ランニング

東京マラソン2017女性芸能人 福島和可菜またもサブスリー自己新達成!西谷綾子は残念ながらサブスリーならず

投稿日:2017年2月26日 更新日:


先日の記事でも書きましたが、

東京マラソン2017で、

女性芸能人注目のランナー・福島和可菜さんが2016年10月のシカゴマラソンに続き

またしてもサブスリーを達成しましたね。

記録は2時間58分34秒!!

しかもネットタイムは2時間57分51秒ですよ!?

シカゴマラソンのタイムが2時間59分05秒ですから、確かに今回から高速コースにもなったし、しっかり走れば福島さんなら出せるタイムですよね。

天候など条件もよかったし。

 

 

スポンサーリンク

走るたびに記録更新中!スタミナがすごい!

それにしても福島和可菜さん、走るごとに記録更新していますね。。

毎回期待を裏切らないというか、失敗レースがないですよね。

リタイヤはもちろん、終盤の失速もほとんどないし、スタミナがすごすぎる。

学生時代の陸上経験や日頃から山を走ったりしているの(トレイルランニング)が結構効いているんでしょうかね。

身体も丈夫で強いんでしょうね。

 

よく食べてよく動く

あと福島さんはよく食べるんですよね。

やはりたくさん食べて、たくさん動くのが1番健康的なんですかね。

動いて消費しないと、たくさん食べても太るしね。

まあ私も毎日のように走ったり筋トレしてますが、食べないとまともに動けないですからね。

私は食事の量やカロリーはそんなに気にしていませんが、栄養や質にはかなりストイックなほど気を使っています。

詳しくはプロフィールをご覧ください。

人によっては、ちょっと引くかな?(笑)

 

 

スポンサーリンク

やはり見た目年齢が若い

それと福島さんは34歳にはとても見えないほど若々しいですしね。

余裕で20代に見えますね。

やっぱり日頃からよく動く人は若々しい人が多いですね。

食事も大事だけど、運動習慣の有無もかなり見た目に影響するからね。

 

走りすぎも注意

体脂肪率も一桁だとか。。

女性で体脂肪率一桁は、健康的と言えるかは正直ちょっと微妙ですけどね。。

個人的には、女性の場合は健康のことを考えるなら少なくても10%台前半はあった方がいいような気はしますけどね。

でもしっかり食べてるから特に問題ないとは思うけど。

 

ちょっと最近痩せすぎな感じもするけど、アンチエイジングやきれいに若々しくなりたい方はこういう方の真似をするべきです。

全部が全部じゃなくて、部分的にでも。

とは言っても、そんな簡単にマネできることではないんですけどね。

性別は違えど、同世代としてホントいい刺激貰ってます。感謝感謝!

 

 

スポンサーリンク

妹の福島舞さんも実は同じくらいすごい

ちなみに、妹の福島舞さんは3時間3分15秒(ネット:3時間2分32秒)で

残念ながらサブスリーは達成できませんでしたね。

まあ本人たちはそれほどタイムやサブスリーに関しては気にしていないのかもしれませんが。

いやあ、でもすごい姉妹だな。あっぱれ!

 

妹の舞さんも数年前までは芸能活動をしていたんですよね。

2011年か2012年だったかな?

TBSの赤坂マラソンで姉妹で走っていた時は2人ともめっちゃかっこよかったなあ。

私はそこでこの福島姉妹を知ったんですけどね。

それくらいの時期から私は走るのが本当好きになりましたね。

あとは同じくらいの時期ですが、川内優輝選手の影響もかなり大きかったなあ。

今でも川内選手は大好きですが。

そう言えば、川内選手は近年東京マラソンに出てないですね。

2018年は参加してほしいなあ。

 

最近は赤坂マラソンを走る女性芸能人が少ないこと少ないこと。

女性芸能人に限ったことではないけど、若い女性はもっともっと運動した方がいいよ。マジで。

20代、30代くらいの女性で定期的な運動習慣があるの人の割合って10%くらいみたいだからね。

運動習慣って月1回とかいうレベルじゃないですからね(笑)

若い人なんて基本体力有り余ってるんだから軽めの運動なら毎日でも余裕でできるしね。

人間そんなに弱い生き物じゃないです。

 

別に運動するしないは個人の自由だからどうでもいいけど、運動習慣ないと50年後とか相当ガタが来るよ。間違いなくね。

食事だけじゃあまい。

飯だけしっかり食ってても筋肉は付かないでしょ?脂肪は付くけど(笑)

早ければ20代の内に身体の衰えを感じる人も結構いるだろうね。

何でも早いうちに対策しておいた方がいいのは言うまでもないけど。

 

西谷綾子さんは依然サブスリーの壁が立ちはだかる

もう1人の女性芸能人注目ランナーの西谷綾子さんは、

残念ながら今回もサブスリー達成とはなりませんでしたね。

タイムは3時間9分29秒(ネット:3時間8分55秒)

 

30km以降失速してしまったようですね。

今回は気象条件もよかったのでサブスリーいけるんじゃないかと思っていたのですが、残念です。

ただ西谷さんは、今回調子が万全ではなかったみたいですね。

まあいずれにしろ、女性でフルマラソン3時間台一桁分の記録を維持し続けているだけでもかなりすごいことなんですけどね。

まだ30歳と若いですし、彼女のことですからいつかサブスリーを達成してくれるでしょう。

 

そういえば、優勝したウィルソン・キプサング・キプロティッチも34歳(もうすぐ35歳)ですね。

カンボジア代表の猫ひろしさんも30代後半だし。

30代はまだまだ若いですね。


-ランニング

Copyright© 超サイヤ健康人 No Sports No Supplement No Life! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.