アシックスGEL-KAYANO24-SW-TJG958

ランニングシューズ 星5つ☆☆☆☆☆

「GEL-KAYANO24-SW」TJG958をレビュー 底やや硬めだがクッション性があり走りやすい

投稿日:2017年12月23日 更新日:


ターサージール6GT-2000ニューヨーク6に続いて、

ランニングシューズレビュー第3弾は、GEL-KAYANO24-SW TJG958です。

 

GEL-KAYANOシリーズもGT-2000シリーズ同様に今回初めて購入しました。

早速ですが、何度か使用してみた感想をまとめます。

 

・特に重くは感じない(意外と軽いなと感じた)

・クッション性の為か膝関節は楽な感じだけど、脚は普通に疲れる

・底面がやや硬くガッチリしてる感じがする

・走りやすい(検証中)

・ただ「めっちゃいい!最高!」って感じでもない

・GT-2000ニューヨーク6とは着地の感覚が違うかな

 

こんな感じです。

 

GT-2000ニューヨーク6と似たような感想になってしまいましたね。。

どちらも思ったより重く感じないし、膝は楽だし、走りやすいし。

でも両者微妙に使用感違うんですけどね。

 

他に、最新のGEL-KAYANO25の記事も書いています。

私はこちらの「24」よりも「25」の方が断然気に入っています。

めっちゃ走りやすいです。

 

アシックスのGEL-KAYANO25通常タイプ
アシックスのGEL-KAYANO25をレビュー!「24」から結構進化してると感じます。

アシックスのGEL-KAYANO25を購入したのでレビューします。 足幅は通常タイプ、サイズは26.5cmにしました。   まずは特徴や使ってみた感想を軽くまとめます。   ・定価 ...

続きを見る

 

 

現在、楽天リーベイツ6月14日20時からスーパーポイントバックキャンペーンを開催しています。

残念ながらアシックスは対象ではありませんが、

アディダスラインストアの還元率は15%に大幅アップ中です。

 

アディダスのランニングシューズの購入を検討されている方はこの機会に是非!

クッション性のあるウルトラブーストなんかおすすめです。

 

アディダスは6月18日は日替わりでポイントアップが予定されているので、

20%くらいになるかもしれません。

 

他にナイキやニューバランスが10%に、

リーボックが14%にポイント還元率アップ中です。

 

Rebatesお友達紹介キャンペーン

初回3000円以上の購入で500ポイントが貰える!「楽天のリーベイツ」

 

 

GEL-KAYANOシリーズは初めて購入

asics-gel-kayano24sw

 

GEL-KAYANOシリーズは今回初めて購入しました。

今までクッション性のある300g以上のシューズは、

ウェーブライダーやウェーブクリエーションなどミズノのものしか使っていませんでした。

ここ2、3年はほとんどそれらのシューズも使用していませんでしたが。

 

で、今年になって坂道を走る頻度が増えたので膝への負担を少しでも和らげたいのと、

前々から気になっていたという理由で、GEL-KAYANOシリーズを購入することにしました。

今思えば、GEL-KAYANO24は半年前に発売されてるので、もっと前に買ってもよかったかなとも思っていますが。

 

今年の初めに軽度の腸脛靭帯炎になりましたが、

もしかしたら同じランニングシューズ(ジャパンブースト3)ばかり履いていたのが

原因だったなんてことも考えられなくはないですね。

 

最近は1km5分より遅いペースで走ることも結構あるので、

GEL-KAYANO24はジョギングや坂道練習用途で使っていきたいと思っています。

 

あとは100mダッシュなんかでも使えるのか試してみたいですね。

 

 

「年に1度」の爆安セール!Amazonのプライムデー

ワイドタイプを購入

gel-kayano24ワイドタイプ

 

私は普段ランニングシューズはワイドタイプを履いているので、

GEL-KAYANO24もワイドタイプを購入しました。

 

GEL-KAYANO24-SW(スーパーワイド)、「TJG958」という型番名ですね。

ちなみに、標準タイプはTJG957、

足幅の狭いスリムタイプがTJG959という型番です。

 

履いてみた感じですが、問題ないですね。

幅は広すぎず、もちろん狭くも感じないです。

どちらかと言えばですが、狭いというよりは少~し余裕があるように感じるかな。

 

でもこれで標準タイプにしてたら狭く感じてたかもしれないしね。

冬は特に足がむくみやすい感じがするので、(そんなことないかな?)

大は小を兼ねるじゃないけど、全然問題ないですね。

夏?知らん!(笑)

 

私は迷わずワイドタイプを購入しましたけど、

特に足の横幅が幅広でもなければ、

無理してワイドタイプにせずに標準タイプのTJG957でよいのではないかと思います。

 

 

ゲルカヤノ24スーパーワイド

サイズは26.5cmを購入

アシックスGELKAYANO24SW

 

サイズも普段履いている26.5cmを選びました。

サイズも問題ないですね。

特に大きくも小さくも感じない。

 

アシックスは大きくも小さくもない作りのものが多いですね。

アディダスのジャパンブーストなんかはやや小さめというか、幅が狭めに感じましたけどね。

GEL-KAYANO24も普段履いているサイズを選べば問題ないと思います。

 

走ってみましたが、ジャストフィットですね。

 

 

色は3種類

gel-kayano24swグレー/ブラック

 

色はシルバー/ブラック、

ダークグレー/ブラック、

ブラック/フラッシュグリーンの3種類あります。

 

私はダークグレーが欲しかったんですけど、

なぜかダークグレーだけ他の2色よりも2000円ほど高かったので、

仕方ないのでシルバーにしました。

 

色違うだけで2000円も違うってね。。

ダークグレーは人気があるんですかね?

 

デザインはどうですかね?

特別良くも悪くもなく、無難な感じに思えますが。

まあ、デザインや色はそんなに気にしてないからいいや。

 

 

GEL-KAYANO24-SWかかと

GEL-KAYANO24-SWつま先

意外と軽いと感じた

ゲルカヤノ24ワイド重量320.5g

ゲルカヤノ24SW片足重さ323.0g

GEL-KAYANO24SW両足重さ643.5g

 

GEL-KAYANO24SWのシューズの重さは、

左足が320.5gで、右足が323.0gでした。

2.5g差がありますね。

計量時は、タグやシューズの中に入っていた紙は取り除いています。

 

ちなみにGT-2000ニューヨーク6は左右の重量差は3.5gでした。

やはり300g越えのシューズだと若干重さに差が生じてしまうみたいですね。

GT-2000ニューヨーク6が307.5gと311.0gでしたので、

GELKAYANO24の方が片足で平均12.5gほど重いことになりますね。

 

久々に300gオーバーのランニングシューズを履くので、

今まで使っていたジャパンブーストに比べるとかなり重く感じるかなと最初は思っていました。

 

ところがどすこい!

思ったよりも重さは気にならないですね。

さすがに軽いとまでは感じないけど、重いとも思わないですね。私は。

 

走りやすいことで、重さが気にならなくなるのかな?

よく分からんけど。

 

まあでも、重さに関しての感じ方は人それぞれだと思うので、

参考程度にお願いします。

 

 

クッション性について

GEL-KAYANO24-SW-TJG958クッション性

 

この記事書いてる段階では、まだ数回しか走っていませんが、

「クッション性は結構いいんじゃないかな」、と感じました。

 

坂道とか走ってみましたが、上り下りが走りやすいですね。

膝への負担も特に気にならないし。

ただ関節にはいいのかもしれないけど、脚の筋肉は普通に疲れますね。

 

底の薄いシューズと比べてどうかはちょっとまだ分かりませんが、

脚の筋肉が疲れないってことはないですね。

 

あとなんだろ、底が少し硬いように感じますかね。

走ってる時意識しなければ気にならないんですが、

意識するとガッチリしてるなという感じがしますね。

でも、走りにくいという感じは全くないですね。

 

反発力とかどうなんだろうなあ。

普段あんまり意識してないからよく分かんないな(笑)

スピードの出るシューズではないと思いますけどね。

 

ちょっと今後速めのペースで走るとどうなのか試してみます。

1km4分ペースの他に、100mダッシュや流しなんかも試してみます。

 

 

GEL-KAYANO24-SW底面

 

 

走りやすい

GEL-KAYANO24-SW走りやすい

 

 

何度か履いてみましたが、走りやすいですね。

ペースは1km5分~6分台前半くらいで走ってます。

 

うん、走りやすいとしか言えない。

どう走りやすいか。

上でも書きましたが、坂道の上り下りは特に走りやすいなと感じましたね。

すいすい上れる感じだし、下りもクッションが効いてるのか走りやすい。

 

ただ、「めちゃくちゃ走りやすい!最高!」っていう感じでもないですが。

 

あと、細かいところだと、地面を蹴る音が中々いいかも(笑)

「スタッスタッ」って感じで。

うるさい感じでもないし。

走ってて気持ちいい感じ。

 

今回、ターサージール6とGT-2000ニューヨーク6と合わせて3点購入しましたが、

どれも同じくらい走りやすいですね。

ただ「めちゃくちゃいいって感じでもない」のも共通してる(笑)

 

ターサージール6は底の薄い軽いシューズですが、

またクッション性のあるシューズとは違った走りやすさですね。

 

うん、やっぱりペースとか練習内容によってシューズを変えるのがよさそうだね。

使い回すことで、靴の寿命も少しは伸びそうだし。

 

 

GEL-KAYANO24-SW右足

GEL-KAYANO24-SW左足

GEL-KAYANO24-SWのまとめ

GEL-KAYANO24-SW-TJG958

 

GEL-KAYANO24も走りやすいですね。

思ってたよりも軽く感じるし。

 

GT-2000ニューヨーク6とも似ているようで違いますね。

大きく違う感じでもないけど。

どっちも同じくらいいいかなあ。

片方だけでよかった気がしなくもないが。。(笑)

まあ、特に後悔もしてないけど。

 

これ、GT-2000かGEL-KAYANOのどちらか1つだったら結構迷いそうだな。

選ぶのがホントむずい。

数回使ってみた感じでは、「どっちもどっち」って感じですね。

 

今後何度も使っていく内に、少し好みが分かれてきそうな気はしますが。

こういう人にはGT-2000、こういう人にはGEL-KAYANOって、

うまくアドバイスできればよかったんですけどね。

現時点では、お役に立てずにすみません。

 

今後も使用して感じたことなどちょくちょく追記していく予定です。

 

 


-ランニングシューズ, 星5つ☆☆☆☆☆

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.