3Dエクサウェーブ読書

ランニング

ランニングや筋トレを続けるコツ?情熱がカギ。あとは「運動=一石百鳥」をまず理解すること。

更新日:


年が明けて、年末年始に食べすぎてしまい、

ランニングや筋トレなど運動をしてダイエットを始めようと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

でも「運動は中々続けられない。。。」と思っている方も多いかと思います。

「続ける」とは、1週間とか1ヶ月とかの短期間ではないですからね。

最低1年以上です。

 

そこで、ランニングを7年以上継続している私が、

私なりの運動を継続する方法をお伝えします。

 

あ、先に書いておきますが、

1ミリも運動しようと思う気がない方は、ここから先は読まないでくださいね。

時間の無駄になりますので。

既に運動習慣がある方も、読んでもあまり意味ないと思います。

 

別に運動は義務でも何でもないし、実際習慣化してない人の方が圧倒的に多いですから。

特に日本人はね。

特に若い女性はね。

 

世界的に見ても、日本人に運動不足の人が多い理由は、

忙しすぎることや、運動のメリット(重要性)をちゃんと理解してない人が多いとかでしょうね。

あとは単純に面倒くさがり屋が多いのかな?(笑)

 

ダイエット1つにしても、運動抜きで食事だけで痩せようとする人多いよね。

特に若い女性とか。

それだったら食事管理抜きで運動だけで痩せる方が健康的だよ。

定期的に運動することで消費カロリー分痩せるだけでなく、

筋肉量が増えて代謝が上がり常に痩せやすいカラダを維持できますからね。

運動なしだと、残念ながらこの恩恵を受けられません。

 

後ほど書きますが、運動にはこれ以外にも数えきれないほどのメリットがあります。一石百鳥くらいの。

運動習慣のない人が、運動を習慣化すると数ヶ月後には別人になります。(頭も変わる)

 

ちょっと極端な例ですが、ライザップなんかがいい例です。

まあ私はライザップのやり方とは違って、糖質など食事制限はせずに(食事管理はしてる)、

さらに筋トレだけでなく有酸素運動(ランニング)も取り入れてますけど。

どっちが健康的だと思いますか?

私のやり方の方に決まってますよね。(すごい自信笑)

 

あとダイエットは体重とかより、体脂肪率や筋肉量の方をより気にした方がいいですよ。

体重だけ落とせばいいってものではないです。

近年増えてる、隠れ肥満(見た目は普通、中身は肥満)がいい例ですね。

 

今でも楽して痩せたいって人多いからね。

むしろ昔よりも増えてる印象。

残念ながら「楽して痩せる」とか「ムキムキになる」とか無理なんですけどね。

「1日20分の短時間で」とかなら可能なんですけどね。

その代わり、ダッシュとか休まずハードな筋トレとか、高強度トレーニングになるけど。

 

楽するのは自由だけど、成長や変化はできない。

カラダを変えるのはそんなにあまくない。

50年後とかなら、楽して痩せられるようになってるかも分からないけどね。

 

私は忙しくても運動だけは絶対止めないですけどね。

生きてる限りは動き続ける。

私にとって運動は仕事以上に優先順位が高いので。マジでね。

仕事サボっても運動はサボらないみたいな感じかな。

 

仕事してなかった時でも運動はしてましたからね。

学校サボってる時でもジムには毎日通っていましたからね(笑)

運動止めるんだったら仕事も辞めてるでしょうね。

食事や睡眠同様、運動も「毎日やって当たり前」という考えなので。

 

と言っても、1日5時間も10時間も運動してませんよ?

1日1時間程度です。

運動はやりすぎも返ってよくないからね。

マラソンのトップランナーやボディビルダーが長生きするわけじゃないでしょ。

 

とは言っても、そこまで気にすることでもないですよ。

運動習慣がなくても、暴飲暴食、過度な喫煙、飲酒とかやってなければ80くらいまでなら生きれるだろうし。

残念ながら、運動なしでは「超健康」にはなれないけどね。

 

さて、あなたはどうする?

運命の選択、はじまりはじまり。

 

「情熱」1番大事なのは、運動が好きかどうか

運動の秋、読書の秋

 

運動を続けることは、

人によっては日課みたいなものですし、ある人にとっては地獄です。

 

運動を習慣化するのに1番重要なのは運動が好きかどうかです。

運動に対して、どれほどの情熱を持っているかですね。

でも、

嫌いなので終了~。。

というわけでもないです。

 

やってみたら、「意外とおもしろい、気持ちいい」と感じることもあるものです。

好きになっちゃえばいいんですよ。

 

私もデブだった小学生の頃とかは長距離走なんかは大嫌いでしたが、

今ではランニングなしの人生は考えられないというくらい、走ることが好きですからね。

子供の時も短距離は好きだったんですけどね。

人生、分からないものですね。

 

運動嫌いでも、美容や健康のために続けてる人もいるでしょう。

でも、それつらくないですか?

肉体的に問題なかったとしても、精神的にきついはず。

でも、きれいになったり健康になったり理想の体型になれるから続けられるのでしょう。

 

でも基本的に、少しでも好きじゃないと続かないですって!

1週間とか1ヶ月くらいなら続けられるかもしれないけど、

1年、5年、10年、一生とかは生半可な気持ちでは運動は続けられないですよ。

 

時間がないとか、疲れてるとか、眠い、寒い暑い、雨が、花粉がとか

1年間継続するのに色んな困難が待ち受けています。

1年間継続できれば、5年10年継続することもそれほど難しくはないと思います。

もう自分のものになっているので。

 

でもランニングでも筋トレでも何でもいいですけど、

1年間運動を継続するのは想像以上に難しいですよ。

 

ちなみに私は運動は大好きだし、これからも一生続けるつもりでいます。

雨でも台風でも雪でも普通に走るし。

まあ一生は言い過ぎかな。動けなくなるまでですね。

普通に120歳で筋トレして走ってっていう未来を想像してますからね。

 

ということで、運動を継続するのに1番大事なのは

運動が好き(になれる)かどうかです。

 

この気持ちがない、または少ないようなら、

運動を何年も継続できる可能性は極めて低いでしょう。

 

運動が嫌いなら、無理してやらなければいい

ど~しても運動が好きになれないなら、無理してまでやらなくてもいいじゃないですか。

私は運動が好きじゃなかったら、多分今、運動習慣なかったと思いますよ。

(ただ、運動なしできれいになりたいとか、長生きしたいとか寝ぼけたことは言っちゃいけませんよ。)

 

運動に限らず、興味のないこととか嫌いなこととかやらないよね、普通。

やっても継続できないでしょ?

私も興味のない仕事やゲームやスマホ、バスケやバレー、ウィンタースポーツとか全くやらないし。

「カラダにいいよ!」とか言われても多分やらないと思うし。

死んでもやりたくないコンビニのバイトやれとか言われても、絶対やりたくないし。

 

だから、運動が死ぬほど嫌いとかなら、無理してやらなくてもいいと思います。

というか、ストレスになるだろうからやらない方がいいんじゃないかな。

運動はストレス予防にもなるんだけどね。難しいね(笑)

 

 

「諦めること、止めることも大事」

 

 

運動を習慣化(義務化)するのかどうかは、

なるべく人生の早い段階で決めておいた方がいいよ。

やりたいならやって、やりたくなければ死ぬまでやらなければいい。

 

70くらいから運動始めても、確かに筋肉も付くし体力は向上するけど、

それまで運動習慣がなかった体力がなかったという事実は変えられないからね。

カラダへのダメージも蓄積されてるだろうし。(様々な機能が劣化している)

 

とてもじゃないけど、「70から始めても遅くはない」とは言えないよね。

普通に考えて遅い(笑)

100歳まで生きるとしても。

運動始めるのは早い方がいいに越したことはない。

 

中途半端な気持ちなら何十年も運動を継続できる可能性は極めて低いので(そんな簡単なもんじゃない)、

早々と諦めるのもいいと思います。

やるならやる!やらないならやらない!

軽い中途半端な気持ちなら、99%1年後は続いていないでしょう。

まあ、とりあえず1日でもいいのでやってみましょう。

 

ある程度やってみて微妙な感じで、今後も継続できるかどうか迷ったりしたら、

「死ぬまで続けられるかどうか」で判断してみてください。

仮に1年間継続できても、短い人生のたったの1%の期間ですからね。

短い人生の1%の期間だけ運動したところで、人生に大した影響なんてないですよ。

若い学生の時だけスポーツ万能でも、成人になってから全く運動しなかったら衰えてく一方でしょ。当たり前ですが。

もっと長いスパンで考えましょう。

 

別に無理してやらなくてもいいんだ!

諦めることも大事だ!

嫌なら迷わず止めよう!

 

運動を続けるコツその1:ずばり!運動の素晴らしさを理解せよ!

1番のおすすめは運動による数えきれないメリットを知ることです。

 

先ずはこれなんだよ、これ。

後にも先にも。

やらないとやばいな、もったいないな、大損だなって思えばいいんだよ(笑)

 

運動によるメリットをざっと書きますと、

 

・体力や筋肉が付く

・若返り効果がある(老化抑制)

・疲れにくい身体になる

・太りにくく痩せやすい身体になる

・見た目がよくなる

・頭がよくなる

・肌がきれいになる

・骨が丈夫になる

・血管が上部になる

・ストレス予防

・睡眠の質が上がる

、、、

 

まだまだありますけど、この辺にしておきましょうか(笑)

で、運動習慣がないと上に書いたことの真逆になります。

 

私が運動を継続する理由は、1番は健康の為です。

上に書いたことをひっくるめてますが。。

今は命を懸けて、健康に尽くしています。

自分を大事にしてるって感じかな?

汚したくない、壊したくないというのか。

 

実際に、めちゃくちゃ健康になってますからね。私。

体力や筋肉を付けることはそこまで重視してないです。

 

その2:食事、睡眠同様に毎日運動するのが当たり前だと思え

食事と睡眠は毎日行っている人が多いかと思いますが、

運動を長年ほぼ毎日継続している人は少ないと思います。

 

20代の女性なんて、運動習慣がある割合は1割もいないみたいですしね。

このままだと今の若い世代の50年後とかはかなり悲惨だろうね。

やってる人はやってるんだけどね。

 

私は実際に長年運動に携わっているので分かりますが、

運動習慣がある人とない人ではまるで別人です。

食事の影響もかなり大きいですけど、日頃運動してるかしてないかで何もかもが違ってきます。

 

何が違うかは前の章で書いたようなことですが、

人間として生きる機能がまるで違ってきます。

なんとなくでも、分かると思いますが。

 

運動してないと体力が落ちるだけでは済まされないんですね。

頭からつま先まですべての機能が劣化すると思った方がいいです。

 

だから、運動するってのは一石百鳥くらいの恩恵がありますね。

これでも、あなたはまだ運動する気になりませんか?(笑)

 

その3:とりあえず、5分でもいいからやってみて!

参ったなあ。

まだ、運動する気にならないか。。

 

あ、これは少しでも運動する気がある人に向けて書いてますからね。

運動が死ぬほど嫌いとかって人は、ここでさようなら。

あなたは運動に縁のない人です。

ここまで見てないと思うけど(笑)

 

まず、1週間でも、3日でも、1日でも5分でもいいので初めてみてください。

それで、続けるだけ続けてみましょう。

長ければ長いほどいいです。

 

最初の1週間くらいは激しい筋肉痛に襲われる可能性が高いですが、

最初だけですので。

それだけカラダが衰えているということです。

不思議なことでも何でもありません。

 

継続していると段々体力もついてきて、簡単には筋肉痛にはならなくなります。

筋肉痛=成長の証ですので、素直に喜びましょう。

ちなみに私は筋肉痛めっちゃ好きです。

毎日全身筋肉痛とか大歓迎♪

 

で、1日でも1週間でもいいですが、

少しも気持ちいいとか、楽しいとか感じられないのであればそこで止めていいと思います。

というか、止めましょう。

どうせ、その後嫌々運動続けてても気づいたら止めてる可能性が非常に高いので。

 

そんな生半可な気持ちでは運動は継続できないんですよ。残念ながら。

継続とは「最低1年以上」を意味しますからね。

 

ウォーキングなどの軽い運動は比較的続けやすいですが、

負荷が軽すぎるので身体の変化はあまり期待できないでしょう。

でも何もしないよりかは全然マシですけどね。

 

軽い運動ばかりではなく、中程度以上の負荷の運動をなるべくするようにしましょう。

週1回でもいいので。

当たり前ですが、ウォーキングだけではカロリーは消費できても筋肉はほとんど付きませんからね。

ベストは有酸素運動+無酸素運動ですが、

これはほとんどの人が実践できていないので最初は無理にやらなくてもいいです。

 

ちなみに、有酸素運動(ジョギングなど)と無酸素運動(筋トレ)を両立すると、

身体がめちゃくちゃ活性化して毎日超元気になります。

私が証拠です。

 

その4:運動枠を設けて、運動の優先順位を上げよ

あとは、時間がないとか忙しいから運動ができないという人も多いですね。

 

本当に毎日寝る時間もないくらい忙しいなら、別にそこまでして運動しなくていいと思いますけど。

それだけ大事なことなんでしょ。

運動も大事だけど、時間は有限だから。

 

私は「時間がないから運動ができない」ということはあまりないですね。

私の中で運動をする時間帯というのがある程度決まっているので、

その時間が取れないということはたまにありますが。

例えば、「1日の内で夜の4時間しか運動ができないけど、

ちょっと今日はその4時間の予定が埋まっちゃってるな」みたいな。

それでも30分とかでも走ったりしますけどね。

気持ち悪いんで。

 

私は大体毎日1時間前後は運動するので、実質毎日運動枠1時間を設けてますね。

冬なんかは準備運動や入浴なんかもあるので1時間半~2時間は何だかんだで運動に使っちゃいますけど。

 

村上春樹さんも同じですね。

ほぼ毎日1時間走ってるようで、1日を23時間と考えてるみたいです。(今は知らんけど)

 

私は睡眠時間も必ず8時間前後は取るので、

食事、運動、睡眠だけで多い時で1日の半分12時間くらいは費やしちゃいますね。

この3つだけはめっちゃ力入れてます。

まあ私の中ではこの3つは生きる上ではなくてはならないものなので、削りようがないと思っていますが。

 

ランニングや筋トレを続けるコツのまとめ

気持ちですね。

中途半端な気持ちだと継続できない可能性が極めて高いです。

 

とりあえず、1週間でも1日でもいいので、

ときめかなければ早々と止めた方がいいです。(こんまり風)

どうせ長くは続かないでしょう。

 

1番いいのは運動が好きである(好きになる)ことですね。

これは非常に大きなアドバンテージになります。

あとはストレスなく一生でも継続できるのかどうか、ですね。

 

嫌々とかだと、本当厳しいと思うよ。

運動に限ったことではないけど、

何事も「継続すること」はそんな簡単なことじゃない。

 

でも1つだけ言えるのは、、、

 

 

 

運動は裏切らない!

 

 

 

 

 

ふっ、今回も決まったな。

 


-ランニング

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.