adiZEROのtakumi ren BOOST3 WIDE CM8241

ランニングシューズ 星5つ☆☆☆☆☆

adiZEROのtakumi ren BOOST3 WIDE「CM8241」をレビュー!軽くて走りやすい!マイベストシューズ!

更新日:


先日、アディダスのadiZEROのtakumi ren BOOST 3 WIDEを購入して、

何度か使ってみたのでレビューします。

 

型番はCM8241で、カラーはホワイト×ネイビーです。

他に一緒に購入したtakumi sen BOOST3も別の記事でレビューしています。

 

まずは、特徴や使ってみた感想を軽くまとめます。

 

・フルマラソンサブ3・5を目指す方に

・軽い

・サイズは大きすぎず小さすぎず

・非常に走りやすい

・地面をうまく蹴れる感じ

・意外と脚が疲れない

・足音(接地音)は大きくない

・takumisenBOOST3とjapanBOOST3とは全く走り心地が違う

 

こんな感じでしょうか。

 

いやあ、、、

想像以上でしたね。

takumirenBOOST3は。

 

マイベストシューズと言えるかもしれない。

大げさでもなく。

 

なんか私の走力レベルに1番合ってるシューズに感じる。

それと同時に、もっと早く試しておけばよかったと少し後悔もしてる。

 

使用してみた感じでは、

10km37分~45分前後、ハーフマラソン1時間20分~35分前後、

フルマラソン3時間~3時間半くらいのランナーに1番適しているような気がします。

 

う~ん、どうやら私にはランニングシューズはアディダスが1番合ってるみたいだな。

 

 

現在、楽天リーベイツ6月14日20時からスーパーポイントバックキャンペーンを開催中です。

アディダスラインストアの還元率は15%に大幅アップ中です。

 

6月18日は日替わりで更にポイントアップが予定されているので、

20%くらいになるかもしれません。

他にナイキやニューバランス、リーボックなどのスポーツブランドも還元率アップ中です。

 

Rebatesお友達紹介キャンペーン

初回3000円以上の購入で500ポイントが貰える!「楽天のリーベイツ」

 

 

takumi ren BOOSTは初めて購入

takumi ren BOOSTシリーズは結構前(4年くらい前?)から発売されていますが、

今回初めて購入しました。

一緒に購入した、takumi sen BOOSTシリーズも初購入です。

 

どちらも前から、ず~っと気にはなっていたけど、

他に使っていたシューズに特に不満がなかったので、中々購入する気にならなかったですね。

特に同じadiZEROのjapanBOOSTはかなり気に入っていますし。

 

ただ、最近ターサージール6やGT-2000NEWYORK6など、

久々にランニングシューズを購入して火が付きました(笑)

せっかくだから、この際他に気になってたtakumi senとtakumi renも買っちまうか、

といった感じです。

 

いやあ、どれも違った良さがあって甲乙つけがたい。

走る距離やペース、環境などによって使い分けるのも楽しいし。

 

速いペースや短い距離、ダッシュ(流し)では、takumisen3やtakumiren3、ターサージール6などを、

1km4分半ば~5分台ペースではjapanBOOST3を、

ジョギングや坂道練習では、GT-2000NEWYORK6やGELKAYANO24を使ったり。

 

う~ん、でもしばらくはこの6足でいいかなあ。

十分でしょ。

週6走ってローテーションで使っても、1回ずつしか使えないからね。

 

あとはjapanBOOST4が出たら絶対買う(笑)

まだかな、まだかな~?

 

サイズは26.5cmでワイドタイプを購入

サイズは26.5cmを選びました。

私は基本ランニングシューズは26.5cmを履いているので。

 

ちなみに、一緒に購入したtakumi sen BOOST3はワイドタイプがないので、

ワンサイズ大きめの27.0cmを選びました。

 

takumi ren BOOST3には足幅が標準タイプのものとワイドタイプの2種類があります。

私はワイドタイプを購入しました。

 

私はjapanBOOSTや他のランニングシューズでも、ワイドタイプがあるならワイドの方を購入しています。

あとはアディダスのランニングシューズは少し足の幅が狭い印象もあるので。

japanBOOST3も同じく26.5cmのワイドタイプを履いています。

 

参考までに、私の足はやや幅広レベルかと思います。

履いてみた感じは、ちょうどいいですね。

縦も横も大きすぎず小さすぎず、きつすぎず緩すぎず。

 

「どちらかと言うと大きいor小さい」というのもないですね。

まさにドンピシャサイズ!

 

スポーツショップなどで、できたら試着してみるのがよいかと思います。

私は服でもシューズでも、試着しないでサイズ見ただけで購入しちゃいますが。

 

takumi ren BOOSTに関しては、普段履いてるランニングシューズのサイズと幅を

選んでおけば問題ないと思います。

 

japanBOOST3のサイズ感と大差ないかと思いますが、

若干japanBOOSTの方がtakumirenBOOSTよりもきつい感じがするかな。

若干ね。靴の紐の結び具合とか気のせいレベルかもしれないけど。

 

japanBOOST3もきつすぎるとか、

ワンサイズ(0.5cm)大きくしておけばよかったとも特には思ってないし。

両方使用する場合はどちらも同じサイズ・幅でよいと思います。

 

 

カラーは最新モデルのホワイト

色はホワイト×ネイビーを選びました。

 

CM8241」というモデルですね。

2018年1月発売の最新モデルですね。

今シーズン発売のtakumirenBOOST3WIDEのモデルは、このCM8241の1種類のようですね。

 

ちなみに、前モデルの2017年1月発売(?)の、

ブルー系のBB5701と、ブラック×グレー系のBY2788というモデルもまだ販売されています。

在庫は少なくなっているようですが、Amazonなどでは最新モデルのCM8241よりも安く購入できます。

 

価格はともかく、私はランニングシューズはホワイト系の色が1番好きなので、

CM8241で後悔していません。

 

私、今までのtakumirenBOOST(renBOOST2まで)ってデザインがいまいちだと思っていましたが、

renBOOST3はデザインは悪くないですね。

CM8241のホワイト×ネイビーもデザイン結構気に入ってるし。

 

ちなみに、機能や重量などは前のモデルと特には変わってないようですね。

モデルチェンジしただけでしょうかね。

 

私もtakumirenBOOSTシリーズは今回が初めての購入なので、

renBOOST、renBOOST2などの歴代モデルとの差はよく分かりません。

でもrenBOOST3は少し軽くなってるみたいですね。

 

軽い!

重量についてです。

 

十分軽いですねえ。

 

重量を計測してみたところ、

右足が176.0gで、

左足が175.3gでした。

 

ぴったし同じというわけではなく、これくらいの誤差はあるみたいです。

takumisenBOOST3も左右で0.7g違ったし。

senは左足の方が0.7g重かったけど(笑)

 

ちなみに、インソールも取って計測してみたら17.4gでした。

シューズ全体の1割くらいの重量ってことですね。

 

ちなみに、CM8241の商品詳細には27.0cmの片足重量が194gとあるんですよね。

私が購入したのは26.5cmですが、0.5cm違うだけで18gも変わるわけないしね(笑)

27.0cmでも実際は15gくらい軽いと思います。

 

履いて走ってみた感想ですが、

うん、軽いですね。

ターサージール6の158gやtakumi sen BOOST3の167gと特に違いは感じないですね。

10g、20g違っても、そんなに気にならないでしょ?気になる?

 

japanBOOSTの220gくらいだと、さすがにちょっと重く感じるかもしれないけど。

私はjapanBOOSTもそんなに重くは感じないですけど。

でもさすがに、GT-2000NEWYORKやGEL-KAYANOなどの300g越えのシューズは重く感じます(笑)

 

 

クッション性

クッション性についてです。

 

う~ん、「クッション性十分!」とまでは思わないですけど、

走ってて「脚にくる」って感じはほとんどないですね。

そんなに距離走って確かめてないですけど。

 

確かに、japanBOOSTの方がクッション性に関しては優れていますね。

ただtakumi sen BOOSTはかなり脚にくるので、それに比べたら全然マシだと私は思っています。

 

どのシューズもフルマラソンやハーフマラソンの距離走って確かめたわけではないですが。

私は普段5km~12km程度しか走りませんし。

フルマラソンだと、クッション性の違いがもっと明確に分かると思いますが。

 

takumirenのクッション性は、まさにtakumisenBOOSTとjapanBOOSTの中間といった感じです。

どちらかと言えば、japanBOOSTよりに感じるかな。私は。

20km以上とか走る距離によって、この辺の感じ方はまた違ってくると思いますが。

 

takumisenBOOSTは、私が履くレベルのシューズではない気がする(笑)

まあsenはインターバルや流し(ウィンドスプリント)メインで使いますかね。

 

 

今ならヨガマットスモールが貰える!

足音(接地音)

ランニングシューズの足音(接地音?)とか

気にする人あまりいないと思うけど、一応書いておきます。

 

takumi ren BOOST3は足音は大きくはないですね。

どちらかと言うと、小さいかな。

他に履いてるシューズと比較して。

 

あと、私は結構気持ちいいというか好きな足音かな。

リズムに乗れるというか。

japanBOOST3に似てるかな。

 

軽いシューズは足音が大きいイメージがあるけど、renBOOST3は違いますね。

ターサージール6なんかは結構足音響きますからね。

 

 

使用感

いやあ、かなりいい。

 

参考までに、先に私の現在の走力を書いておきます。

5km18分45秒くらい、10km39分くらいです。

ハーフの自己ベストは1時間24分台で、フルは3時間台一桁です。

最近は15km以上の距離は滅多に走らないので、ハーフ以上はまともに走れませんが。

 

最初に2kmほど試しに走ってみた感想は「うぉ~、走りやすいなあ」。

次の日に6km走ってみた感想は、「あ~~~、めっちゃ走りやすいじゃん!」、

ってな感じでした。

 

なんか、「自分のレベルにめっちゃ合ってるシューズ」って感じがする。

これまでは、japanBOOSTが自分には1番合ってると思ってたけど、

takumi ren BOOSTの方がしっくりくる感じがする。

 

走るスピードや距離にもよると思うんですけどね。

1km3分40秒~4分30秒ペースくらいなら、renBOOSTの方が走りやすいと思う。

1km4分30秒~だとjapanBOOSTの方かな。

renの方はまだ数回しか使ってないからはっきりとは分からないけど。

 

あと、クッション性のところでも書きましたが、

意外と脚が疲れないんですよね。

私は普段10km以上はあまり走らないですけど、

10kmくらいまでの距離ならrenでもjapanBOOSTでも

クッション性はそこまで気にしなくていいような気がする。

 

で、スピードも出せるし、走ってて気持ちいいですね。

かなり走りやすい。

 

走りやすさは、アシックスのターサージール6に結構似てるかなあ。

renBOOST3はジール6よりも18gほど重いですが重さは特に気にならないし(私は)、

クッション性もあるし、あと足音もいいしね(笑)

私には、ターサージール6よりもtakumirenBOOST3の方がしっくりきますね。

 

takumi ren BOOSTの商品説明ページにも記載されていますが、

このシューズはフルマラソンサブ3.5レベルのシューズなんですよね。

 

なので、私の適当な感覚だとtakumi ren BOOST3は、

10km37分~45分前後、ハーフマラソン1時間20分~35分前後、

フルマラソン3時間~3時間半くらいのランナーに1番適しているような気がします。

サブスリーでも2時間50分台とかなら、renBOOSTでも全然いけると思います。

 

これ以上速いタイムの方は、takumi sen BOOSTを、

これより遅いタイムの方はjapanBOOSTの方が合うと思います。

3種類のみで判断した場合ですが。

 

もちろん、練習内容や走るスピードによって使用するシューズを変えた方がよいとは思いますが。

3種類交互に使うのも全然ありだと思いますよ。

むしろ、そうした方が効率のよい練習ができると思うし。

3種類購入したら、結構な額になりますけどね。。

 

 

takumi ren BOOST3WIDE「CM8241」まとめ

いやあ、takumi ren BOOST 3 WIDEは、マイベストシューズだよお。

私にとっては、japanBOOST3以上かなあ。

1km4分30秒より遅いペースなら、japanBOOSTやその他の方が走りやすいとは思うけど。

 

もし、私と同じくらいの走力のランナーで、

takumi ren BOOSTを試したことがない方は1度試してみることをお勧めします。

もちろん、足の形など合わない人もいるとは思いますが。

 

くれぐれも先にtakumi sen BOOSTの方を試したりしないでくださいね(笑)

takumi senはサブスリーや10km30分台など上級者レベルのシューズですから。

 

あ~、フルマラソンのめり込んでる時に試したかったなあ。

またいつかフルは挑戦するかもしれないけど。

 


-ランニングシューズ, 星5つ☆☆☆☆☆

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.