SEVメタルレールSiネックレス

ランニング 星4つ☆☆☆☆

SEV(セブ)のネックレス「メタルレールSi」をレビュー!効果は呼吸が少し楽になる程度かな。

投稿日:2017年10月7日 更新日:


CHRIOマグナネックレスに続き、今回はSEVメタルレールSiのレビューです。

 

メタルレールSiも1年ほど前に購入しました。

すでにランニングや私生活で、100回以上は使用しています。

 

使用してみた感想ですが、ランニング時に少し呼吸が楽になる感じはありますかね。

気持ち、少しですけどね。

スポーツネックレスの類の効果の程度については、判断が難しいですけどね。

 

個人的にはデザインも結構気に入っています。

スポーツネックレスでは珍しく(?)4段階で長さを調節できるのも地味にうれしいです。

 

 

他にもCHRIO(クリオ)のマグナネックレスと、

メタルレールSiとの比較記事も書いています。

同じくらいの価格帯なので、悩んでいる方は参考にしてみてください。

クリオのマグナネックレス
クリオのマグナネックレスをレビュー!効果は微妙。。卓球の水谷隼やマラソンの神野大地選手など愛用!新色ブラック新発売!

CHRIO(クリオ)の腰用ベルトに続き、今回はマグナネックレスのレビューです。   こちらは1年程前に購入しました。 毎日ではないですが、ランニング以外も含めたらすでに合計100回近くは付け ...

続きを見る

SEVとCHRIOのネックレスの違いを比較
SEVメタルレールSiとCHRIOマグナネックレスの違いを徹底比較!大差はない!が!?

SEVのメタルレールSiとCHRIOのマグナネックレスを使い比べてみた感想や違いを書きます。   この2つ、価格や色も似ていて、どちらを購入しようか迷っている方も多いのではないでしょうか? ...

続きを見る

 

2018年9月追記:新たにファイテンクリスタルタッチネックレスも試しています。

こちらは最新技術の「メタックス」を採用していて、結構体感いい感じでした。

定価も13500円とコスパもいいです。

プロ野球選手の山田哲人、松坂大輔投手、陸上の右代啓祐、箱根駅伝の選手などが愛用しています。

 

てか、メタックス製品マジいいわ♪

 

ファイテンのメタックスクリスタルタッチ(ブラック50cm)
ファイテンのRAKUWAネック「メタックスクリスタルタッチ」をレビュー!箱根駅伝ランナー他アスリート愛用者多数!

ファイテン(phiten)のメタックスクリスタルタッチを 購入したのでレビューします。   まず特徴や使ってみた感想をまとめます。   ・ヤクルトの山田哲人選手や箱根駅伝の選手など ...

続きを見る

 

 

 

価格は2万6千円ほど、色はシルバー1種類

価格は25920円(定価、税込)。

アマゾンだと2万円弱で購入できます。

 

色はシルバー1種類のみです。

 

 

サイズは4段階に調節可能

SEVネックレスshort

1番短くした時

SEVメタルレールSiネックレス

1番長くした時

 

サイズは4段階で好きな長さに調節できます。

昔は39.2cm~48.0cmの4段階だったようですが、

今は40cm、45cm、50cm、55cmの4段階調節に変わりました。

 

他のメーカーのスポーツネックレスは、

サイズが何種類かに分かれていることが多いので、好きな長さに調節できるのはいいですね。

 

スポーツ時は揺れを抑えるために短めに、

普段の生活では長めにするなど用途に合わせて使い分けるものよいかと思います。

 

「SEV」の文字が刻まれたプレートは固定されていないので、ランニング中などは結構動きます。

 

 

山田哲人、松坂大輔、箱根駅伝の選手ら愛用!

少し取り外しにくい

このメタルレールSiですが、もう1年程使用していますのでだいぶ慣れましたが、

最初はネックレスの取り外しが中々慣れませんでしたね。

取り付けたりする金具が結構小さいので、一発では中々うまく取り外しができなかったですね。

取り付けるのは比較的サッとできるんですけどね。

 

特に1番短い40cmの時に取り外すのがちょっと手こずりましたね。

でも慣れてくると1発でできるようになりますが。

手先が不器用な方はちょっと苦労するかも。

 

あと、たま~~~になんですけど、長時間走ったりしてるとネックレスが1ヶ所からまることがありましたね。

今まで2、3度あったかな。

ネックレスを首に付けてる時にからまってしまうと、場合によっては取り外すのに一苦労します。

 

サイズ調節できると短くした場合など、チェーンの余ってる箇所が他の箇所と絡みやすくなるんですよね。

これがワンサイズでサイズ調節できないネックレスだと、こういったこともないんですけどね。

サイズ調節できるのは、いいことばかりではないですね。

 

 

チェーンは薄く軽いので着用時は気にならない

メタルレールSiはチェーンが薄くネックレス自体も軽いので、付けてても気にならないですね。

走ってる時なんかでも、付け心地よりも音の方が気になるくらいですし。(そんなに気になる大きな音でもないですが)

 

長時間付けてても、特に問題ないですね。

かゆくなることもほとんどないです。

 

あと私は一時期2ヶ月間ほど24時間付けっぱなしにしていましたが、問題ありませんでした。

寝てる時はもちろん、入浴時も付けたままでしたし。

お風呂入った時に身体洗うついでにネックレスも洗っていました。

今のところ、特に錆びたり劣化などはしてないですね。

 

 

効果は少し呼吸が楽になる程度かな?

ランニング時にももう100回くらいはネックレスを付けていますが、付けると「全然違う!」というようなことはないです。

「気持ち違うかな」といった程度ですね。

 

身体が軽くなるとか、動きがよくなるとか、疲れにくくなるとかよりも、呼吸が少し楽になることが1番強く感じるかな。

スピード出して走っても「全然余裕」ってほどではないんですけどね。

ネックレスを付けてない時よりかは、幾分呼吸が楽かなとは感じます。

 

呼吸以外は、そんなに違いがあるようには感じないかな。

毎日微妙に体感は違うけど、数ヶ月使って総合的に見ても「なんとなく身体が少し楽になるかな」といった程度ですね。

「めちゃくちゃ効果を実感できる」といった感じでは、全くないです。

私の場合はですが。

 

スタミナアップとか疲労抑制効果などを求めるのであれば、

BCAAやHMBなどのサプリメントの方が断然効くのは言うまでもありません。

 

 

SEVメタルレールSiを使用しているスポーツ選手、有名人

SEVを使用しているスポーツ選手や有名人を書いておきます。

現在も使用しているかは不明です。

 

・藤原新(マラソン)

・吉田香織(マラソン)

・石川弘樹(トレイルランナー)

・新城幸也(ロードレーサー)

・清水邦広(バレーボール)

・長岡望悠(バレーボール)

・宮間あや(サッカー)

・栗城史多(登山家)

・樫木裕実(ボディメイクトレーナー)

 

色んなスポーツで使われていますが、

マラソンや自転車など持久系のスポーツで比較的使っている選手が多い気がする。

 

クリオのマグナネックレスとは違って、

バドミントンや卓球の選手では使っている人が少ない印象。

 

 

ちなみに、SEVには他にルーパーというもう少し値段の高いネックレスもあります。

何種類かありますが、1番高いので「タイプ3G」というモデルで5万弱するやつ。

 

こちらは芸能人やプロ野球選手で使っている方が比較的多い印象。

ルーパーもスポーツ時にも使えますが、どちらかというと日常生活向きな気がします。

一応確認できた人だけ書いておきます。

 

・浜田雅功

・哀川翔

・谷村新司

・亀梨和也

・樽美酒研二

・松坂大輔

・中田翔

・近藤健介

 

SEVメタルレールSiのまとめ

まあメタルレールSiに限らず、スポーツネックレスには劇的な効果までは望めないですね。

過度な期待はしないで、「気持~~~ち身体が軽くなる、楽になるくらい」に思っておいた方がいいです。

 

個人的には、運動パフォーマンスアップや疲労抑制効果を求めるのであれば、断然運動前後のサプリメント摂取の方をおすすめしますね。

こっちの方がより強く効き目を体感できることは間違いないです。

サプリメントの種類にもよりますけどね。

BCAAやHMBでもメーカーによっても結構効き目に差がありますからね。

 

 


-ランニング, 星4つ☆☆☆☆

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.