ダイエット

1度痩せてしまえば体形を維持するのはそれほど難しくはない

更新日:


食べたいものを食べ、全く運動していないような人が体重を落としたり、スリムになったり、筋肉なんかをつけて理想の体系になるには、毎日のように食事管理、運動などを実践して少なくとも3か月から半年はかかります。

 

ライザップのようなかなりきつい食事制限や筋トレをすれば確かに2か月くらいでかなり変わりますが、短期間での急激な変化はそれなりに体への負担もあります。それ以上に余程の意志や忍耐力がなければ続かないでしょう。仮に2か月間頑張って理想の体形になっても食事も運動も元に戻したらあっという間に元に戻ります。

 

食事管理や運動は1度短期間実践すれば一生効果が持続するものではありません。毎日走っている時はその間はそれ相応の体形、走力を維持できますが走らなくなったらあっという間に体力は落ちます。筋トレも同じ。食事も同じ。いつまでも理想の体形でいたいのであれば習慣化して続けるほかありません。

 

当たり前のことを言っていますが、ダイエットなどをする場合はこのことをしっかり考えた方がいいです。痩せたくて理想のスタイルになりたくてダイエットをするのであれば何年もずっと食事管理なり運動を続けるということです。それこそ一時的なものでよいのであればその時だけでいいですが。ずっとダイエットというよりはある程度の期間ダイエットをして理想の体形や筋力がついたらそれを維持するということですね。

 

そして本題ですが、ダイエットやトレーニングをして1度理想の体になってしまえば、それを維持することはそれほど困難なものではありません。

 

ただポイントが1つあります。必ずある程度の負荷と時間をかけて運動はしてください。時間は1日1時間でも十分です。負荷が高いなら15分から30分くらいでも大丈夫です。なぜ運動を入れるのかというと、単純に基礎代謝が上がり痩せやすく太りにくい体になるからです。

 

基礎代謝が上がるということは何をするにも消費カロリーが増えるということですから、運動中だけではなく座っている時も寝ている時も1日中カロリーが消費されやすい状態が続くということです。簡単に言うと毎日1日1時間ほど運動をするかしないかで痩せやすいか痩せにくいか(太りにくいか太りやすいか)が決まります。特に運動という運動はしていなくても仕事や日常生活でよく動いている場合でも大丈夫です。

 

つまり1度ある程度の期間、負荷で運動して体力筋力をつけてしまえば、それだけでやらない場合に比べて太りにくい体になっているので、維持するだけなら運動し始めた頃より代謝力が上がっているので少ない労力で済むということです。

 

私なんかがいい例です。もう何年もランニングや筋トレを習慣化しているので太りにくい体をキープできています。なので毎日10kmほど走って、週2回ほど筋トレするだけで理想の体形を維持しています。少ない労力で理想の体形を維持できるなんて最高ですよね。なんか得しちゃってる感じです。人によっては「それができないんだよ!」と思うかと思いますが、正直年齢や性別など個人差はありますが、多かれ少なかれ続けていれば必ず実感できますので、自分のできる範囲でやってみてください。

 

体力をつけたり、痩せたりしてから維持するのが大変なんだよなと思うかもしれませんが、最初の1、2か月いや1週間いや1日の方が何倍もきついです。その最難関を乗り切ればあとは徐々に楽になっていきます。習慣化して、気づいたら運動しないと気持ち悪いくらいになったらしめたものですね。アスリートのように常に上を目指すなら話は別で大変ですが。


-ダイエット

Copyright© 超サイヤ健康人 フルマラソンサブ3とベンチプレス100kgを目指さないブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.