*
SIXPADトレーニングスーツ・ウエスト

SIXPAD(シックスパッド) 着圧シャツ

SIXPADトレーニングスーツのウエストの効果を検証!着て走るとかなりきつい!

更新日:


シックスパッドのトレーニングスーツ紹介第3弾はウエストです。

ウエストは一言で言うと、「曲者」ですね(笑)

 

それではまずは、軽く使用してみた感想をまとめます。

 

・着心地はいい

・着脱は楽

・長時間着用してもあまりズレない

・着圧の強度はまずまず強い

・筋肉というよりは呼吸がきつい

・きつめにして長時間着用すると内出血ができる

・腰がサポートされてる感じがする

・結構しっかり固定される感じなので腹筋運動(シットアップ)はしにくい

 

こんな感じですね。

 

このウエストは、とにかく着用して運動すると腹筋というよりは呼吸がきつくなる感じの方が強いですね。

自分は初めてランニングで使用した時、きつく巻きすぎて少しお腹の一部が内出血してしまいました。

 

シックスパッドのトレーニングスーツは、タイツ、アーム、ウエストの3つを購入しましたが、

私はウエストが1番期待外れに感じたかな。

期待外れというより、タイツやアームよりもそれほど使いたいとは思わないですね。

 

意外と、運動時よりも日常生活で使う方が合っているような気もする。

 

 

 

 

ホリエモンの「多動力」も対象!Amazonの読み放題

2週間限定キャンペーン!4ヶ月間ほぼ無料!

価格は10500円ほど

トレーニングスーツのウエストの価格は定価10500円ほどですね。

タイツやアーム同様、結構な値段ですね。

 

正直、何度か使ってみた感じでは、10500円は安いとは思えないですね。

まあこれはタイツやアームも同じ感じですが。

半額とまでは言わないけど、もう2割3割安くてもいいような気がしますね。

 

 

男女兼用、サイズは4種類、色は黒のみ

ウエストも、タイツとアーム同様に男女兼用です。

 

色は黒のみです。

サイズは4種類で、S、M、L、LLとあります。

 

それぞれのウエスト周りのの適応サイズは、

 

・Sサイズ・・・58cm~66cm

・Mサイズ・・・66cm~74cm

・Lサイズ・・・74cm~82cm

・LLサイズ・・・82cm~90cm

 

タイツのサイズ表と同じですね。

 

う~ん、ウエスト90cm以上の人は使用できないのかな??

ウエスト90cm以上の人は結構いるでしょ。

ウエスト100cmくらいまでは対応しててもいいんじゃないかと思いますけどね。

 

自分はウエスト74cmでちょうどMサイズとLサイズの中間ですが、

きつめの方が効果ありそうと思ってMサイズの方にしておきました。

 

Mサイズを使用してみた感想は、ベルト自体はそこまできつくもないけど、

ファスナーをきつめに巻くと、かなりきつく感じますね。

 

でも、ウエスト74cmでもMサイズで問題なく着用できますね。

 

 

【羽生結弦選手愛用】ファイテンのRAKUWAネックX100 チョッパーモデル

着心地はいい

ウエストの着心地はいいですね。

トレーニングスーツは他のタイツもアームも着心地はいいです。

特に蒸れとか痒みとか感じないし。

 

そんなに着圧も強くはないので、着脱も比較的楽にできます。

ただ1時間くらい走っていると、ウエストの下の方が少しめくれることがありますね。

あまり気にならないですけど。

上の方はめくれにくいので、使用時はあまり下げないで上の方に上げた方がいいかもしれませんね。

 

 

かなりガッチリ固定される

このウエストは、腹部がかなりガッチリ固定されますね。

なので、ランニングのようにあまり腹部を動かさないトレーニングには問題ないですが、

腹筋運動などの腰を「くの字」に曲げ伸ばししたりする動作はやりづらいです。

レッグワイパーなどの横に振る動作はまだマシですが。

 

この点は地味に残念でしたね。

腹筋の筋トレは基本お腹を曲げ伸ばししますしね。

 

というより、このトレーニングスーツの「ウエスト」は腹直筋を鍛えるというよりは腹横筋を鍛えるベルトみたいです。

シックスパックを作るにはあまり向いてないのかな?

 

 

着圧の強度はまずまず強い

ウエストの着圧は結構きつい方かと思います。

ファスナーである程度きつさを調節することができるので、一概にきついとも言えないですが。

 

ただ同じMサイズを選んだタイツとアームに比べたらウエストが1番着圧が強いとは思いましたね。

ただきつすぎるという感じでもないです。

 

私は最初にランニングでウエストを使用した時は、ちょっと強く巻きすぎたのか、

腹筋上部の一部が内出血してしまいました。

ファスナーを強く巻きすぎてしまったようです。

 

腹部は脚や腕と違って、呼吸で膨らみますから少し余裕を持たせて巻いた方がよいかと思います。

ファスナーの調節次第ですね。

 

 

筋肉よりも呼吸がキツイ

何度か使ってみて感じたのが、腹筋よりも呼吸の方がきつく感じますね。

ランニング中心だからかもしれませんが、腹筋の筋トレでも呼吸はきついはずです。

 

ランニングでは心肺機能の強化になるかもしれませんね。

低酸素マスクとか付けなくても、軽い低酸素状態になるんじゃないかな。

低酸素マスク目立ちますからねえ(笑)

 

 

腰がサポートされてる感じがある

このウエストベルトを付けて他に感じたのが、「腰は楽」という点ですね。

腰(背筋)を鍛えるものではないみたいですしね。

 

10km以上走った時に特に感じましたが、腰が疲れないんですよね。

長い距離走ると脚だけでなく、腰も少しずつ疲れてくるのですが、腰の疲労感はかなり和らぎますね。

この点は中々気に入りましたね。

 

タイツなんかも付けて走ると、膝や腰は疲れにくいです。

 

 

ライザップからついにEMS腹筋ベルトが新登場!「3Dシェイパー」

腹巻代わりになるのか?

このトレーニングスーツのウエストが、腹巻代わりになるかですが、

個人的にはあまりおすすめしないですね。

 

着用方法の説明にも、使用時間の目安は5時間と書かれていますしね。

運動時はもちろん、日常生活で5時間着用するのもかなりきつそうな感じはしますけど。。

 

使用上の注意でも書かれていますが、就寝時も「使用しないでください」と書かれていますし。

 

なので、やはり日常生活用として腹巻代わりに使うのはあまりおすすめできませんね。

あくまでもトレーニング用のウエストベルトと思っておいた方がいいです。

 

 

トレーニングスーツのウエストまとめ

今回まとめて購入したタイツ、アーム、ウエストの中ではウエストが1番きつく感じましたね。(ファスナーの調節度合いにもよるが)

ただ私はウエストが1番使いにくいと思いましたね。

 

あとは腹横筋に効かせるのがメインで、あまり腹直筋には効かないのかなとも思いました。

まあ腹横筋を鍛えるのは難しいですし、腹横筋を鍛えたい方にはよいのかもしれませんが。

 

う~ん、まあウエストも今後も適当に使ってみますかね。

腹横筋バキバキになるかもしれないしね(笑)

 

 

SIXPAD公式サイトはこちら

 


-SIXPAD(シックスパッド), 着圧シャツ

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.