笑)

 

まあこういう体組成計の数値を気にし過ぎるのもあまりよくないですね。

私も体重は今はほとんど気にしてませんし。

ある程度筋肉あって10kmくらい走れれば別にいいやって感じです。

 

これからも体組成計より肉体の写真重視でお願いします

いやあ、こうなると現在使用しているRD-903の体重以外の数値がより信用できなくなりますね。

最初からあまり信じてませんでしたけどね。

筋肉量や筋質点数もどうなんだろうね。

筋質点数なんか70点~80点くらい上がったり下がったりしてるし。

 

あ~、もうこういった体組成計の体重以外の数値は信用できないわあ。

やはり信用できるのは己の肉体だけですね。

ということでこれからも肉体の写真重視で、体組成計の数値は体重以外基本無視でお願いします。(笑)

 

肉体は裏切らない!

 

ディープチェンジHMB

57日目:6月4日

 

ディープチェンジHMB(DCH) 効果検証9週目です。

まずはいつも通り写真からです。

 

体の写真

なし

 

この日は身体と体組成の写真はなしです。

月に1、2回ですが、連日長時間起きたりしていると日にちが1日ずれてしまうことがあります。

毎回起床後に撮影しているのでこういうことがたまにあります。

 

ちなみに私は毎日決まった時間に起きて寝ているわけではありません。

毎日眠たくなったら寝て、目が覚めたら起きてといった感じです。

 

睡眠時間も特に決めてないです。

身体が疲れていれば10時間くらい寝るし、そうでなければ7時間半~8時間くらいが多いです。

なので普段寝不足だったり日中眠いというのがあまりないですね。

体内時計はちょっと乱れてるかもしれないけど(笑)

 

睡眠以外に、食事や運動、仕事などもそうですが、「決まった時間に決まったことをやる」みたいなのが苦手です。

食事も運動も仕事も毎日やる時間はバラバラです。

「やりたい時にやる」

超自由生活です。

まさにストレスフリー。

 

体組成

 

なし

 

運動

ランニング

7.0km

この内、5.0kmは1km4分10秒ペース

2.0kmは1km5分30秒ペースのジョギング

 

1km4分10秒ペースは私にとっては結構速いペースです。

ランニングの走力に関しては、もう現状維持でいいと思っています。

できることなら余裕をもってキロ3分台後半ペースで走れるようになりたいけどさ。

ただそこまでになるための練習をやる気は、特にない。

 

筋トレ

メイスベル5kg 5分

ケトルベル8KG 3分適当に振り回したり

ケトルブロック13.5kg デッドリフトとサイドベンド 回数適当3セットずつくらい

アブローラー 膝床に付けずに6、7回×3セット 計20回くらい

アームバー 15回1セット 負荷不明(30kgくらい?)

 

なんか色々やりましたね(笑)

どれも走る前にウォーミングアップがてらやってるので、きつくはないです。

アブローラーは結構きついな(笑)

 

走る前にメイスベルやアブローラーで体幹に刺激を入れるのはよくやっていますが、

今回新たにアームバーが加わりました。

両手で捻じ曲げて、腕とか胸鍛える器具です。

そういえば持ってたなと。

久々にやってみたけど、負荷がちょっと弱いかな。

 

とにかく私は走る前に身体の至る所に刺激を入れています。

時間は10分~20分くらいです。

気合い入るようなテレビ見ながらやってます(笑)

ウォーミングアップはジョギングやストレッチのみでもよいかと思いますが、

走る前に軽く腹筋や背筋に刺激を入れておくと、走りがやや軽く楽になる感じです。

気になる方はお試しあれ。

 

その他

金剛筋シャツ 約10時間着用

 

食事

3食2プロテイン

 

なんか結構栄養摂ってますね。。

この日は起きてる時間が長かったのですが、そうなると3食になってしまうことが多いです。

まあそんなに問題ないかと思います。

 

ディープチェンジHMB摂取量

4錠

運動前2錠、運動後2錠

 

ディープチェンジHMB

58日目:6月5日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月5日前面

ディープチェンジHMB2017年6月5日後部

ディープチェンジHMB2017年6月5日サイド

 

 

 

体組成

タニタのRD-903で測定

 

()内は2日前比

体重・・・62.60kg(+0.05kg)

体脂肪率・・・14.5%(+0.1%)

筋肉量・・・50.75kg(-0.05kg)

筋質点数・・・73点(-2点)

内臓脂肪レベル・・・5.5(±0)

体内年齢・・・26歳(±0)

 

ディープチェンジHMB2017年6月5日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月5日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月5日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月5日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月5日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月5日体内年齢

体内年齢

 

運動

ランニング

なし

 

この日は久々にジムに行ったので外でのランニングはなし。

ランニングマシンで少し走ったけど。

 

筋トレ(ジム)

メイスベル 15分 適当に振り回したり担ぎ上げたり色々

 

ジム

 

アダクター(内股・・・45kg~60kg×5セット

アブダクター(外股)・・・40kg~55kg×5セット

ラットプルダウン(広背筋、腕)・・・25kg~45kg×5セット

レッグエクステンション(太腿前面)・・・35kg~50kg×5セット

レッグカール(太腿裏)・・・25kg~40kg×5セット

チェストプレス(胸、腕)・・・40kg~55kg×4セット

ショルダープレス(肩、腕)・・・30kg~40kg×2セット

ランニングマシーン(トレッドミル)・・・1.5km 時速16km(1km3分45秒ペース)

 

重量は単位しっかり確認してなかったけど「kg」のはず。

「LB(ポンド)」ではないはず。(1ポンド=約453.6g)

チェストプレスが最大で30kg未満ってことはないはず。

ちなみにマシンのメーカーは全部テクノジムです。

私もウェルネスボール持ってるけど、テクノジムは質が良くて使いやすい。

高いけど。

 

上記のメニュー、ほぼノンストップで合計1時間くらい。

終盤は結構疲れたあ~。

 

一応せっかくなので、ジムで筋トレして帰宅した直後にRD-903で計測した時の各々の数値貼っておきます。

ディープチェンジHMB2017年6月5日体重ジムでのトレーニング後

体重

ディープチェンジHMB2017年6月5日体脂肪率ジムでのトレーニング後

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月5日筋肉量ジムでのトレーニング後

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月5日筋質点数ジムでのトレーニング後

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月5日内臓脂肪レベルジムでのトレーニング後

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月5日体内年齢ジムでのトレーニング後

体内年齢

ディープチェンジHMB2017年6月5日基礎代謝量ジムでのトレーニング後

基礎代謝量

 

さすがに普段の起床後の数値よりはいい値が出ていますね。

それでもジムのインボディで測定した数値と比べると、体脂肪率は4%、基礎代謝量は100kcalほど違いますね。

 

本当RD-903は判定厳しいわ。

RD-903の精度が体重以外100%間違ってるとまでは言いませんが、より信用できなくなりましたね。

なんか今後使いづらいなあ。

買ったばっかだけど、新しいの買おうかなあ。

次買うとしたらやっぱインボディでしょ(笑)

 

この日は久々にジムのマシン使って筋トレしましたね。

1年以上ジムは利用してなかったと思う。

ジムと言っても入会はしていません。

ワンデイ(1日のみ)での利用です。

自宅トレもいいですが、やっぱりマシンを使った筋トレもいいですね。

毎日やりたくなっちゃうわあ(笑)

 

ジムには入会しないけど。

マシンは毎日でも使いたいけど、とにかくジムに通うのが面倒くさい。

毎回通うだけで往復30分とか無理。

 

私の場合、住んでるとこの近くにジムがありません。

片道15分ほどの所になら5箇所くらいあるんですけどね。

たま~にならいいけど、どうしても毎日とか通う気になれない。

週1回でも面倒くさいなあ。

それだったら無理して通わなくていいと思うし。

ただ月単位で入会はしないけど、この日みたいにワンデイの利用ならたまにはいいかな。

ジム通い5年以上継続してる人とかホント尊敬するわ~。(毎月1回の利用とかはなしね笑)

 

ちなみにこの日のジムでのトレーニング中とトレーニング後の疲労感なのですが、あまり疲労は感じていません。

トレーニング終盤は疲れというよりは、だるいというか気力が少しなくなった感じでしたが、一応無事やりきりました。

トレーニング後も寝るまで特に疲れは感じなかったですね。

普段よりも多めにDCHとDCCを摂ったのが効いたのかもしれません。

以前はジムで1日ガッツリやるとかなりクタクタになって疲れてたんですけどね。

ジムでのワンデイでの利用の場合は、どうしても勿体ないから複数のマシンで全身鍛えちゃうなあ(笑)

 

とにかく近頃は疲れにくい!

DCHが効いてるのもあるかと思いますが、筋トレ量増やして体力が付いたからか、

以前よりもさらに疲れにくい身体になっている気がしています。

ここ7年程ランニング重視で筋トレを控えめにしていた自分にとっては、この発見は結構でかいです。

やはり運動は、有酸素運動と無酸素運動の両方やった方がいいね。

 

運動最高!

まさに運動こそ魔法の薬だ。

これだから運動はやめられない。

最近また一段と運動することが好きになったな。うん。

我ながらいい趣味持ったぜ。

 

その他

金剛筋シャツ 約4時間着用

食事

3食2プロテイン

 

最近1日3食が多くなってきましたね。

更に2回プロテイン摂ってたら体重落ちないわなあ。

まあしっかりトレーニングした日はちょっと大目に食べるくらいじゃないとね。

別にダイエットしてるわけでもないし。

 

だいたい3食2プロテインだと1日で160~180g程度はタンパク質を摂っていますね。

普段は体重のおよそ2倍の1日120g~140gくらいです。

とりあえずプロテイン以外の食事では最低でもタンパク質30g以上は摂るように心掛けています。

 

タンパク質30gは卵や納豆に100g程度の魚か肉を加えればあっという間です。

ヨーグルトや牛乳などの乳製品、お米などにもタンパク質は含まれているので、

これらも摂れば40gも「あっ!」という間です。

ちゃんと計算してないけど、もしかしたら毎日タンパク質150gくらい摂ってるかもしれないな。。

ま、いいけど。

 

ディープチェンジHMB摂取量

ディープチェンジHMB(DCH) 13錠

運動前DCH5錠、運動後8錠

ディープチェンジクレアチン(DCC)運動前3錠

 

この日は多めにDCHとDCCを摂りました。

すべてジムでのトレーニング前と後です。

これが効いたのか、しっかり1時間ほぼ休憩なしでトレーニングできました。

DCHとDCCセットは心強いぜ。

 

ディープチェンジHMB

59日目:6月6日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月6日前部

ディープチェンジHMB2017年6月5日後部

ディープチェンジHMB2017年6月5日側面

 

 

体組成

タニタのRD-903で測定

 

()内は前日比

体重・・・63.20kg(+0.60kg)

体脂肪率・・・13.4%(-1.1%)

筋肉量・・・51.90kg(+1.15kg)

筋質点数・・・75点(+2点)

内臓脂肪レベル・・・5.0(-1.0)

体内年齢・・・25歳(-1歳)

 

ディープチェンジHMB2017年6月6日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月6日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月6日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月6日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月6日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月6日体内年齢

体内年齢

 

運動

ランニング

11.5km

 

この内、

9kmは、1km4分25秒ペース

2.5kmは、1km5分15秒ペース

 

この日は前日のジムでの筋トレの疲れがあって体が重いだろうと思い、最初は5km~8km程度走る予定でした。

ところが走ってみると思いの外、身体や脚が軽く、

疲れもあまり感じなかったので途中で少し迷いましたが結局11.5km走りました。

太腿裏など多少筋肉痛があったのですが、特に問題なかったですね。

 

いつもランニングしてるとこういう意外に走れたり走れなかったりする日が結構あります。

身体が重いだろうと思ったら軽かったり、逆に軽いだろうと思ったら重かったり。

もちろん予想通りの調子ということも多々ありますが。

筋トレはよほど疲れがない限り、調子がいい悪いはあまりないんですけどね。

 

なので、いつも走り出してから体の動き見てスピードや走行距離を最終判断しています。

これならいつも自由に、やりたくない時は短めで、やりたい時は長めに走れますからね。

筋トレも似たような感じです。

 

この日は体重が久々に63kgオーバーでしたが、身体は重くは感じなかったですね。

1ヶ月程前までは走ってる時身体が重く感じることが多かったですが、最近は少なくなってきましたね。

脚や腹筋の筋肉が付いてきたからなのか、腕や背中の筋肉が影響してるのか分かりませんが。

意外と筋トレして多少筋肉が付いても走れることが分かりました。

 

そして、ランニングの量や負荷はそのままで、筋トレの量を増やして1番感じているのが、

それまでの筋トレが少なかった頃より体調がいい!

最初は筋トレとランニングの両立は大変かなとか、あまり上半身の筋肉をつけると

ランニングに支障が出るかなと思っていたのですが、特に何ともなかったですね。

筋トレには20代の時のようにハマってるし、ランニングもスピードやスタミナは特に落ちてないし。

 

10km35分以内(女性は40分以内)とかフルマラソン3時間以内で走るような人なら、

上半身の筋肉や体重を増やすことは致命的になりかねませんが、そうでなければそれほど気にしなくても大丈夫だと思います。

また筋トレの量を増やしてから体調が更によくなったのは、

ただ単に筋肉や体力がアップしたからだけではなく、ディープチェンジHMBのおかげもあるかもしれないですね。

 

いやもう本当に、運動は「全身の筋トレとランニングだけ」やっとけば充分だなという感じです。うん。

あとは頑張り過ぎないでマイペースでやるだけ。うん。

 

筋トレ

メイスベル 5分

アブローラー 10回

 

前日のジムでの筋トレによる筋肉痛ですが、まずまず筋肉痛きてます。

というか、しっかり筋肉痛になっている箇所と、ほとんどなっていない箇所に分かれてますね。

普段筋トレをよくやってる腕や背中、太腿前面はあまり筋肉痛になってないです。

 

対して、全くと言っていいほど筋トレをやっていなかった内股や太腿裏は結構筋肉痛がきてます。

やっぱり走ってるだけでは内股や太腿の裏はあまり鍛えられてないみたいですね。

いい勉強になりました。

 

ただ内股とか太腿裏って自宅で鍛えるの難しいんだよなあ。

ジムに入会するつもりは全くないし。少なくとも今は。

たった1回筋トレしたところで継続してやらなければすぐ元に戻るだけだし。

 

よく考えてみたら普段筋トレしてない太腿裏は写真見てもなんかしょぼいですもんね。

「筋肉あるなあ~」って感じじゃないし。

う~ん、自宅でできるなんかいいトレーニング方法ないかなあ。

 

その他

3Dエクサウェーブ スピード1 低負荷 約40分

 

食事

2食3プロテイン

 

この日は起床後、ランニング後、就寝前の3回プロテイン飲みました。

ちょっと多いけど、しっかり筋トレした翌日くらいはいいかな。

 

ディープチェンジHMB摂取量

7錠

運動前3錠、運動後4錠

 

ちょっと中途半端な数字ですが、何となく運動前は3錠にしておきました。

 

60日目:6月7日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月7日フロント

ディープチェンジHMB2017年6月7日バック

ディープチェンジHMB2017年6月7日サイド

 

体組成

タニタのRD-903で測定

 

()内は前日比

体重・・・62.70kg(-0.50kg)

体脂肪率・・・13.1%(-0.3%)

筋肉量・・・51.65kg(-0.25kg)

筋質点数・・・76点(+1点)

内臓脂肪レベル・・・4.5(-0.5)

体内年齢・・・24歳(-1歳)

 

 

ディープチェンジHMB2017年6月7日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月7日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月7日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月7日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月7日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月7日体内年齢

体内年齢

運動

ランニング

6.0km

ペースは1km5分20秒くらい

 

この日は起床直後から、疲れは特になかったのですが体が重い感じでした。

そこで「今日はランニングは短めでいいや」と即決しました。

うん、もう毎日適当です(笑)

 

運動は毎日当たり前のようにするけど、運動量や負荷はその日の体調に合わせて決める。

この日のように、目覚めた直後にその日の運動内容を決断することは稀ですが。

もちろん前日に「明日はジャンプスクワットやろ」とか、ある程度決めることはありますけど。

ランニングの距離に関しては、走ってから決めることが多いです。

 

で、家から出て50m走って改めて思いました。

「うん、ちょっと体が重いな」と。

実際2、3km走ってみると、そこまでは重くもなかったのですが、終始ジョギングペースで短めに切り上げました。

 

毎日ハードなトレーニングはしません。

きつめのトレーニングは週1、2回で充分だと思っています。

今は運動を、「気持ちよく楽しむこと」を優先しています。

死ぬまでないとは思いますが、万が一運動が嫌いになってしまったらまずいですからね。

今の自分から運動がなくなったら、本当やばい気がする。色んな意味で。うん。

取りあえず、「運動は死ぬまで継続する」予定。

 

運動は裏切らない。

食事もね。

 

筋トレ

ケトルベル8kg/a> 走る前に適当に刺激入れ5分くらい

 

2日前にしっかり筋トレしたので何となくこの日もほとんど筋トレしませんでした。

筋肉痛は前日とあまり変わってないですね。

太腿裏と内股が結構筋肉痛きてますけど、上半身は少しきてるくらいです。

 

あと一応書いておきますが、筋肉痛がくるのが2日後3日後とか遅いのは、年齢はほとんど関係ないですからね。

筋肉痛になるのが早いか遅いのかは、運動習慣があるかないかの違いによるものが大きいです。

運動習慣があればだいたい翌日までには筋肉痛がくるはずです。(しっかりトレーニングすれば)

運動習慣がない人は2日後とか3日後とかに筋肉痛になりやすいみたいですね。

運動習慣がなくてもトレーニング当日や翌日に筋肉痛が来る人も普通にいますが。

 

私は幼少期から現在までずっと、遅くてもトレーニングの翌日には筋肉痛がきて、

大体トレーニング2日後(48時間経過時点)くらいが筋肉痛がピークになりますね。

 

ちなみに私の理想は、毎日カラダのどこかしらに筋肉痛があることです。

それは、毎日カラダが進化しているということでもありますからね。

筋肉痛は動くのもつらい程の超激痛でなければ、割と好きです。

なんだろう、筋肉痛があると安心感がある、といった感じですかね。

ただ最近は筋肉痛になりにくいんだよなあ。

いいのか悪いのか。。

 

その他

金剛筋シャツ 約8時間着用

 

食事

2食2プロテイン

ディープチェンジHMB摂取量

4錠

運動前2錠、運動後2錠

 

ディープチェンジHMB

61日目:6月8日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月8日front

ディープチェンジHMB2017年6月8日back

ディープチェンジHMB2017年6月8日side

 

体組成

()内は前日比

体重・・・62.65kg(-0.05kg)

体脂肪率・・・12.7%(-0.4%)

筋肉量・・・51.85kg(+0.20kg)

筋質点数・・・78点(+2点)

内臓脂肪レベル・・・4.5(±0)

体内年齢・・・24歳(±0)

 

ディープチェンジHMB2017年6月8日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月8日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月8日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月8日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月8日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月8日体内年齢

体内年齢

運動

ランニング

7.0km

 

この内、

2.0kmは1km4分50秒ペース

3.5kmは1km4分15秒ペース

1.5kmは1km4分00秒ペース

 

前日と違って、この日は最初から身体がよく動いてくれました。

ペースは速めでしたが、その割には呼吸が比較的楽でしたね。

体幹をしっかり筋トレしてるのも少しは影響ありそうですね。

 

懸垂なんかで多少上半身に筋肉つけても、このペースで走れれば個人的には充分。

特にこれ以上速く走れるようになりたいとは思わない。

ハードな練習をしなければいけないのは分かってるし、減量もしたくないし。

あくまでも「健康第一」や「楽しんで」を目的に運動してますし。

上記に書いたくらいの4分前半くらいのペースなら少しきついくらいで、気持ちよさや爽快感の方が上かな。

さすがに1km3分台後半となるとガラッときつくなるけど。

 

ランニングに関してはもう現状維持で充分です。

ただ筋トレの伸びしろはまだあるから肉体改造はまだできる。

ジャンプスクワットもまだ始めたばかりだしね。

 

筋トレ

ケトルベル8kg 体ほぐし3分

 

鉄棒

レッグワイパー(腰ひねり) 約25回×6セット 計150回程度

レッグレイズ(脚上げ) 約25回×2セット 計50回程度

その他腹筋適当にやりました

懸垂 合計20回くらい

 

この日は腹筋がメインでした。

レッグワイパー中心ですね。

レッグワイパー1日で150回はあまりやらないので翌日の筋肉痛が楽しみです♪

でも私の場合、レッグワイパーはそんなに激しい筋肉痛こないけど。

筋肉痛目当てならアブローラーですね(笑)

鍛えられる箇所は違うけど。

 

その他

3Dエクサウェーブ スピード1 低負荷 約30分

 

金剛筋シャツ 約15時間着用

この日はかなり長時間金剛筋シャツを着ていましたね(笑)

効果の程は相変わらずよく分からんけど。

食事

2食2プロテイン

ディープチェンジHMB摂取量

8錠

 

運動前4錠、運動後4錠

 

ディープチェンジHMB

62日目:6月9日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月9日正面

ディープチェンジHMB2017年6月9日背中

ディープチェンジHMB2017年6月9日横側

 

体組成

()内は前日比

体重・・・62.55kg(-0.10kg)

体脂肪率・・・13.2%(+0.5%)

筋肉量・・・51.50kg(-0.35kg)

筋質点数・・・76点(-2点)

内臓脂肪レベル・・・4.5(±0)

体内年齢・・・25歳(+1歳)

 

ディープチェンジHMB2017年6月9日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月9日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月9日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月9日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月9日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月9日体内年齢

体内年齢

運動

ランニング

なし

 

筋トレ

なし

 

ちょっとこの日は忙しかったり、前日夜更かししたことなどもあり筋トレやランニングはしませんでした。

別に身体は疲れてはいなかったのでランニングとかやりたかったんですけどね。

忙しいとか、時間がないとか言い訳は嫌いなので、素直にサボりました、とだけ言わせてください。

まあでも、週に1回までなら運動なしの日があってもいいと思っているので、それほど気にしてはいません。

2日以上運動サボるとちょっとまずいけど。

 

それと前日のレッグワイパーなどの腹筋トレーニングですが、あまり筋肉痛きてないです。。

う~ん、レッグワイパーは中々筋肉痛にならないなあ。

回数こなせるし負荷が軽すぎるのかな?

まあいいです。筋肉痛がすべてじゃないし。

 

その他

ライフフィットトレーナー スピード16 低負荷 約50分

エアロビクスステッパー 約15分

 

食事

2食

 

この日は起きている時間が短かったこともあってか(寝不足で眠かったので早めに寝た)、

プロテイン摂りませんでした。

ここ最近毎日プロテイン1回は飲んでいたので、なんかちょっと不思議な感じです。

まあでも2食しっかり食べたので栄養不足にはなってないと思います。

 

ディープチェンジHMB摂取量

なし

 

摂る必要なし!

 

63日目:6月10日

 

体の写真

ディープチェンジHMB2017年6月10日前

ディープチェンジHMB2017年6月10日後

ディープチェンジHMB2017年6月10日横

 

 

体組成

タニタのRD-903で測定

 

()内は前日比

体重・・・63.15kg(+0.60kg)

体脂肪率・・・12.9%(-0.3%)

筋肉量・・・52.15kg(+0.65kg)

筋質点数・・・77点(+1点)

内臓脂肪レベル・・・4.5(±0)

体内年齢・・・24歳(-1歳)

 

ディープチェンジHMB2017年6月9日体重

体重

ディープチェンジHMB2017年6月10日体脂肪率

体脂肪率

ディープチェンジHMB2017年6月10日筋肉量

筋肉量

ディープチェンジHMB2017年6月10日筋質点数

筋質点数

ディープチェンジHMB2017年6月10日内臓脂肪レベル

内臓脂肪レベル

ディープチェンジHMB2017年6月10日体内年齢

体内年齢

運動

ランニング

8.5km

 

その内、

150mダッシュ

全力の6割×4本、

全力の7割×3本、

全力の8割×3本、

全力の9割×4本

 

100m100%全力ダッシュ×5本

 

残りはウォーミングアップやクールダウン、ダッシュのつなぎなどで平均1km6分ジャストくらい。

 

昨日走るの休んじゃったので、この日は最初からスピード練習をやるつもりでいました。

この日はウォーミングアップも手短に最初から結構とばしました。

ダッシュは無理するとちょっと怪我が怖いですが、ここ最近は特に練習中に脚の違和感などはないですね。

ふくらはぎの肉離れだけは今でもちょっと怖いかな。(坂道練習で2度経験済み)

 

いやあ、しかしダッシュはめちゃくちゃ気持ちいいですね。

苦しいよりも気持ちいいが上回ってる。

だから嫌々ではなく、楽しんでやってる。

ダッシュの練習の時は毎回、「俺生きてるなあ~」って感じですね。

「俺は走るために生まれてきた!」、、、とか堂々と言ってみたいものだ(言わないけど笑)

 

この日はダッシュ合計19本の後に、ジャンプスクワットをやりましたが、しっかり最後までバテずにトレーニングできました。

ジャンプスクワットはさすがに結構きつかったけど(笑)

これも全部自分に返ってくると思えば屁の河童だぜ。

 

やはりこれだけの練習をしっかりこなせるのは、

ディープチェンジHMB(DCH)ディープチェンジクレアチン(DCC)の影響が結構大きいと思ってる。

うん、なんか今ではハードな練習の日はDCHとDCCがないと、

しっかり最後までバテずに追い込めるかちょっと不安だね。本当に。

あとは運動前に毎回摂取してるBCAA+Gにも結構助けられてるはず。

サプリメントがあれば怖くないぜ!(笑)

 

筋トレ

ジャンプスクワット 足幅普通 低負荷 

約35回×1セット

約45回×1セット

 

少なめですが結構しっかり追い込んでいるので、2セットでも脚パンパンになりますし疲れます。

この日は25回前後で4セット5セットやる気はなかった。

あんまりダラダラ長時間やりたくないし。

 

私は毎日のようにランニングや筋トレはやりますが、あまり時間はかけていないです。

1日1時間も運動すれば充分だと思っていますし。実際その程度ですし。

その代わり休憩などは基本なしで1時間なら1時間集中してやっていますが。

効率重視といったところでしょうか。

 

これで次の日筋肉痛がくれば、今後も2セットでもいいかもしれない。

 

その他

金剛筋シャツ 約6時間着用

 

食事

2食2プロテイン

 

ディープチェンジHMB摂取量

ディープチェンジHMB(DCH) 10錠

運動前4錠、運動後6錠

 

ディープチェンジクレアチン(DCC) 運動前3錠

 

 

第2回クリスティアーノ・ロナウド風写真撮影会

ジムで筋トレした翌日6月6日にクリロナ風ポーズで写真撮ってみました。

クリロナ風というよりは、ただ単に力入れて色んなポーズで撮影してるだけですが。

 

あくまでもマネですからね。

似てないとか、肌白いとか、チビとかは十分承知の上です。

成功者のマネをすることが大事。(これはちょっと違うか笑)

 

ちなみにこちらも起床直後の撮影です。

何度か撮り直しもしてるので、5kcalは消費してるな(笑)

 

ディープチェンジHMB2017年6月6日クリスティアーノロナウド風ポーズ

クリスティアーノ・ロナウド風

ディープチェンジHMB2017年6月6日ダブルバイセップス

界王拳2倍

ディープチェンジHMB2017年6月6日ダブルバイセップス2

ダブルバイセップス

ディープチェンジHMB2017年6月6日ダブルバイセップス背中

ダブルバイセップス背中

ディープチェンジHMB2017年6月6日クリロナ風ポーズ

スキーラージヒル

ディープチェンジHMB2017年6月6日アッパーカット

右アッパー

ディープチェンジHMB2017年6月6日レギュラーあるある探検隊

自転車の空気入れ

 

また懲りずに定期的にポージング撮影する予定です。

しっかり鍛えなきゃね。

 

9週目を終えてのHMBの効果や感想

今までと変わりません

今週もHMBの効果や体感に関しては今までと特に変化ありません。

今後も特に変わらないでしょう。

運動のパフォーマンスや持久力アップ、疲労軽減に効果ありといった感じですね。

減量、ダイエット効果や筋肉痛抑制などの効果は特にないと思いますけどね。

実際体重そんなに減ってないし、筋肉痛もなるときはしっかりなるし。

 

体重などの数値よりも、カラダの中身や質を重視しよう

クロスフィットトレーナーのAyaさんも言ってますけど、体重などの数値はそこまで気にしなくていいと思いますけどね。

大事なのはカラダの中身、質ですよ。

あとは「人は見た目が100%」じゃないけど、見た目も大事かな。

やっぱり日頃の食生活や運動習慣はどうしても見た目に出ますからね。

 

例えば同じ60kgの体重でも体脂肪率5%の人もいれば、30%の人もいるわけですし。

個人的には体重よりも体脂肪率や筋肉量、基礎代謝量などの方を重視した方がよいと思いますけどね。

 

10週目より写真撮影頻度落とします

前々から伝えてきましたが、10週目より身体と体組成の写真掲載頻度を減らします。

今週まではほぼ毎日写真を掲載してきましたが、今後は週の1日目と7日目だけ写真を掲載します。

この2ヶ月体重は大きく変化してないですし、身体つきも1日で大きく変化するものでもないですからね。

 

今後はそうですね、できたらもう少しトレーニング(特に筋トレ)を頑張って、

DCHやDCCの効果をよりしっかり確かめたいですね。

同じことを続けていても変化はないですからね。

1ヶ月2ヶ月と変化のない身体見ててもつまらないと思いますし。

それだったら今回で終了でいいと思いますしね。

 

あと1ヶ月かそれ以上かは未定ですが、続けるからには新たなトレーニングでも何でもいいので

何かはやるつもりです。

ただこれから暑くなってきますからね。

夏は涼しい時間帯でも外での運動はかなり体力の消耗が激しいです。

ランニングとかスピード出せないですし。

 

無理して嫌にならない程度にやります。

継続が大事ですからね。

皆さんも真夏の屋外での運動はこまめに水分補給をして無理しないように気を付けてください。

 

ディープチェンジHMB(DCH)

ディープチェンジHMB

 


-ディープチェンジHMB

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.