アールエルソックスTRR-35G

ランニング 星5つ☆☆☆☆☆

アールエルソックスTRR-35Gのレビュー メリノウール超快適だわ~♡

更新日:


アールエルソックスのTRR-35Gを使用してみたのでレビューします。

 

ランニングソックスとしては、かなり高価なんですけど、

使用してみた感じではやはり1000円~2000円の価格帯のランニングソックスとは一味違いますね。

 

まず最初に使用してみた感想を軽くまとめます。

 

・履き心地抜群!

・足が包みこまれてるよう

・生地はやや厚め

・やはり走りやすい

・滑り止め機能に関しては、TRR-17Gと大差ない

・脚が疲れにくいとか、脚の疲れが和らぐとかは特に感じない

・アキレス腱あたりの出っ張ってる部分はあまり必要性を感じない

 

こんな感じですね。

 

1番感じたのが、履き心地が抜群にいいことですね。

個人的にはTRR-35Gより600円ほど安いTRR-17Gよりも気に入っています。

 

価格は2300円前後

TRR-35Gは定価は2376円みたいですね。

ランニングソックスとしては、かなり高価な価格帯ですね。

 

私が今まで使っていたTRR-17Gが1700円ほどですので、それよりも600円ほど高いですね。

どちらも使用してみましたが、個人的にはどちらも絶妙な価格設定かと思っています。

 

 

サイズは6種類?、色は4種類

R×LアールエルソックスTRR-35G

 

サイズは主にS、M、Lサイズの3種類が主流です。

 

Sサイズは、22.0cm~24.0cm、

Mサイズは、24.0cm~26.0cm、

Lサイズは、26.0cm~28.0cm

 

がそれぞれ適応サイズです。

 

他に、XS、XL、XXLサイズもあるようです。

サイズは全部で6種類ですね。

 

参考までに私は足のサイズ(裸足で実測)が左右ともに25.0cmをちょっと上回るくらいですが、

Mサイズでジャストフィットでした。

私は幅広の足ですが、TRR-35Gは横幅がキツイとかは特に感じないですね。

ちなみにランニングシューズは主に26.5cmを履いてます。

 

色は4種類あるようです。

 

・オレンジ/チャコール

・スカイ/ライトグレー

・ピンク/チャコール

・ライム/ライトグレー

 

の4種類です。

 

個人的にはTRR-17Gのように白がよかったんですけどね。

まあ靴下の色なんてシューズ履いちゃえば、ほとんど分からないしね。

 

私はスカイ/ライトグレーを選びました。

 

 

履き心地抜群!生地はやや厚め

アールエルソックスTRR-35Gメリノウール

 

まず最初にTRR-35Gを履いた時に感じたのが、足全体が包み込まれるような感覚ですね。

なんというんでしょうか、足全体がサポートされているような感じで、

とにかく履き心地が抜群です。

 

なんか、まるで「足の服」って感じ。(よく分からんけど笑)

足にも服着させてるみたいな。

ちょっと大げさな例えかもしれないけど。

それくらい履き心地いですね。

 

今まで色々ランニングソックス穿いてきましたが、1番履き心地よかったですね。

ランニングソックスに限らず、今まではいた靴下の中で1番履き心地いいね。

普段2000円以上もする靴下なんか買わないしなあ。

 

生地は少し厚いですね。

TRR-17Gよりも厚いですね。

私は涼しく(寒く)なってきてからTRR-35Gを着用していますが、真夏とかだとどうなんでしょうねえ?

ちょっと暑そうな感じもしますが。

それとも夏は涼しく、冬は暖かくといった感じなんでしょうかね?

 

耐久性はまだ10回程度しか使ってないので、はっきりとは分からないですね。

さすがに半年も使えば、穴が開いてくると思いますが、どうでしょうかね。

また数ヶ月使ってみたら追記する予定です。

 

あとこのTRR-35Gはかかとの上のアキレス腱のあたりが長くなってますけど、

これは私的にはあまり必要性を感じないですね。

別に邪魔とも思わないですけど。

どういった意味があるんだろう?

デザイン??

 

 

走りやすいけど、走りまでは大きくは変わらないかな

やはり高いだけあって、走りやすいですね。

滑り止めも効いてて、特に走ってる最中は不満はないですね。

 

ただ走りに関しては、そこまで変わるというか、脚が疲れにくくなるというようなことは特にはないかな。

やはり長時間、長距離走ればいつも通り疲れるし。

走るスピードも特に変わらない感じだし。

 

自分が鈍感なだけかもしれないですけど。

 

TRR-17GとTRR-35Gの違い

私はTRR-35Gを使うまでは、3、4年間TRR-17Gというモデルを使っていました。

両者使ってみて感じた違いなどを書きます。

 

価格

TRR-17G・・・1700円前後

TRR-35G・・・2300円前後

 

値段は600円ほどの差がありますね。

正直、両者妥当な価格設定かなと感じております。

 

生地の厚さ

TRR-35Gの方がTRR-17Gよりも生地が厚いですね。

TRR-17Gは1年通して履ける感じでしたね。

真冬は少し寒く感じたかな。

 

TRR-35Gはどちらかというと夏よりも冬向きなんでしょうかね?

夏にTRR-35Gを履いたことがないのでどうなのか分からないですけど。

 

TRR-35Gはメリノウールという素材を使用しています。

このメリノウールが履き心地に大きな違いをもたらすのでしょうかね。

 

履き心地

履き心地は、私の中では結構違いを感じますね。

TRR-35Gの方が履き心地はよく感じますね。

TRR-17Gも履き心地が悪いわけではないんですけどね。

足が包み込まれるような感じはTRR-35Gの方が優れていますね。

 

この履き心地の差が、両者の1番の違いかなと感じております。

 

走りやすさ、滑り止め機能

走りやすさと滑り止めに関しては、両者大差ないように感じますかね。

TRR-35Gの方が走りやすいとは特別感じないかな。

滑り止めに関しても、両者申し分ないので、特に違いを感じないですね。

 

脚の疲れにくさも、どっちもどっちかな。

 

耐久性

耐久性に関しては、TRR-35Gの方はまだ1ヶ月も使用してないので何とも言えないですね。

TRR-17Gの耐久性は、ごく一般的と思いました。

半年くらい使えば、穴が開いてきます。(私の場合は)

 

TRR-35Gの方はしばらく使ってみて、耐久性について何か気づいたら追記します。

 

結論

正直、TRR-17GとTRR-35Gの大きな違いは生地の厚みと履き心地だと思っています。

 

走りやすさについては、大差ないと感じています。

私が鈍感なだけかもしれませんが(笑)

 

フルマラソンのように長時間履いた場合では、疲れにくさとか多少違いがあるのかもしれませんけど。

TRR-35Gでは20km以上は走っていないので、ちょっと分からないですね。

 

600円の価格差は、ほとんど履き心地の差と思ってもいいのではないでしょうか。

履き心地に関しては、個人的に結構違いを感じますね。

 

 

アールエルソックスTRR-35Gまとめ

うん、TRR-35Gはとにかく履き心地がいいですね。

これに尽きる。

 

生地が厚いのが苦手とか、履き心地は特に気にしないのであれば、

ワンランク下のモデルTRR-17Gでもよいかと思います。

 

走りやすさについてはTRR-35GもTRR-17Gも大差ないと感じています。

私だったら、少し高くても今後もTRR-35Gの方を使いますね。

 

というより履き心地が抜群すぎるので、ランニングのみならず普段日常生活で履くのも悪くないと思う。

日常生活で履いた方が、ランニング時よりも長持ちしそうだしね。

 

 


-ランニング, 星5つ☆☆☆☆☆

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.