SIXPADトレーニングスーツ・タイツ

SIXPAD(シックスパッド) 星4つ☆☆☆☆ 着圧シャツ

SIXPAD(シックスパッド)トレーニングスーツのタイツの効果を検証 確かに負荷上がるね

更新日:


シックスパッドのトレーニングスーツ3種類購入して使用してみたので使用感をレビューします。

3種類とは、タイツ、アーム、ウエストの3つです。

 

サイズはすべてMサイズを選びました。

今回はその内のタイツについて紹介します。

 

まず最初に、何度か使ってみた感想を軽くまとめます。

 

・着心地はいい

・長時間着用していると少しズレ落ちてくる

・着圧は思ってた程強くない(個人的には)

・運動時、確かに負荷は上がる

・かと言って、めちゃくちゃ負荷がきつくなるわけでもない

・特にハムストリングスだけがきついとは感じない

・タイツを履いて走ると少し膝の曲げ伸ばしがしにくい感じがある(負荷がかかってるからか)

・ただ負荷が上がるだけでなく、多少は足腰(膝など)がサポートされてる感じもある

・1時間程度着用しても全く問題なし

・特別筋肉痛になりやすいわけでもない

 

こんな感じです。

簡単に書いただけでも、結構色々ありますね。。

 

正直な感想としましては、負荷がすごいきついわけでもないし弱いわけでもないし、

やや中途半端かなと感じました。

 

鍛えられてる感は、どうですかねえ、、、

あんまり感じないかな?

 

値段程の効果を感じるかと言われたら、正直微妙ですねえ。

結構期待していただけに。

 

まだ10回も使ってないので、もう少し使てみないとはっきりとは分からないかな。

また何か感じたら追記します。

 

 

まずタイツとハイウエストタイツのどちらにするか悩んだ

まず、シックスパッドのトレーニングスーツを一式揃えようと思って、

最初に悩んだのがタイツかハイウエストタイツのどちらを購入するかでした。

 

両者の価格は3000円ほどの差です。

違いは単純にウエスト部分があるかないか。

 

少し悩んだんですけど、ハイウエストタイツは着にくくて脱ぎにくくそうなのと(なんとなくですが)、

ウエスト部分がズレ落ちて着そうな感じがあったのでタイツの方にしておきました。

あとは別にウエスト部分はトレーニングスーツのウエストで試してみたかったというのもあります。

 

まあ、ハイウエストタイツの方も興味はありましたけど、

タイツ、アーム、ウエストのセットにしておいて特に後悔はしておりません。

 

個人的には、胸や背中もカバーするような「トレーニングスーツ・チェスト」みたいなのも欲しいなと少し思ったり。

あとはふくらはぎですね。

タイツやハイウエストタイツだと、ふくらはぎの真ん中くらいまでしかカバーできないんですよね。

ふくらはぎは単品でふくらはぎ様があってもいいと思う。

 

 

価格は16000円ほど

トレーニングスーツのタイツの価格は16000円ほどですね。

シックスパッドの製品は、どれも安いとは言えないですね。。

まあ高くてもちゃんと効果があればいいんでしょうけど。

 

いきなりですが、ぶっちゃけ、このトレーニングスーツのタイツが16000円が適正価格かと言われたら、

素直に「はい!」とは言えないですね。

それほどの効果があるのかなと。。

 

ただ膝やふくらはぎ、足腰のサポート系のタイツは多々ありますが、

トレーニングタイプのタイツって珍しいですよね。

 

う~ん、それでも負荷とかもやや中途半端に感じるし、

穿いて運動しただけで一気に運動がきつくなるって感じでもないですしね。

どうせならもっと着圧を強くして、「穿いて運動するだけでめっちゃしんどい」くらいにしてほしかったですね。

 

男女兼用、サイズは4種類、色は黒のみ

シックスパッドのトレーニングスーツはタイツに限らずアームやウエストなどもすべて男女兼用です。

色もすべて黒のみです。

 

タイツのサイズはS、M、L、LLの4種類があります。

 

それぞれのウエスト周りのの適応サイズは、

・Sサイズ・・・58cm~66cm

・Mサイズ・・・66cm~74cm

・Lサイズ・・・74cm~82cm

・LLサイズ・・・82cm~90cm

 

私はウエストが74cm前後で、ちょうどMサイズ(66cm~74cm)とLサイズ(74cm~82cm)の間でした。

ただどちらかというと年間通して74cm以下のサイズの方が多いのと、

きつい方が好みという理由でMサイズの方にしました。

ちなみに、私は脚は特別太くも細くもありません。

 

使っていると少しずつ伸びて着そうな感じもするし。

着圧系のタイツやシャツは私はサイズ選びで迷ったら小さい方を選ぶようにしています。

他に同時に購入したシックスパッドのアームとウエストも同じくMサイズを選びました。

 

Mサイズですが、私にはちょうど合っているようです。

Mサイズの方にしておいてよかったです。

 

サイズ選びで悩んだら、着圧がきついのが苦手でもない限りは小さい方でよいかと思います。

 

着心地はいい

タイツの着心地といいますか、着用感ですが悪くないですね。いいです。

肌触りもいいというか、気にならないし。

 

私はこういった着圧タイツや着圧シャツをいくつか試してきましたが、

着心地が悪いと感じたものは1度もないですね。

着心地が悪いというのは、群れやすいとか、かゆくなるとか股ずれがあるとかですかね。

 

シックスパッドのトレーニングスーツも着心地は特に気になる点はないですね。

これはタイツだけでなく、アームとウエストも同じです。

 

 

長時間着用するとタイツが少しズレ落ちてくる

1時間とかタイツ履いて走ったりすると、少しはタイツがズレ落ちてきますね。

 

ウエストや太もも、ふくらはぎなどの箇所はスレあまり気になりませんが、

股の部分に空間ができるのでズレ落ちているのでしょう。

 

う~ん、そこまでは気になりませんが、1時間で2回くらいはタイツ上げて調節してるかな。

アームも装着して1時間くらい走ったり腕立て伏せなんかの筋トレをすると、少しですがズレ落ちますね。

 

私は自分にはやや小さめのMサイズを選んでるんですけどね。

それでもズレ落ちてきます。

 

フルマラソン走ってる最中にタイツやアームウォーマーがズレ落ちてくるのは嫌ですけど、

負荷のかかるトレーニングスーツを着用して普通はフルマラソンとか走らないですからね。

トレーニングとか練習中なら、まあいいんじゃないでしょうか。

 

長時間使うとズレ落ちてくるのは仕方ないのかなとは思いますけど、ちょっと残念な点かな。

 

着圧はそれほど強いとは感じない

タイツの商品説明には「着圧が強めの商品」と書かれていますが、

私はそれほど着圧は強いとは思わないですね。

むしろ、ちょっと弱く感じるくらいです。

もっと着圧は強いものだと想像してましたからね。

 

私はSKINSのA400という着圧(サポート)タイツも使用してますが、A400の方が少し強く感じるかな。

長期間使っていると多少は伸びてきますけどね。

 

なので、長時間(1時間~1時間半くらい)使用しても、脚が真っ赤になるとかはないですね。

ただタイツの1番下の部分のふくらはぎの中央部分はやや窮屈な作りになっているようで、

私はその箇所が1番きつく感じますね。

ランニングで1時間とか履いていると、少しふくらはぎの中央部分はあとが残ります。

運動中は特にきついとは感じないですけどね。

ただふくらはぎが太いのか、むくんでいるだけかもしれませんが(笑)

 

まあ、どうなんでしょうね。。

とりあえず、着圧はそれほど強くはないです。(主観です)

 

タイツを履くと確かに負荷は上がる

このタイツはトレーニング用なので着用すると負荷が上がります。

商品説明には、ハムストリング(太もも裏)の活動レベルが1.3倍になるとあります。

 

実際にタイツを履いて走ってみた感じでは、確かにタイツを履いてない時に比べて走りにくい感じはあります。

脚全体がやや重くなる感じでしょうか。

あとは脚が回転しにくい(走りにくい)感じが少しありますね。

 

脚の筋肉が疲れるという感じはそこまではないですね。

疲れるというよりは重くなる感じですよね。

 

このタイツは「ハムストリングがより効く」みたいな感じの商品説明ですが、

実際はハムストリングのみというよりは脚全体が疲れる感じですね。

なぜかふくらはぎも結構疲れる感じです。

 

3割ほど活動レベルが上がる(きつくなる)とのことですが、それくらいの感じかもしれないですね。

ただランニングの場合は、単純にスピードが3割も遅くなるという感じではないです。

私の場合は、タイツを履かない時で1km4分20秒ペースだったら、穿いた時で1km4分35~40秒ペースになるくらいの感覚でしょうか。

かなりアバウトですが。。

 

とりあえずタイツを履いて走ると、スピードは多少落ちると思います。

ちなみに、タイツだけ履くなら呼吸が苦しくなる感じは特にはないですね。

ウエストを着用すると結構呼吸が苦しくなります。

 

でもタイツを履いたからといって、そこまで一気に負荷が上がる、きつくなるとは感じないですね。

「少し脚が重くなるな」という程度です。

脚に効いてるって感じは思ってた程ではなかったですね(私の場合)

 

 

膝や太ももなどサポートもされている?

タイツを履くと多少負荷が上がるのですが、同時に足腰や膝がサポートされてる感じも少ししますね。

タイツを履いてる時は脚は疲れるんですけど、関節への負担は少ないという感じでしょうか。

 

う~んまあ、この辺の足腰のサポート機能に関しては商品説明には書かれていないので、私のなんとなくの感覚になりますが。

関節への負担は和らげて、筋肉の負担は増すといった感じでしょうかね。

 

筋肉はいいけど、関節は傷つけたくないですしね。

 

ちなみに、タイツだけでなくアームやウエストも同じ感じですね。

筋肉には効くけど、ひじ関節や腰は疲れないといった感じです。

 

ウエストも着けて走ってみましたが、呼吸はきつくなりますが腰は逆に楽になる感じですからね。

骨盤サポートベルトを付けて走ってるような感覚でしょうか。

 

1時間着用しても問題なし

私はタイツは主にランニング時に使用していますが、

普段1回当たり1時間くらい走ることが多いですが、それくらい着用してても特に問題ないですね。

ちなみに、自分にはやや小さめのMサイズを着用して、です。

 

上でも書きましたが、ふくらはぎの箇所が少しあとが残るくらいですね。

それも特に気にならないレベルですし。

 

商品の使用方法にも、最初は短い時間(15分程度)で様子を見ながら使用してくださいと書かれていますが、

その下に、「使用時間の目安は5時間です。」とも書かれていますし(笑)

 

いやっ、5時間って長くない!?

1回で5時間も運動する人少ないでしょ?

日常生活で着用するのが基準で書かれているのかな?

それだったら分かるけど。。

 

いやでも、「トレーニング」スーツだよなあ。。

 

トレーニングスーツを着ても筋肉痛になりやすいとは感じない

タイツは主にランニング時中心の着用になってますが、

脚は特に筋肉痛にはなってないですね。

 

ランニングは有酸素運動ですからね。

もちろん普段走ってても筋肉痛になることはほとんどないです。

かなり長い距離走ったり、ダッシュとか何十本もやれば少しは筋肉痛になりますが。

 

もう少しスクワットなどの筋トレもして、筋トレの場合はどうなのかも確かめていく予定です。

 

アームも筋肉痛については同じ感じですね。

アーム着けて懸垂やディップス(腕立て伏せみたいなの)やってますが、

着けてない時と比べて筋肉痛が大きいという感じは特に感じないです。

 

筋肉痛に関しては、トレーニングスーツの有無よりもトレーニングの負荷の方が影響は大きいですね。

 

 

SIXPADトレーニングスーツのタイツまとめ

シックスパッドのタイツについて色々と書いてきましたが、どうですかねえ。

 

正直、「めっちゃ使える」とは思ってないですね。

どちらかと言うと、やや期待外れと言えるかな?

値段も結構高いですしね。

 

もう少しなんだろ、「トレーニングスーツ」と言うからには、

もっと負荷が高い感じをイメージしてたんですけどね。

色々中途半端に感じましたね。

 

あとはランニングばかりでなく、脚の筋トレにももっと使ってみたいですね。

ランニングよりもスクワットなんかの方が効きそうな感じもするし。

 

まあ冬は暖かいし、適当に着用しますかね。

 

 

SIXPAD公式サイトはこちら

 

 


-SIXPAD(シックスパッド), 星4つ☆☆☆☆, 着圧シャツ

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.