ダイエット

レジスタントスターチダイエットに挑戦 主食のごはんだけ一定期間冷や飯にしてみます 期間は2週間を予定

投稿日:2017年2月7日 更新日:


さてさて、怪我で走れないとつまらないのと運動不足で体重増加が気になるのとで、何かしてみたくなりました。

その第一弾として、先日の記事でも軽く触れましたが、冷や飯やお寿司などに多く含まれるレジスタントスターチを利用してダイエットと言いますか、体に変化があるか試してみます。

まずレジスタントスターチとは何かですが、簡単に言ってしまうとでんぷんの一種で、冷や飯やおにぎりやお寿司やざるそばなど炭水化物で冷えたものに多く含まれています。なぜこれにダイエット効果が期待できるのかですが、冷や飯などに含まれるレジスタントスターチは消化吸収されにくいので、食後の血糖値が上がりにくいので太りにくくなるようです。

お米なんかだと冷やすだけで、温かいものに比べてだいぶカロリーも下がるようです。なので同じ量のお米を食べたとしても温かいか冷たいかだけで結構摂取カロリーも違ってくるんですね。

というかお米自体、カロリーはそんなに高くないんですよね。パンなんかは小麦の他に砂糖とか色々混ざっていることが多いので同じ量でもお米よりカロリーが高くなりがちです。私は1年以上全くパンを食べていませんが、運動量がそこまで多くないにもかかわらず体重が増えないのは、主食はお米ばかり食べているのが影響しているのかもしれません。

私自身このレジスタントスターチという言葉は数年前から知ってはいましたが、あまり気にしていなくて基本的にごはんは温かいものを食べることが多かったです。

今回怪我をして、2ヶ月ほどランニングができないので、この機会に運動以外で何かダイエットみたいなのを試してみようかなと思いました。こういう運動を入れない「~だけダイエット」みたいなのはあまり好きではないんですが、体に刺激がないのもつまらないのでちょっと色々やってみようかと思います。

 

 

そして、その記念すべき第一弾がレジスタントスターチダイエットという訳です。その内容はいたってシンプル。普段食べているお米を温かいのは厳禁で冷ましたものだけ毎食食べるというもの。毎食冷や飯ということですね。期間は最低1週間以上できれば2週間続けたいですね。

冷や飯以外は特に制限なしですが、効果が分かりにくくなってしまうので食べる量や運動量などは今までと一緒にします。基本私は主食は9割以上はお米ですし、パンは全く食べませんし、麺類も週1回食べるかどうかです。この2週間は麺類やお餅なども食べないつもりです。冷や飯のみですね。主食以外のおかずは自由です。さすがにみそ汁や炒め物も冷ますことはしませんよ。みそ汁なんかレジスタントスターチは関係ないと思いますし。

実はもう5日前くらいからごはんを冷や飯だけにしています。今までも3日に1食くらいは冷や飯を食べていたので、そこまで抵抗はないかなと思っていましたが、いざやってみると結構きついです。

何がきついかというと、まず時期的にきつい。寒い時期は温かいもの食べたいですよね。あと冷ますと時間が経つにつれて固くなる。それとやはりというか冷や飯は食が進まないというか、食事が楽しめない。せっかくおかずがおいしかったとしても冷や飯がそのムードをぶち壊します。

おにぎりやお寿司なんかだったら問題ないんですけどね。2週間続ける予定ですが、1週間でも結構きつそうだな。ちょっとした苦行になりつつあります。まあでもいいです。自分の体を使って色々食べたもので、体にどのような変化があるのかを身をもって体感するのは悪くないです。ずっと続けるわけではないですし、いい勉強にもなります。

お菓子、甘いもの、脂っこいもの、タバコとか、体に悪いようなものは1週間でも2週間でも止めてみようという気になりやすいとは思いますが、温かいお米をわざわざ冷まして食べようとはあまり思いませんよね。たとえダイエットのためであったとしても。私ならこんなことするならその分、甘いものやめたり、運動してダイエットする方が何倍もマシだと思いますけどね。人によりけりでしょうか。

まあ2週間でどれくらい変わるのかにもよりますが、個人的にはレジスタントスターチダイエットはあまりお勧めできないですね。また結果報告します。


-ダイエット

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.