書評

書評「自宅でできるライザップ食事編、運動編」期待外れでした 残念!

更新日:


もう半年以上前ですが、自宅でできるライザップ食事編と運動編を読んだのでレビューしたいと思います。

面白そうたったのでついセットで購入してしまいましたが、私にはほとんど役に立ちませんでした。

基本的なことが書かれているだけですね。

他のトレーニング本や栄養関連の本と大差ないなと感じました。

強いて言えば、食事編の糖質が少ないものとかは多少参考にはなるのかなくらいです。

糖質を減らせばいいってわけでもないんですけどね。

 

 

まあ、とりあえず食事と運動は重要ですからね。

これをやれるかやれないかだけです。

これが自分一人ではどうしてもできない、やり方が分からないというような人がライザップに通うのでしょうね。

お金も必要か(笑)

あの食事管理と筋トレを2ヶ月間しっかりとやれれば、誰だってそれなりに変わりますよ。

それまで食事面や運動面を意識してない人ならなおさら。

 

とはいいつつもRIZAPについては、何かと興味があります。

ここ最近常に誰かしら芸能人を起用して話題を作っている感じですね。

私自身、通うつもりは全くありませんが。

あんなの通わなくても、食事管理して、筋トレやランニングしてればほぼ誰でも痩せマッチョやスリムな体型になれますよ。

これが、できないんじゃなくて、やってない人が多いってだけ。

やれば、誰だって体力はつくし、体重も落ちますよ。ただ何らかの理由でやらないだけ。

 

特に今の中年以下の若い世代は、男女ともに運動しない人多いから、

こういう人たちが高齢者になった時かなりやばいと思いますよ。

数十年後に平均寿命が90~100歳くらいになったとしても、70歳くらいからまともに動けないなんてことも十分考えられますね。

下手したら最後の2、30年寝たきり生活なんてこともあるかもしれません。

私は普段からこういう先のことも結構考えているので、比較的若い内から食事と運動に気を使っているというのもあります。

子供の頃から、徹底していれば1番いいんでしょうけど、それはかなり難しいでしょうね。

クリスティアーノ・ロナウドみたいに子供のころから徹底して自己管理できるようじゃないと。

だから私はRIZAPが、食事と運動がいかに重要か、を少しでも多くの人に宣伝してくれているのは、

これからの高齢化社会、日本社会にとって、とてもいいことだなと思っています。

しっかり栄養摂って、運動して体力付けないと、頭も体も働きませんからね。

そうなると日本社会全体がどんどんどんどん低迷していく。

日々の食事管理や運動が当たり前の世の中になってもらえると嬉しいです。

 

RIZAP STYLE(ライザップスタイル)

 


-書評

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.